小鳥のように小さくつぼめた、おちょぼ口がメイクでつくれちゃう?実は小さい唇は、「愛らしい、女性らしい」という印象を与えるようで、口の小さい女性を好む男性は案外多いもの。今回は男性ウケ抜群!お人形みたいに小さく可愛いリップになれるテクニックをご紹介します。

小さ目リップはモテる♡それって本当?


stockfour/Shutterstock.com

唇が小さい有名人として思いつくのは小西真奈美さんや佐々木望さん、千秋さんなど。

皆どこか小動物のようなキュートな感じがする愛され顔ですね。

おちょぼ口の女性は「大人しそう、優しそう、品が良さそう」といった、守ってあげないと感がでるので、男性からも好かれやすい。

 

小さ目おちょぼ口さんは真っ赤なリップを塗ってもくどくならずキュートにまとまるので、濃い目の色にもどんどん挑戦して大丈夫。

またオレンジ色などを使って健康的な雰囲気を出すのも◎。

 

でも唇の形って持って生まれたものだし、「あんな唇になりたい」って思ってもどうしようもないし…と諦めていませんか?

そんな時はメイクの出番。

 

メイク法をマスターすれば地の唇がどんな形であろうが問題なし。

好きな形に変身できます。

 

今年来る!小鳥リップって何?


ななぴ @__nanapgram__

リップテクニックで一般的なのは「オーバーリップ」ですよね。

あの可愛い石原さとみさんみたいにぽってりしたふっくらリップは唇の輪郭を大き目に描いて作ります。

これは地の唇よりも厚みのある唇にしたいときに使うメイク法です。

 

一方小柄で可愛らしいリップを作ることが今後流行の予感♡

チュンチュンと可愛くついばむ小鳥のようなので「小鳥リップ」と名付けられています。

舞妓さんの唇も真ん中だけを強調し、小さく紅を引くことで可憐なお人形のような顔つきになりますよね。

この同様のテクニックを現代でも活用することで、すまし顔の品のいい雰囲気に仕上げることが出来るんです!

 

小鳥リップに使えるものは?


evgeniykleymenov/Shutterstock.com

●リップコンシーラー…唇の肌色を消すために使います。

 

●ルージュ…お好きな色でいいですが、今年も去年に引き続き、血色よく見えるヘルシーで自然な色合いのピンクが流行りそう。コーラルピンクなどナチュラルなカラーをチョイスすると旬な顔になれますよ。

 

●グロス…ルージュで小さ目のリップを描いたら、その上からグロスを塗ることでツヤ感をプラスしつつ、不自然な境目をぼかす役割も果たしてくれます。

 

●リップブラシ…お気に入りの大きさのリップを描く際、ブラシがあると便利です。

 

小鳥リップの作り方をマスターしよう


Wataru Maeda @cachetaro

①口紅の下地にも使えるリップコンシーラーをリップに塗ります。

地の唇の色がこれで消えるので、好きな形のリップを形作ることが可能です。

また塗った後の口紅の発色も良くする利点があるので、日ごろから使うようにするといいですよ。

 

リップコンシーラーを使っても唇の縁はどうしても目立ってしまいます。

ファンデーションを唇の縁ギリギリまでしっかり塗って、色味の輪郭を消しておくのが良いでしょう。

 

②口紅を唇の中央に濃くのせます。

ブラシを使って外側へポンポンとぼかしていき、なるべく塗った部分の境目がはっきり見えないようにしていきます。ブラシがなければ指の腹でポンポンしてぼかしていきましょう。

 

③これで終わるとまるで日本人形か舞妓さんのよう。

そこでさらに自然に仕上げるためにグロスをオンしましょう。

こうすることで中心から外側に向かって自然なグラデーションができ、立体感が生まれるので、まるで唇を尖らせたような小口の唇に見えます。

 

 

簡単に愛されおすまし顔になれる方法をまとめて見ましたが、いかがでしたか?

今年はちょっとイメージチェンジしたいと思っている方は、トレンドになること間違いなしの小鳥リップをぜひマスターしてくださいね♡

 

関連記事

・ALL1000円以下!殿堂入りの大ヒットプチプラコスメはこれだ!

・ツヤ肌を引きたてる!プチプラマットな口紅5選♪

・秋冬におすすめ♡口紅はちょっとダークなお色味がトレンド