気づいたらもう10月の半ばに差し掛かってきました。 毎年恒例のイベント、ハロウィンが迫っています。 ハロウィンといえば、大人も楽しく仮装をするのが近年の恒例となりましたね。 仮装をして街を歩いたり、様々な場所でパーティーをしたり… そんな仮装には特別なメイクをしたいですよね♪ いつもより派手なメイク、ちょっとホラーなメイクまで…? 今回は、そんなハロウィンメイクの中から簡単にできるものをご紹介します。 ぜひ試してみてくださいね!

少しホラーな傷メイクはお手持ちのメイク道具で簡単に♪


 

 

近年ハロウィンといえば傷メイクが流行っています。

傷メイクは特殊メイクみたいで難しそう…自分ではできない…と思っていませんか?
簡単な傷メイクなら簡単にできちゃうんです!

 

やり方は上の動画で確認してみてください。

 

〈やり方〉

①お手持ちのメイク道具(暗めのリップ等)で、赤と黒を5:1で混ぜたような色を作る。

*動画ではメイクアップフォーエバー 12 フラッシュカラーケースを使用しています。

②粗めのスポンジに色を取り、ポンポンを色をのせる

 

いかがでしたか?

たったこれだけで簡単にできちゃうんです!

難しそうな傷メイクにも気軽に挑戦できますね♪

 

出典:natukokona @natukokona

 

こちらは同じような色を口元に塗っている口裂け風メイク。

赤:黒=5:1の色を使用すればこんな本格的なメイクだって可能になっちゃいます!


色を作るのが難しい…などと感じる方は、お近くの100円ショップをチェックしてみてください。

シールで貼るだけで簡単に傷メイク風に見せてくれる商品などが販売しています。

そちらもチェックしてみて下さいね♪

 

プチゾンビメイクもお手持ちのアイシャドウで♪


 

出典:Miho @mhpitty

 

こちらの写真は、濃いめのグレーブラウンと紫のアイシャドウ、赤のチーク、赤のリップライナーと黒のリキッドアイライナーだけしか使ってません。

どれも手持ちのメイク道具で調達できるものばかりですね。

 

〈やり方〉

①濃いめのグレーブラウンと紫のアイシャドウ、赤のチークを混ぜて目の下に少し広めに塗り、殴られたような色にする。

②黒のリキッドアイライナーで目の下に縫い目を描く。

③赤のリップライナーを唇に塗る。血のようにするために、少し口の端から垂れるように描く。

 

これだけで簡単にゾンビ風メイクの完成です♪

 

いつもと少し雰囲気を変えたいならカラーコンタクトにチャレンジ!


 

出典:Miho @mhpitty

 

簡単にいつものメイクと雰囲気を変えたいなら、カラーコンタクトがオススメ。

仮装に合わせた色を選んで、アイシャドウを組み合わせれば別人のようになれちゃいます。

大人っぽさが出るのはパープルや深めのグリーン、ブルーなどの寒色系のカラーコンタクト。

仮装するものに合わせて、自分好みの色を見つけてみてくださいね♪

 

 

いかがでしたでしょうか?

ハロウィンは特別な一日、メイクも特別なものにして思い出に残したいですよね。

ぜひお気に入りの簡単ハロウィンメイク方を見つけてチャレンジしてみてくださいね♪

 

関連記事

・これでマンネリ脱出♡シチュエーション別おすすめリップカラー

・「なりたい顔」に選ばれた、石原さとみメイクを徹底分析しちゃお♡

・「こんなに可愛かったっけ...!」と思わせる、ポイントグレードアップメイク術。【アイメイク編】