夏の汗、暑さ、クーラーの乾燥で皮脂が異常に分泌され、昼過ぎになるとTゾーンはテカテカ、ファンデーションはヨレヨレ…。何とかしたい方におすすめなのが、気になる部分にちょっと塗れて持ち運びも便利なエテュセの「オイルブロックベース」。ポーチに一つ入れておくと何かにつけて便利な、化粧下地人気ナンバーワンコスメです。

暑い日のドロドロ化粧崩れは何とかしたい!

 

外に出れば強い日差しで暑い、室内に入ると冷房で寒い、満員電車に乗ると暑い、

でも駅ビルに入ると寒い…。

日本の夏は外気と室内の温度差が激しく、肌の皮脂コントロールサイクルを乱します。

 

朝出るときは完璧に化粧したはずなのに、

昼過ぎには化粧が崩れてファンデーションはドロドロに…。

特に皮脂分泌が激しいTゾーン、Uゾーンは脂が浮き、テカりが目立ってきます。

 

一番いいのは化粧直しを頻繁にすることです。

ただファンデーションやパウダーを化粧崩れの上から乗せるのはNG!

 

酸化した皮脂の上から化粧を重ねても肌に負担をかけますし、

化粧にムラができてしまいます。

 

一番いいのは一度化粧を落とし、再度化粧を行うことですが、

忙しいOLにとってそんな時間はありません。

特に外勤が多い方は、ちょっと寄ったコンビニやカフェの化粧室でササっと化粧直しができるくらいです。

 

そんな短時間で、簡単に、しかもたくさんのアイテムもいらない方法で

化粧直しができないものでしょうか?

 

実は最近手軽にテカりを抑え、目立つ毛穴をキレイにカバーしてくれる部分下地が人気らしい♪

 

パッケージも可愛らしいそのアイテムはエテュセの「オイルブロックベース」です。

購入前の情報集めとして、その魅力に迫っていきましょう。

 

化粧下コスメ部門口コミ一位!「オイルブロックベース」がスゴイらしい

@コスメの化粧下地ランキングでも一位を獲得している、

たいへん口コミと評判のいいアイテムです。

化粧前の下地としてももちろん、化粧直し用にファンデーションの上から塗れるのも◎!

 

化粧直しの際は、テカりが気になるところにチョンチョンと部分的に塗れるように、

先の細いブラシタイプになっています。

ここからはこの「オイルブロックベース」の人気の秘密を一つ一つ探っていきたいと思います。

 

過剰な皮脂分泌を抑えてくれる成分

 

皮脂とは皮脂腺から分泌される成分で、

肌に薄い膜のようなバリアを張って肌を守ってくれる大切なものです。

 

この皮脂によって肌から水分が蒸発するのを防ぎ、

さらに外部刺激によって肌がダメージを受けるのを防いでくれます。

肌の「うるおい」と「保湿」には欠かせないものなんですね。

 

しかしエアコンによる乾燥、紫外線による日焼けなど外部の刺激を受けて肌が乾燥してくると、

肌をもっと保湿しようと皮脂が過剰に分泌されます。

その状態で外に出ると皮脂に埃がつき、紫外線と外気によって酸化し、雑菌の繁殖しやすい状態に。

 

肌に大切なものとはいえ、過剰に分泌されると肌に悪影響がでてしまいます。

特にエアコンと紫外線の影響を受けやすい暑い時期は

皮脂とうまく付き合っていくのがポイントです!

 

特に鼻回り、おでこ、顎は皮脂を出す皮脂腺が多いため、テカりやすい部分。

皮脂がたまると毛穴が広がり、黒ずんで見えることも。

 

この「オイルブロックベース」には、過剰に分泌された皮脂を吸着し、

それがテカらないようにしてくれる「テカり吸収パウダー」が配合されています。

 

パウダーは液体状になっているので、ファンデーションの上から塗るのを躊躇してしまいそうですが、

塗った瞬間液体のみ蒸発。

パウダーだけが残り肌はサラサラに♡

皮脂腺の多い部分を中心に塗るのが良いでしょう。

 

毛穴を目立たなくつるんと卵肌に

 

粒子の細かいパウダーが、毛穴の穴を目立たなくしてくれます。

テカりとツヤは全くの別物。

瑞々しく透明感のあるツヤ感を残しつつ、ベタつくテカりはサラッとしているのが理想的。

 

さらにテカりを無くしたいからと言ってカサカサで乾燥している肌もNGです。

ツヤ感はあるのにテカりはない、テカりはないのにマットな感じ、

マットな感じは残しつつ肌はサラッと。

願った通りの肌質を手に入れることができる化粧下地です。

 

オイルブロックベースの使い方

 

この化粧下地の使い方は3つ。

 

●化粧前の化粧下地として使用

●部分用下地として化粧直しに使用

●夜のスキンケア用品として使用

 

朝のお化粧時に化粧下地として使う場合は、化粧水、乳液、日焼け止めの後に使いましょう。

ブラシで全体的に塗り、指の腹でポンポンと叩いて肌になじませていきます。

塗った瞬間は白いですが、乾くと透明になり、

最後は液体が完全に蒸発してサラサラパウダーのみ残ります。

 

朝これを塗っただけで一日化粧直しいらずという方もおられます。

口コミが高いのも頷けますね。

 

化粧直しとして使用する場合は、気になる小鼻の横、鼻のてっぺん、おでこや唇の下などに

ポンポンとつけます。

この際ハケを寝かせて擦らないように注意しましょう。

 

ファンデーションがよれる場合があります。

液体のみ毛先でつけ、伸ばさないように指の腹でたたきましょう。

 

夏の夜は朝起きたときの肌のべたつきが不快に感じることはありませんか?

夜の化粧水、乳液のスキンケアにこの「オイルブロックベース」を加える方も。

そうすると朝まで肌はサラサラ。

気持ちいい朝を迎えられそうです♡

 

 

四季のある日本は、季節に合わせたコスメを揃えるのがポイント!

夏と冬だと肌の抱える問題が異なります。

夏の下地クリームをどれにしようか迷っておられる方は、この時期の肌トラブルを緩和してくれる「オイルブロックベース」がおすすめですね♡

 

関連記事

・崩れ知らずのマット肌が手に入る♪エテュセの部分用下地が優秀との噂♡

・崩れ知らずのマット肌が手に入る♪エテュセの部分用下地が優秀との噂♡

・崩れ知らずのマット肌が手に入る♪エテュセの部分用下地が優秀との噂♡