「初秋」もそろそろ終わり、本格的な秋の気配、そしてほんの少し感じる冬の訪れを感じるようになってきましたね。ファッションと共にメイクも転換しなければならないものの、どんなアイテムやメイクが良いのか、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 そこで、今回は2017年秋に主流となっているポイントメイクの傾向とカラー、シーン別のメイクテクニック、オススメアイテムまで幅広くご紹介していきます! 是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

今年の秋、主流のポイントメイクは?傾向とカラーをチェック♪


 

【アイメイク】ボルドー・パープル系の定番にカーキが仲間入り

 

出典:Mariko @mari511

 

毎年の秋メイク傾向として、こっくりした深みのあるカラーであるボルドーやパープルは必ずといっていいほどメイクアイテムに取り入れられていますが、今年はその定番カラーの他に「カーキ」系のカラーも見受けられるようになってきています。

 

「カーキ」と一口にいっても色味は多種に及びます。

基本的に「アースカラー(大地や緑といった自然の色)」寄りの濃い色、と見ていいでしょう。

モスグリーンや濃いブラウンのようなカラーリングも秋のカラーとして各メーカーが販売しています。

これは、通年で「ナチュラルメイク」が流行するようになったのがきっかけとなっています。

 

アースカラーは肌なじみが良く、ナチュラルメイクには欠かせない色味。

これから年間を通じて「流行カラー」プラス「ナチュラルメイク用カラー」がアイメイクの定番となっていきそうです。

 

 

【リップ】今年は断然「ブラウンリップ」!ボルドーカラーと上手く組み合わせて

 

出典:Annie Dai @Annie

 

ベースメイクが「ツヤ感」重視の秋メイク。

その分、リップカラーはマットかつ濃厚な色味が主流となっています。

その中でも注目したいのが、トレンドとなっている「ブラウンリップ」。

今年の「旬顔」には必須であり、今後も活躍していきそうなリップカラーです。

 

もちろん、毎年必ず発表される「ボルドーリップ」も健在。

どちらも秋らしい深みがあり、肌色をキレイに見せてくれる秀逸カラー。

アイメイクと上手く組み合わせながら、季節を意識したポイントメイクで楽しんでいきたいですね。

 

「雰囲気」はポイントメイクでコントロール!そのコツは?


 

【デイリーメイク】トレンド+自分らしさを加えた「ヘルシーメイク」

 

出典:up.myreco.me

 

仕事や友人とのランチで使うようなデイリーメイク。

いつものメイクだからこそ、トレンドと自分らしさで楽しんでみましょう。

 

基本的には「引き算メイク」がオススメ。

引き算メイクとは、「いつものメイクカラーをあえて1つ取り除き作り込みを防ぐ」というテクニックの1つです。

作り込み過ぎないメイクは、ヘルシーで自然、明るく柔らかな印象を持たせてくれます。

 

アイメイクは少し濃い色のピンクやパープル、モスグリーンのような「くすみカラー」で統一。

リップはブラウンリップでトレンドをしっかり押さえ、肌色をキレイに見せ、健康的な印象を与えるようなメイクをしてみましょう。

アイシャドウ、チーク、リップで合計3色。

アイシャドウにもう1色加えて4色程度まででも十分です。

 

引き算メイクは日頃の手間を省いて毎日のメイクを時短で済ませることにも繋がります。

毎日のメイクだからこそ、ちょっと力を抜いたメイクが素敵に見えますよ。

 

 

【デートメイク】キーワードは「輝き」。女性らしさ重視の「色気メイク」

 

出典:尼子 卓 @bi_ne_taku

 

彼やご主人のような異性のパートナーとのデートや外出の時は、手の込んだアイメイクやブラウンリップだとちょっと違和感を覚えてしまうかもしれません。

ここでは一組のカップルとしてキレイに見えるようなメイクを心がけてみましょう。

 

アイシャドウはブラウン系のナチュラルメイク。

アイホールにラメの入ったベージュカラーを乗せてくすみを取り、その上からほんのりブラウンカラーを乗せるだけでOK。

リップはローズレッドやボルドー系を使い、同時に、青みが入ったグロスをうっすらと乗せます。

青みのあるグロスを使うことで肌にしっくり馴染み、色気がありながら自然なリップへと変わります。

日中の照明だけではなく、ディナーの時のような柔らかなライトの下でも、輝きのある肌と目元、唇に♡

 

是非ともチャレンジしてみて下さい。

 

秋メイクはこれで決まり!オススメポイントメイクアイテム


 

【イヴ・サンローラン・ボーテ】アイデュオ スモーカー

 

出典:www.cosme.net

 

「YSL」の愛称で知られるイヴサンローラン。

アイホール全体に使う「ハイライター」と、まぶたに乗せるメインカラー「ダークシェード」を兼ね備えたデュアルタイプのアイシャドウが人気です。

カラーリングもバーガンディーやブラウン、スモーキーグリーン等、今年のトレンドカラーをしっかり取り揃えているのも魅力的。

1本でアイメイクがしっかり仕上がるのも嬉しいポイントですね。

 

YSL独特の粒子の細かく、美しいラメも健在。

クリーミーなテクスチャーは使いやすく、万人受けするカラーデザインとなっています。

これから秋コスメを揃えようと思っている方にオススメのアイテムです。

 

 

【ジルスチュアート】リップブロッサム

 

出典:www.cosme.net

 

通年で人気の衰えないジルからも、今年の「くすみカラー」を意識したリップが多数販売されています。

 

ジルのリップはバリエーションの豊富さもウリ。

全21色のカラーリングはトレンドのブラウンからボルドーレッド、ベージュピンク、オレンジレッド等々、どんなメイクにも必ず似合うカラーが出揃っています。

見た目の可愛さだけではなく、保湿成分の優秀さ、柔らかいフローラルブーケの香りも人気の1つ。

上品なラメと共に、女性らしい唇を演出したい時に持っておきたい秀逸アイテムです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

今年の秋メイクもアイテムが出揃い、本格的にチェックしていきたい時期となってきました。

是非参考にしていただき、素敵な秋独特のメイクを楽しんでみて下さいね。



関連記事

・こんなに安くても優秀です!プチプラコスメ特集♡

・振り返るほどの透明感!透き通るような肌を叶える徹底ベースメイク法

・2017年トレンド♡ エレガントな「太アーチ眉」の失敗しない書き方ポイント4つ!