指元でチラつく○、▽、□などの可愛らしい図形…。今、おしゃれ女子の間で幾何学模様が可愛い図形ネイルが人気なのです。もちろんハートや星の定番モチーフも可愛らしいですが、ちょっとハイセンスな図形ネイルはおしゃれのアクセントにもなりますよね。 今回は、おすすめの図形ネイルをご紹介!無難じゃないのに派手すぎないおしゃれネイルは必見です!

1.なんだか古代文字みたい?モノトーン幾何学模様


 

出典:www.instagram.com

 

モノトーンでシンプルにまとめたこちらの図形ネイル。

なんだか古代エジプトを思わせるようなシンプルなデザインがとってもハイセンスですよね。

全体的に色も少なくシックな印象なので、オフィスカジュアルとの相性も抜群。

 

図形ネイルの楽しいところは、その模様の豊富さ。

ペンをもって紙の上でデザインを練るのも、爪に一発書きでそのデザインを楽しむのも◎。

 

2.カラフルな幾何学ネイルは、四角を重ねるだけ!


 

出典:www.instagram.com

 

色合いを豊かにすることでできるカラフルネイルに幾何学模様を取り入れれば、こんなにおしゃれな爪先に仕上がります。

四角をたくさん縁取って色を塗っていくだけで出来ちゃうんですよ。

 

ポイントは、全部の指に幾何学模様を施さないこと。

カラフルな幾何学模様を全部の指に乗せてしまったら、なんだかうるさい印象になってしまいます。

また、ところどころに乗せられた黒のアクセントが効いて、一気に大人っぽいネイルに。

 

図形ネイルを施すときは、色合いに注意が必要そうですね。

 

3.フレンチネイル×図形でおしゃれ度UP


 

出典:www.instagram.com

 

定番フレンチネイルも、円形をイメージさせる図形を乗せればこんなにおしゃれな印象に。

 

2つの丸が重なるラインをゴールドで描くことで、より大人っぽいクラシカルなネイルに仕上がります。

シンプルなフレンチネイルですが、ちょっと図形を取り入れてあげるだけでグンとこなれ感が増します。

 

写真はテラコッタカラーのようですが、今年は秋冬にかけてボルドーが流行色となっていますので、ボルドーを取り入れたネイルならより旬なデザインになること間違いなしですよ。

 

4.個性派ネイルはベース色×ブラックラインで決まり


 

出典:www.instagram.com

 

こちらのネイル、ベースのカラーを爪の中央に乗せたら、あとはブラックのラインを手描きで描いていくだけ。

 

デザイン性が問われるネイルに見えますが、ベースカラーとブラックラインさえ抑えておけばデザイン性に心配がある方でも簡単におしゃれなセルフ図形ネイルができますよ。

 

こちらは秋色のカーキがとってもクールな印象に仕上げていますが、ご自身のお気に入りの色を使用してネイルを施してくださいね。

 

 

いかがでしたか?

とってもおしゃれなのに、簡単な図形ネイル。

センスが問われるかと思いきや、案外セルフでも簡単に出来そうですよね。

不安な方は、自分で紙に図形を描いて練習おけば安心。

どんなスタイルにもあわせられるハイセンスな図形ネイル、ぜひ挑戦してみてくださいね!



関連記事

・「痛ネイル」!?オタク可愛いアニメネイルで溢れる愛を表現しよう♡

・【新宿編】最新ネイル&トレンドを押さえた可愛いデザインが人気のネイルサロン☆

・オフィスでも浮かない!ネイルから秋を取り入れる♡