夏の風物詩の一つである花火。今年も各地で様々な花火大会が催され、夜空を彩る大輪に魅了された人も多いのではないでしょうか。そんな素敵なモチーフを、あなたの指先にのせてみませんか?今回は、夏にぴったりな花火ネイルデザインをご紹介していきます!

1.花火×金魚×水風船で夏を満喫



花火、金魚、そして水風船の模様。夏の風物詩たちを指先に彩ったこちらのネイルは、まさに夏祭りにぴったりなネイルデザインです。それぞれの指に好きなようにカラーを乗せて、自分らしいポップな指先を作ってみませんか?



もう少し落ち着いた表情に仕上げたいという人は、使う色を限定するのがおすすめ。


一つの爪に乗せる色は最大3つまで、さらに全体に統一感を出すために、パステルまたはビビットなど色全体のトーンを定めてからネイルを仕上げるのがポイントです。



太陽の光を浴びてキラキラと指先が輝くこちらのネイル。花火や金魚はネイルシールを使うことで、上品な印象に仕上がります。


ラメの入ったクリアネイルをベースに、ホログラムやネイルシールを乗せるだけなのでセルフ派さんでも簡単に挑戦できますよ。


2.シンプルな花火モチーフで上品に



花火ネイルに挑戦したいけど、日常使いをしたいからなるべくシンプルに仕上げたい…。


そんなシンプル花火ネイルがご希望なら、落ち着きのあるベースカラーに、小ぶりの花火ネイルを施すのがおすすめ。透明感のあるベースカラーなら、夏にぴったりの涼しげな印象も与えてくれます。



なるべく大人っぽく上品な花火ネイルに仕上げるためには、花火モチーフをアクセントとして少しだけプラスしてあげるのがポイント。


すべての指先に花火デザインを施すのではなく、シンプルなワンカラーネイルを基本にしましょう。青のストーンを合わせれば、涼しげな夏の夜空を思わせる花火ネイルが完成します。


3.カラフルな手元でポップな印象



白のベースカラーにパステルカラーの花火モチーフを添えてあげれば、女の子らしいキュートな花火ネイルの出来上がり。ポップで明るい印象を与えてくれます。


花火も中心から色を変えてあげることで華やかな仕上がりに。



星や雨のしずくといったさまざまなモチーフを散りばめたこちらの花火ネイル。


浴衣に負けない華やかな指先に仕上がっています。ジェルネイルを採用すれば、ぷっくりと立体的な、より可愛らしいネイルデザインになりますよ。


4.ネイルシールでオリジナルの花火を



もっと簡単にセルフで花火ネイルを作りたい!というセルフ派さんにおすすめなのが、丸いネイルシールを使って花火模様を作りだすこちらのデザイン。


ネイビーのベースカラーにほんのりパステルカラーの色味がついたネイルシールをプラス。周りと差のつくオリジナル花火ネイルが完成します。



こちらはネイルシールと、ヘキサゴン型のホログラムが入ったネイルポリッシュを合わせたオリジナル花火ネイル。


ネイルポリッシュを適当に爪先に乗せ、つまようじなどで乾く前にホログラムの場所を調整することで、花火模様を作り出しています。カラフルな星模様がよく似合う、可愛らしい花火ネイルです。


5.ネイビーと合わせて大人っぽネイルに



夜空や夜の海を連想させる深い青をベースカラーに用いた花火ネイルは、大人の表情を演出してくれます。


大人女子にぴったりなフレンチネイルと組み合わせることで、さらに上品な仕上がりに。花火モチーフには色を多用しないのがポイントです。



黒に近い重ためネイビーカラーは、花火の鮮やかな色がよく映えます。


花火はネイルシールを使うことで失敗する心配もありません。ところどころにホログラムやラメを散りばめて、幻想的な指先に仕上げましょう。



いかがでしたか?
花火ネイルと一口に言っても、色味やデザインを少し工夫するだけでオリジナリティは自由自在。浴衣に合わせたデザインにするもよし、日常シーンにも使えるシンプルデザインにするもよし。お気に入りの花火ネイルで、夏をもっと楽しんじゃいましょう!



関連記事

・【2018年夏も大活躍】意外と簡単!?ひとりでできちゃうフィッシュボーンの編み方15選

・夏のネイルはコレで決まり♡涼しげな夏のモテネイル♡

・セルフネイルは100均アイテムで!話題のスタンピングネイルに挑戦♡