大人の女性は本当に大変。仕事も、家事も、育児も、おしゃれも…ネイルしたくても派手なカラーは避けたいものです。そんなときに活躍するのがベージュカラーのネイル。でも、指と色が同化してしまうし、華やかさもない気がするし、なんだか地味に感じてしまう方も多いのではないでしょうか。今回はそんなベージュカラーのネイルを、派手すぎず地味にならず、おしゃれに映えさせるポイントを3つご紹介します!

気分やシーンに合わせて質感を変えて


 

Lilybe nai@ilybenail.info

 

デザインももちろん大事ですが、まずは質感を変えてみては?

いつものツヤツヤネイルではベージュネイルも飽きてしまうもの。

 

マットな質感のものや、ニットの質感、最近ちらほら目にするウッド素材のベージュネイルなど、同じカラーのネイルでも質感が違うだけで見映えが全く変わります。

あなたの好きな質感でお試しを。

 

グラデーションで大人カワイイを手にする


 

calianail@calianail

 

ベージュネイルとグラデーションの相性は抜群。肌の色がベージュですので、それに合わせたちょっと色の濃い、または薄いベージュネイルをグラデーションでデザインすることで、非常に上品でセクシーな仕上がりに。

 

大人の女性にしか出来ない落ち着いたネイルになります。

 

ベージュ×ベージュでアクセントを


 

miho okai@m.iiihonail

 

ただ単色でベタ塗りしただけでは、もちろん上品で素敵ですが、あまり映えないベージュカラー。

そんなときは違う濃さのベージュを2色用いて、デザインネイルをしてみましょう。

 

フレンチスタイルにするもよし、爪の左右で色を変えるもよし、ベースのベージュカラーに上から別のベージュで模様を描くもよし。

 

同じ色味ですので色味で失敗することはありませんし、そうしたさりげない手の込み具合がおしゃれ度をアップさせてくれます。

 

 

いかがでしたか?

少し地味なベージュネイルですが、ちょっとしたこだわりやアレンジで新しいネイルに出会えること間違いなし。

 

派手なネイルは周りの目が気になるし、実用性がないと感じる大人の女性だけじゃなく、そろそろ落ち着いたネイルに挑戦してみたいと思っている方、これを機にシンプルで落ち着いた、おしゃれベージュネイルにぜひ挑戦してみてくださいね!



関連記事

・青山のおすすめネイルサロン13選☆可愛いネイルのデザインが人気のサロン♪

・一気に垢抜け!セルフネイルをおしゃれに見せるポイントは「ちょい足しアレンジ」だった♡

・ハロウィンにぴったり♡怖かわいいダークモチーフネイル