朝は完璧にメイクをしていても、時間とともにヨレやこすれ、テカリなどでメイクが崩れてしまいます。1日のメイク直しスケジュールをきちんと計画しておけば、いつまでもキレイなメイクをキープすることができますよ♪オシャレ上級女子必見のメイク直しスケジュールやメイク直しの手順をご紹介いたしましょう!

1.「メイク直し」っていつやればいいの?

 


朝のメイク以降、夜までメイク直しをしない!という人も多いようですが、オシャレ女子なら最低2回。

できれば3回はメイク直しタイムを作ってほしいもの。

 

メイク直しのタイミングですが「お昼ご飯を食べ終わった後・テカリが気になり始める15時頃・退社時間」の3回を目安にしてください。

 

それぞれの時間帯のメイク直しの手順もしっかりマスターしておきましょう。

 

2.ランチ後のメイク直しのやり方は?

 


お昼を食べれば、リップメイクが崩れてしまいますよね。

リップの塗り直しは基本です。


一番よく見られるパーツであるアイメイクのチェックもお忘れなく。

アイシャドウのヨレ・マスカラ落ち・つけまつげならノリもしっかり塗り直し、朝と同じアイメイクを仕上げていきましょう。

 

3.テカリの気になる時間帯「15時」のメイク直し

 


ランチ後にベースメイクまでしっかり手直ししている方なら、そこまで「テカリ」も気にならないかもしれません。

しかし「ランチ時間はリップとアイメイク直しでていっぱい」という人も多いはず。

 

そんな方はこの時間でベースメイク直しをしちゃいましょう!

お昼の時間のように、休憩時間があるわけではありません。

なので、ベースメイクの手直しはパパッと済ませるのが基本です。

 

また、テカリはあぶらとり紙などオフ。

その上からルースパウダーをプラスするやり方は一番簡単です。

できれば、テカリをオフする前に保湿スプレーで全体を保湿できればよりGOOD♪

 

ランチタイムでベースメイク直しをしている方も、完璧メイクキープのために、ここでもお直しすることをおすすめします。

 

4.退社時間は気分を変えて♡お出かけモードのメイク直し

 


退社後に、女子会・飲み会・デートなどの予定が入ることも多いかもしれません。

退社時間でのメイク直しは、オフィスモードからおでかけモードに切り替えて♡

 

基本のベースメイク直しが終わったら、アイメイク・リップメイク・チークまでしっかり直していきましょうね!


アイメイクでは、ラメが入ったアイシャドウをプラス。

マスカラも塗りなおしてぱっちりした目元を作ります。
リップはオフィスよりも明るめ・濃いめのカラーを選び、艶やかな口元を演出。
チークで肌に血色感を与え、女性の美しさを引き出すメイクへとチェンジしていきましょう。

 

 

3回のメイク直しがマスターできれば、メイク崩れの心配もありません。

「いつでもキレイ」を目指し、朝のメイクを1日中キープしていきましょう。

 

関連記事

・出社から帰るまで♪もうサボらないメイク直しスケジュール

・出社から帰るまで♪もうサボらないメイク直しスケジュール

・出社から帰るまで♪もうサボらないメイク直しスケジュール