「ラメをぎっしり爪全体に塗った普通のラメネイルは、ちょっと派手すぎて……」「普通のラメネイルに飽きてしまった」そんな方にもぜひやってみてほしいネイルデザイン、ラメグラデーション。やさしく上品なキラキラ感が魅力のラメグラデーションは、ワンカラーや普通のグラデーションが出来るようになった頃に、ネイル初心者が挑戦して欲しいデザインの一つ。今回はそんなラメグラデーションネイルの魅力や、やり方のコツについて解説します。

ラメグラデーションの魅力

 


●ラメネイルに抵抗がある人でも

ラメを全体に塗ることはなく、キラキラも控えめなので上品なデザインがとても多いです。
ラメの濃さの変化を楽しみながら、うっとりするような美しい爪に見せる事が可能です。

 

●初心者でも挑戦しやすい

ラメグラデーションはセルフでも比較的簡単で、基本的なデザインの一つでもあります。
もちろん、ネイルサロンでも人気が高いです。
普通のグラデーションに飽きたときや、やわらかいキラキラ感を追加したいときにおすすめです。

 


●プチプラで材料が揃う

 

 

上級者向けのアートはどうしても材料を揃えるのが大変だったりするのですが、ラメグラデーションは身近な材料だけで作れるのも、多くの人に人気の理由です。


ラメグラデーションの主役であるラメグリッターは、100円ショップなどでも簡単に入手でき、プチプラなのでコストもほとんどかかりません。


また最近はラメネイルを気軽にできるように、ラメグリッターが入ったポリッシュやジェルが登場しています。
これらを用意すると、いっそう手早くラメグラデーションを作ることができるようになります。

 

●指長効果も?

先端にラメを濃くしていくラメグラデーションは、数あるネイルデザインの中でも指長効果あるアートです。


爪の先端に目線が集中しやすいため、爪をすっと長くキレイに見せる効果があります。
爪が短い・小さい・指が太いなどと悩んでいる女性にも、ぜひやってみてほしいネイルデザインです。

 

ラメの種類でバリエーションを

 

 

ラメグラデーションで使用するラメグリッターやラメ入りポリッシュには、ラメの大きさやカラーなどによってさまざまなバリエーションがあります。
たとえばパール感の強いラメもあれば、カラフルなラメや粒の大きいラメもあり、その種類は非常に豊富です。
一見同じラメグラデーションでも、ラメのカラーや種類を変えることで、デザインにバリエーションを出すことが可能です。

またベースはクリアがメジャーですが、さまざまなベースカラーを使うことができます。
ベースカラーを変えることでも、飽きずに長く楽しむことができます。

 

ラメグラデーションを成功させるには?

 


ラメ入り・通常を問わず、グラデーションはカラー選びが重要です。
ホワイトや濃い目のマットカラー(黒・赤・ネイビーなど)とは、かなり相性が悪いので注意しましょう。

 

基本的には、ラメのカラーに合わせて使用カラーを選びます。

普通のラメネイルでもなければ、普通のグラデーションでもない、両者のいいところを組み合わせていいとこどりした絶妙なコンビです。

 


ラメネイルをマスターした後に、ぜひやってみてください。

 

関連記事

・ミラーネイルが進化した!人気沸騰中の「ユニコーンネイル」ってなに?

・どのタイプがお好み?爪の形別ネイルデザイン集♡

・夏のネイルはコレで決まり♡涼しげな夏のモテネイル♡