みなさん、足元のケア、ちゃんと行なっていますか? 靴下や靴を履くから見えないしいいか、と思って、足の爪は伸びっぱなしになってはいませんか? ですが、フットネイルを施しても、あまりド派手な色だときつい印象になってしまいます。 本当に素肌になじむナチュラルなフットネイルカラーはなんなのか、オススメカラー3つを今回はご紹介いたします!

出典:Nail Salon Cerise@eternity

 

 

1.ちょっとイイ女を目指したいなら…赤系


 

出典:Nail Salon Cerise@eternity

 

唇や頬など、ちょっと赤らみをだすと途端にいい女に見えるもの。

「血色がいい」ということは健康体の証でもありますし、赤色は日本人の黄味がかった肌色との相性も抜群です。

肌色×赤色は最強のセクシーカラーコンボ。

 

白い肌に真っ赤な口紅が合うように、少し覗いた足元から赤いネイルが見えているだけで色気がアップ。

落ち着いた大人の女性になりたいなら、ボルドーなどといった少し暗めの赤色をチョイスすることで、とってもセクシーになります。

 

2.落ち着いた女性になりたいなら…グレー・ベージュ系


 

出典:kinarino.jp

 

グレー、ベージュなど、ちょっとくすんだ色は肌色となじみがよく、むしろ肌を白く見せてくれます。

グレーもベージュも落ち着いた色味ですので、少し大人っぽく見せたい方にはもってこい。

ただ、こちらの色などは単色で塗るとあまり映えませんので、ビジューを付けてみたり、アクセントで他の色でデザインを施すのがオススメ。

 

3.女子の定番、可愛い足元なら…ピンク系


 

出典:miki_nail

 

やっぱり女の子、カワイイ足元にしたいなら、一番なじむのはピンク系のネイルでしょう。

ピンクと一口に言っても、その色味は様々。

ちょっと濁ったスモーキーピンクから、パステルカラー、さらにはビビットなピンクまで、ピンクにもいろんな系統があります。

 

一番肌馴染みのいいのはちょっと薄めの爪の色に近いピンク。

逆に肌馴染みがよくないのは、ショッキングピンクなど、派手なピンク。

肌が負けてネイルの主張が激しくなるので、要注意です。

 

 

いかがでしたか?

綺麗なフットネイルをしっかり施していれば、足元が見えなくとも気分は上がりますし、女としての魅力が上がるというもの。

これを機に、自分に一番似合うフットネイルのカラーを見つけてみてくださいね!

 

関連記事

・プチプラ全68色!!300円台の優秀ネイル「ネイルホリック」

・今期の流行も断然マット!マットネイルの根強い人気のワケ

・春の指先は、やっぱりギンガムチェックのネイルが大本命♡