最近、ジェルネイルをセルフで楽しむ人が増えてきましたね♪ ジェルネイルを始めたら、最初にマスターしたいのが基本の3つ、「単色ネイル」「フレンチネイル」「グラデーションネイル」。この3つはネイルの基本中の基本で、サロンでも他のデザインネイルに比べて安価でやってもらえます。基本だからこそ、きっちりコツを覚えて綺麗に仕上げられるようにしたいですよね。 今日は、この三大基本ネイルの1つ、好感度も抜群な「グラデーションネイル」をセルフで綺麗に仕上げる方法をご紹介します。

簡単綺麗なベーシック編(クリア×お好みの色)


 

出典:jp.pinterest.com

 

オフィスでも違和感のない、指の先から爪がほんの少し出るくらいの清潔感溢れる長さに切りそろえている人は、最初爪を4パートに分けて塗っていくのが基本で、簡単です。

 

出典:jp.pinterest.com

 

1.最初にベースとなるクリアのネイルを指全体に塗布して硬化させます。

お持ちのライトのW数にもよるのですが、目安としてUVライトで3分、LEDで1分くらい。

ここでは、完全に硬化しなくても大丈夫です♡

 

2.使いたいカラーのジェルとクリアジェルをアルミホイルや、下敷きなどの上で混ぜます。

 

3.指先に行くにしたがって、カラーが濃くなるグラデーションを作るので、混ぜたジェルを爪の先端から爪付け根3/4あたりからまで塗布したら、仮硬化します。

何度か重ね塗りするので、最初は色が薄くても大丈夫です。

これも目安ですが、UVライトで1分、LEDで10秒くらい。LEDライトでもペン型や懐中電灯のような形のW数の少ないものではもう少し時間がかかるので、お持ちのライトの説明書を参照してくださいね。

 

4.次は爪の先端から1/2までのところにジェルを重ねて塗り、仮硬化します。

 

5.3と4を3度繰り返して、最後に何もジェルがついていない筆で境目をたたくようにすると、ジェルがなじみます。

 

6.最後にトップジェルを塗って完全に硬化させます。

 

わかりやすい動画をご参照ください♡

 

爪が長めの人は、爪を6つのパートに分けて少しずつカラーを重ねていくと、より綺麗に仕上がります。

好みもありますが、個人的にはフレンチネイル用の斜めにカットしてある筆がグラデーションを作るときにも使いやすいと思います♡

 

マニュキュアでもOK☆スポンジを使った簡単グラデーションネイル♡


 

出典:seasonails.com

 

ジェルネイルはそれなりに器具も必要だし、手間もかかって大変!

時間も手間もかけずに、もっと簡単にできちゃうのがスポンジスタンプのようにポンポン押し当てるだけの、簡単グラデーションネイルです。

 

もちろん、ジェルネイルでこの方法を使っても大丈夫。

指にはみ出たジェルを硬化前にしっかり落としておけばOKです。

 

1.最初に、ベースコートと、ベースになるカラーを1色を爪全体に塗っておきます。

 

2.市販のメイク用スポンジ(100均で買えるようなもので十分)に、グラデーションで使いたい色を塗布していきます。

 

出典:seasonails.com

 

3.そのスポンジを、爪にポンポンたたくだけ。

 

出典:seasonails.com

 

最後にトップコートで仕上げます。

はみ出したネイルはウッドスティックなどを使って丁寧に拭き取りましょう。

 

この方法を使うと、自然なラメグラも可能です。

基本となる色を1色塗っておくのは同じで、スポンジにグリッター入りのネイルを含ませておいて、爪の先端に好みの濃淡でポンポン。

筆で仕上げるよりも自然な仕上がりになりますよ♪

 

スポンジではなく、アイシャドーを塗るときに使うチップでポンポンする方法もあります。

これも、簡単ですよ!

 

スポンジを使った方法だと、縦方向のグラデーションも簡単にできますね。

縦のグラデーションは指をスラリと長く見せてくれる効果がありますよ♡

 

応用編☆ラメグラ


 

出典:weheartit.com

 

慣れてきたら、もっと色々なデザインネイルを楽しみたくなりますよね♪

ラメを使ったグラデーションも基本のやり方と同じです。少しずつ先端から濃くしていくのがポイントです。

 

 

●クリアジェル×グリッターを使ったラメグラ

 

ラメグラはこちら↑の動画がわかりやすくてオススメです。

説明が丁寧でわかりやすいですよ♡

使っているライトがUVなので、LEDライトを使っている人は適宜硬化時間を変更してくださいね。

 

 

●ライト不要☆市販のラメ入りネイルポリッシュとウッドスティックのみで作るラメグラ

 

出典:www.crafthubs.com

 

こちらは海外の人気ブロガー、バイオレットさんのラメグラネイル。

使っているのは、ラメが少なめのネイル、ラメたっぷりのネイル、色付きラメのネイル3種と、ウッドスティックのみ。

 

ラメを乗せる前に、ベースコートは必ず塗っておきましょう。

爪を保護する役割もありますが、ベースコートなしでラメ入りのネイルを塗ると、落とすときに大変な思いをします!

 

1.ベースコートが乾いたら、ラメが少なめのネイルを爪全体に塗ります。

 

2.最初のネイルが完全に乾いてから今度は爪の半分より上にラメがたくさん入ったネイルを塗布します。

この時、ラメが均一にするためと、下に塗ったネイルとなじむようにウッドスティックを使ってポンポンと慣らします。

 

3.2のネイルが完全に乾いてから、お好きなカラーのラメ入りネイルを爪の先端に塗布して、2の時と同様にウッドスティックを使って慣らします。

 

必要であれば、3を更に爪の先端に塗って、カラーのグラデーションをつけるのもアリです。

バイオレットさんの動画はこちら↓

 

ジェルネイルだったら、このやり方でもう少し時間を短縮できそうですね。

クリアジェルにグリッターを少し混ぜたバージョンと、たくさん混ぜたバージョンと、カラー&グリッターを混ぜたバージョン3種作っておいて、塗っては硬化を重ねるだけ♪

 

 

多少失敗してしまっても、ストーンを埋め込んだり、ネイルシールを使ったりして失敗した場所をぼかせば問題なし♪

楽しみ方は無限大です。

これからの季節、指先美人って言われるような秋色のグラデーションネイルを楽しみたいですね♡



関連記事

・簡単に季節感を取り込む♪冬を感じられるネイル特集

・冬になるとやりたくなるネイルの定番♥ダルメシアン・ネイル~2016年バージョン~

・ネイルもティントの時代に♪ティントネイルでオルチャンを極める♡