おしゃれは手元も抜かりなく! ネイルが綺麗な人は、それだけで素敵に見えますよね♡ ネイルサロンに通うのも良いけれど、時間がなかなかなくて……という方には、やはりセルフネイルがオススメ。そこで今回はセルフネイルを楽しむため、爪を傷めないネイルケアをご紹介します♪

セルフネイルを楽しむための基本とは?

 

 

セルフネイルを楽しむために、まずは道具を揃えましょう。 難しそうに見えて、ほとんどのアイテムは100均で購入できるため、この機会にぜひ挑戦してみてくださいね。

 

またセルフネイルで最低限必須となるのは、マニキュアの場合、ハサミやヤスリだけ。これに加えてお好みのマニキュア、ベースコート、トップコートさえあれば、セルフネイルは完成します。

デザインによって必要となってくるのが、ウッドスティックやネイルアートブラシなどといったアイテムになります。

 

さて基本のセルフネイルの順序は、次のとおりです。

 

①ハサミとヤスリで爪の形を整える

②ベースコートを塗る

③お好みのカラーを塗る(好みの色になるまで繰り返す)

④トップコートを塗る

⑤乾燥させる

 

いかがでしょうか? セルフネイルは意外と簡単にできちゃうんです♪

 

爪を傷めないネイルケア方法とは?

 

 

セルフネイルを楽しむためには、ネイルケアが必須となります。

 

欠かせないのが甘皮処理(ルースキューティクルの除去)。 甘皮は放置しておくと、角質化してルースキューティクルになります。 これが爪の成長を妨害したり、爪の乾燥を招いてしまうのです。

 

甘皮を処理するには、まず入浴して指先まであたたまること。その後、柔らかくなった甘皮を綿棒で押し上げ、優しく剥いた後はハンドクリームで保湿するだけでOKです◎

 

またネイルは1週間から10日に一度、塗り替える必要があります。除光液をたっぷりコットンに染み込ませ、爪に押さえつけるようにして除去したら、ネイルオイルとハンドクリームとしっかり保湿してください♪

 

真似したくなるセルフネイルまとめ♡

 

 

基本のセルフネイル方法と爪を傷めないネイルケアをご紹介してきましたが、ここではセルフネイルにオススメなデザインをまとめました♡ 気に入ったネイルデザインがあったらぜひ挑戦してみてくださいね!

 

ブロックネイル

 

 

4色のネイルを組み合わせ、ブロック状に配置したセルフネイルはオフィスで活躍する綺麗めデザイン。 ゴールドのラインとワンポイントのビジューが上品で、男性ウケもバッチリです♡

 

今回ご紹介したのは暖色系ですが、季節によって寒色系でも対応可。 どんなファッションにも合わせやすく、レパートリーに入れておきたいネイルです。

 

スタッズデザインネイル

 

 

こちらは単色カラーにゴールドのスタッズをあしらったクールなデザイン。 シンプルながらおしゃれで、どんなシーンでも活躍します。

 

一見マニッシュな仕上がりですが、フェミニンなファッションとも相性抜群で、オススメしたいのが萌え袖ニット♡ 万人受けが目指せるネイルはやっぱり単色塗りですね♪

 

『モアナと伝説の海』コラボネイル

 

 

最後に変わり種セルフネイルをご紹介! こちらはディズニー映画『モアナと伝説の海』より、主人公のモアナをモチーフにしたデザインです。

 

ハワイアン柄に貝殻、ヒトデのパーツをあしらい、世界観を忠実に再現。 ディズニーランドへおでかけの際は、こんなコラボネイルはいかがでしょうか?

 

ネイルサロンよりセルフネイル派の方や、これからセルフネイルを楽しみたい方に向けて基本のやり方とネイルケア方法をご紹介してきました。 セルフネイルを楽しみためにはネイルケアが欠かせません! また一度塗ったネイルは1週間から10日の頻度で塗り直したいところです。 その際は指先まできちんと保湿して、綺麗なネイルを長持ちさせましょう♡

 

関連記事

・2018春夏トレンドを取り入れて♡簡単にできちゃう可愛いセルフネイル

・あなたはどのプリンセス?みんな大好き♡ディズニープリンセスのモチーフネイル12選

・初心者さん向け♡2018春夏トレンドカラーでセルフネイル!