女性であれば毎日メイクする人は多いのではないでしょうか。 そんな毎日のメイクですが、メイク方法によって見せ方、見え方も違ってきます。 今回は、指でメイクを行う指塗りメイクと、ブラシでメイクを行うブラシ塗りメイクの2つのメリットをそれぞれご紹介していきます。 自分の肌やメイクに適しているものを探してみませんか。

 指塗りメイクとブラシ塗りメイクなどメイク方法はたくさんある


tyanfumi @tyanfumi

メイクの方法は沢山種類があります。

そして、人によってそれぞれ肌質が違うように、同じメイクを同じやり方で行っても印象や質感なども違ってきます。

指でメイクを行う指塗りメイクとブラシでメイクを行うブラシ塗りメイクも同じで、それぞれの肌質や、見せたいメイクによって変わってきます。

まずは、自分の肌質やどんな風に見えるメイクに仕上げたいかを想像してみてください。

そして、その理想のメイクにするために指で塗った方が良いのか、ブラシで塗った方が良いのかを考えてみましょう。

 

 指塗りメイクのメリット


Mari @mari_loves_beauty

指で塗っていく指塗りメイクのメリット1つ目は、ベースメイクです。

リキッドファンデーションやクリームファンデーションを塗っていく際に、指を使うことでしっかりと入れ込み肌に密着させることができるので、メイク崩れがしにくくなります。

また、毛穴などを綺麗にカバーすることができるので仕上がりも綺麗になります。

特に、元々乾燥肌の場合には余分な油分を取りすぎずにベースメイクを塗ることができるのでメイクもちも良くなります。

 

そして、指塗りメイクのメリット2つ目は、リップメイクです。

リップスティックを塗る時に多いのが、直塗りですが指を使ってポンポンと叩くようにつけることでグラデーションをつくりやすく、はっきりとリップカラーを見せたくない場合やよりナチュラルに仕上げたい場合に向いています。

特にメイク初心者は指塗りでリップカラーをつけることで、メイクされている感が無くなるので、顔にメイクが馴染みやすくなります。

 

さらに、指塗りメイクのメリット3つ目は、アイメイクです。

アイシャドウを指塗りで行うことで、ぼかしながらつけることができるのでナチュラルメイクにしたい場合や、ふんわりとした印象にしたい場合に向いています。

特に、クリームタイプのアイシャドウやリキッドタイプのアイシャドウを使う際に指で塗っていくと綺麗に仕上がりますよ。

 

 ブラシ塗りメイクのメリット


Yui Saitoh @yu--1104yu-1120

ブラシで塗っていくブラシ塗りメイクのメリット1つ目は、ベースメイクです。

指塗りメイクとは対象的に、リキッドファンデーションやクリームファンデーションを塗る際にブラシ塗りすることで、余分な油分をつけずに塗ることができるのでオイリー肌や、コンビネーション肌などテカリが気になる肌質におすすめです。

また、パウダリーファンデーションもふんわりとしたブラシを使用することで毛穴を綺麗に埋めてくれますよ。

 

そして、ブラシ塗りメイクのメリット2つ目は、チークメイクです。

チークの主流はパウダータイプですが、こちらをブラシ塗りすることでグラデーションをつくりやすくチークの塗りすぎ防止や、ナチュラルに血色をよく見せたい場合に役立ちます。

また、チーク部分にハイライトやシェーディングを行う際にも濃すぎず適量つけることができるのでブラシ塗りは便利です。

 

最後に、ブラシ塗りメイクのメリット3つ目は、アイメイクです。

しっかりとアイシャドウの色を発色させたい場合やグラデーションメイクをつくる場合にブラシ塗りはとても適しています。

また、目のキワに濃いめのカラーを入れる場合には細めのブラシを使用することで、アイメイクを綺麗に締めてくれますよ。

 

 

いかがでしたか?

指塗りメイクとブラシ塗りメイクでそれぞれのメリットがありますが、肌質や見せたいメイクによって使い分けを行うと良いですね。

それぞれのメイク方法によって見せられる印象も違ってくるので、ぜひ両方試してみて自分の肌、メイクにあった方法を見つけてみてくださいね。

 

関連記事

・ALL1000円以下!殿堂入りの大ヒットプチプラコスメはこれだ!

・派手顔さん向け☆きつい印象にならないメイク法って?

・【JILLSTUART・PAUL &JOEの豪華秋コスメプレゼント♡】新しいmyreco upのモニター大募集!