クリームチークをご存知ですか? 通常のチークは、パウダー状になっていますが、クリームチークはもっと潤いがある、新しいチークのタイプのことをさしています。 普通のチークに使い慣れている分、クリームチークに関心があっても、なかなかチャレンジができずにいるのでは? 今回は話題のクリームチークについてご紹介します。

■見た目から可愛い!キャンメイクのクリームチーク


キャンメイクのクリームチークは、見た目からして可愛い♡

本当にキラキラ光る宝石箱を見ているようです。

 

さて、実際の使い心地ですが、クリームチーク初体験なので、ドキドキ…。最初に手にとってみた感覚は、商品名通り、チークというよりかは、クリームに近い感触があります。

 

今回は、あえて濃い赤を選んでみたのですが、頬にのせると、そこまで赤が目立たなくなります。

 

むしろ、通常のチークとは違い、どこまで塗ればいいのか最初は分かりづらいかもしれません。クリームチークだけで頬を明るくするのではなく、通常のチークと色味を合わせながら使うのもありかな、と思いました。

 

商品:キャンメイク/クリームチーク/580円

 

■リップ感覚で塗れる!レブロンのインスタブラッシュ


レブロンといえば、かなりかっこいいブランドイメージ。

クリームチークとは少し異なりますが、レブロンからもリップタイプのチークが登場しています。

 

クリームチークというよりかは、パウダーっぽさも残っていて、使いやすい。全部で4色あって、お肌の質感や色味に合わせながら、チークを選べます。色をつけるというより、お肌に自然となじむチークでした。

 

商品名に「インスタ」と入っているのも、なんだか興味をそそられるような…。チークで小顔効果を狙っている人には、おすすめです♡

 

商品:レブロン/インスタブラッシュ/1,500円

 

■マニキュアみたい!アディクションのチークポリッシュ


まるでマニキュアみたいなデザインですが、これがチークなんです。クリームというよりかはリキッドタイプのチークになります。ただパウダーとは違うため、クリームチークと同様にテクニックは必要になります。

 

マニキュアのように、発色がよく、メイク初心者の場合は、使い回すまでに、少しだけ時間がかかるかもしれません。

 

使い方としては、マニキュアを塗るときと同じで頬に少し塗った後、ぽんぽんとなじませると、頬全体が可愛らしい雰囲気に。

コスメを選ぶときに見た目重視の女子たちにもおすすめです♡

 

商品:アディクション/チークポリッシュ/2,800円

 

■カラバリ豊富!ヴィセのリップ&チーククリーム


人気コスメブランド「ヴィセ」からもクリームチークが登場しています。名前から分かるように、クリームチークとしてもリップとしてもお使いいただけます。

 

一つだけで二つの機能があると思うと、かなりお得な感じがしますね♡なんといっても、カラーバリエーションが多く、気分に合わせて買い替えられるのはとても便利。2月には新色が2カラー登場予定。春に合わせてクリームチークを揃えておくのもあり♡

 

商品:ヴィセ/リップ&チーククリーム/1,000円

 

 

クリームチークは、最初のうちはどうすればいいのか、少し戸惑ってしまうかもしれません。ただ使い慣れてくると、クリームチークならではの発色やツヤ感にハマります♡

パウダーチークと一緒に使ってみるのも楽しそう!

 

関連記事

・流行の赤リップどう使う?2018年の旬顔にするためのメイク法

・目のタイプ別♡アイメイクで更に目を大きく見せるテク特集

・フェースアップパウダー<ミラノコレクション2016>が今年もやっぱり優秀すぎる♡