家事や子育てに追われている主婦だって、ネイルを楽しみたい! 洗い物や掃除に負けない強度の高いネイルデザインとして有名なのは、やはりジェルネイルですね。 一度施術すれば3週間程度はもちますし、ネイルカラーのように剥げた、取れたを気にする必要がないのが大きなメリットです。 そこで、今回は主婦の方にもオススメできる、オシャレで大人の雰囲気抜群なジェルネイルデザインをご紹介していきます。 「ネイルで気分転換した~い!」というお忙しい主婦の皆様、是非ご一読下さい☆

再確認!ジェルネイルをする際の注意点


 

出典:mslash.co.jp

 

 

ジェルネイルは一度施術すれば3週間~1ヶ月ほど持つ、爪の補強になる…などなど、ネイル好きには嬉しいメリットが多いですよね!

でもその反面、セルフジェルネイルの普及によって、トラブルも多発しています。

 

ここでは、ジェルネイルの注意点をいくつか挙げていきます。

自分の大切な爪を守るためにも、以下の内容を再確認しておきましょう。

 

 

1.オフは慎重に。できればプロの力を借りる

 

出典:nailbook.jp

 

 

最もトラブルが起きやすいのが、このジェルネイルを落とす(オフ)する時というのをご存知ですか?

元々ジェルネイルを取るためのリムーバーはかなり強力な薬剤なんです。

使い方を間違えてしまうと、爪どころか指の皮膚にまでダメージを与えてしまいます!

 

主成分であるアセトンは、水で溶けない物質を溶かすために使う有機化合物です。

しかも、「労働安全衛生法」 で人体に有害な物質として指定されている、本来とても扱いが難しい薬剤なのです。

 

もちろん、爪に使うだけで人体に影響が出るわけではありませんが、やはりプロの力を借りるのが最も賢明な方法と言えるでしょう。

ジェルネイルのオフだけなら1000円程度で取り除いてくれるサロンもありますので、自分の爪の安心・安全のためにもできるだけサロンを使うのがお勧めです!

 

 

2.爪を「休める」期間をとる

 

出典:itnail.jp

 

 

剥げない、落ちない、美しいデザインが長持ちするというのがジェルネイルの特徴。

しかし、どんなに維持できてもだいたい1ヶ月程度と言えるでしょう。

その頃になると施術当初のツヤが無くなり、日常生活でどうしてもキズがつき、汚くなってしまうという経験、皆様にもあるのではないでしょうか。

 

そうすると、ジェルを一旦オフして再度ジェルネイルを施すという過程が必要になってきますが、オフする段階でどうしても爪は傷つき、ダメージを受けてしまいます。

 

ここでそのまま継続して別デザインのジェルネイルをすると、爪はダメージを受けたまま新しい樹脂を乗せる事になってしまうので、爪が薄くなる・割れる・最悪緑色に変色…というトラブルが起きやすくなってしまいます。

 

できるだけ、ジェルネイルをオフしたら最低でも2週間程度、自爪のケアをする期間を設けましょう。

ネイルオイルで栄養を与えたり、ハンドクリームでマッサージするだけで随分変わってきますよ。

 

上品に、ちょっとおしゃれに☆主婦向けならフレンチがマスト


 

出典:www.bnail.jp

 

 

最初にいろいろ注意点を挙げましたが、毎日掃除や洗濯などの家事をし続ける主婦に、ジェルネイルは強い味方です!

 

いちいち洗い物をしながら「あ、いま取れた?」なんて気にしなくて済みますし、強度の高さも魅力的です。

少し短めの長さでも、ベージュベースの二重フレンチなら、視覚効果で長さを出すことができます。

もちろん、強調し過ぎないというのも重要ですね。

指先のホワイトカラーが上品さを印象づけてくれて「あ、おしゃれ♪」と主婦友にも高評価を与えてくれますよ。

 

出典:www.bnail.jp

 

 

こちらはフレンチネイルの進化形。

ちょっとセレブ感も演出されているのがニクイですね☆

プッチ柄を織り交ぜながらもゴールドのラメストーンがゴージャスで個性的ですね。

 

単色カラーならパステルがオススメ。柔らかい雰囲気に


 

 

単色カラーデザインしたいなら、柔らかいパステルカラーがオススメです。

指が動く度に淡く綺麗な色が全体の雰囲気を柔らかく印象付けてくれ、美爪に見せてくれます。

自爪を生かしたパステルピンクのグラデーションネイルも控えめながら可愛らしく指先を彩ってくれますね。

 

この時期ならピンクをスカイブルーに変えても素敵ですね♡

チラチラ光って見えるのはホワイトシェルです。

角度によってキラめくのが乙女心をくすぐります☆

 

出典:diarily.com

 

 

ちょっとした変化が欲しいなら、ピンクやベージュの色にアクセントカラーを加えると、雰囲気をガラリと変える事ができます。

暖色がメインカラーなら寒色を、寒色をメインにしているなら暖色を、どこかの指に乗せてみましょう。

一気にカラフルになり、華やかになりましたね。

ちょっとした一手間で、インパクトも印象もガラッと変える事ができるのも、ネイルの楽しみ方の一つですよ。



関連記事

・最高のバレンタインに☆可愛いチョコレートネイルの作り方

・銀座のおすすめネイルサロン8選♪べっ甲ネイルで秋をもっと楽しくしよう♪

・渋谷のおすすめネイルサロンまとめ♪安い値段でトレンドネイルが楽しめるサロン☆