秋ネイルの鉄板、べっ甲ネイル♡ 上品な雰囲気になるのでとっても人気です。 今回はセルフネイルでもできちゃうべっ甲ネイルのやり方をご紹介したいと思います。 簡単なので実践してみてくださいね♡

 

 べっ甲ネイルとは?


 

出典:www.instagram.com

 

「べっ甲」とはタイマイというウミガメの甲羅のこと。

赤みのある黄色に、ブラウンの斑点のある模様をしています。

これらをモチーフにしているのでべっ甲ネイルと言われています。

 

 簡単♡セルフネイルでべっ甲ネイルのやり方


 

出典:www.instagram.com

 

こちらはジェルネイルですがセルフネイルにも置き換えてべっ甲ネイルを作ることができます。

 

必要な道具

・ワセリン

・黄色、赤褐色、茶色、クリアのネイルカラー

・トップコート

・ネイルの筆

 

チップではなく、自爪に塗る場合はワセリンで整えておく。
黄色いネイルカラーを塗る。
クリアのネイルカラーを塗る。
赤茶色をドットに乗せる。
さらに茶色を重ねてドットに塗る。
ドット状に置いたカラーを筆でぼかす。
たたいてぼかすのがコツです。
トップコートを塗る。
完成♪

 

簡単でしょう?

ベースの黄色いネイルに茶系をドットに塗り、筆でぼかすだけです♪

 

ジェルじゃなくても簡単にできますし、100均ネイルでもできます♡

 

 

 プラスαをしたべっ甲ネイルのやり方♪


 

出典:www.instagram.com

 

上記の7まで行ったあと、クリアネイルをさらにつけます。

そうすることでさらに爪に馴染んでくれます。

 

また、「細い筆」を使ってドットをさらに細かく混ぜるように伸ばします。

そうすることによってさらにクオリティの上がったべっ甲ネイルができます。

べっ甲ネイルをきれいに仕上げるコツは、素早く丁寧に!

特に、筆を使うタイミングでは素早く行いましょう。

 

 色んなバリエーションのべっ甲ネイル♡


 

出典:www.instagram.com

 

こちらは少し薄めの色のべっ甲ネイル。

べっ甲ネイルはこれっていう決まった形はないので基本さえマスターすればバリエーション豊富にできます。

 

色白の方におすすめなのが、明るめカラー+べっ甲ネイルです♡

肌をキレイに見せてくれますし、ミルクティーみたいで可愛らしく、上品さを引き立ててくれます。

他にはビジューをつけるのも素敵。

 

出典:www.instagram.com

 

こちらはビジューをつけたバリエーション。

 

出典:www.instagram.com

 

ミルクティーみたい♪

 

出典:www.instagram.com

 

べっ甲ネイルのヒョウ柄バージョン。

 

出典:www.instagram.com

 

マダムネイルとも言われるヒョウ柄べっ甲ネイル。

様々なビジューが華やかですよね♡

ヒョウ柄べっ甲ネイルはべっ甲ネイルのアレンジです。

 

 べっ甲ネイルに欠かせない「筆」


 

出典:www.naillabotaiwan.com

 

最近では100均でも手に入るネイルの筆。

べっ甲ネイルのポイントは「筆」です。

素材をこだわっても素敵ですが、100均もあなどれませんよ♪

 

セルフネイルなら100均の筆が便利♪

べっ甲ネイルは細めの筆や太めの筆でも作りが変わってくるもの。

ぜひ、色んなバリエーションのべっ甲ネイルを筆でアレンジしてみてくださいね♡

 

 べっ甲ネイルはフットでも大活躍♡


 

出典:www.instagram.com

 

フットでも可愛らしいべっ甲ネイル♡

ぜひ皆さんもフットもべっ甲ネイルにチャレンジしてみてくださいね♡

フットのべっ甲ネイルのやり方も基本は一緒です。

 

出典:www.instagram.com

 

バカンスにターコイズ+べっ甲ネイルも素敵♪

ターコイズネイルも相性抜群ですよ♪

 

 

いかがでしたでしょうか。

べっ甲ネイルのやり方はわかりましたか?

 

べっ甲ネイルはこれじゃなきゃいけないというものがないので比較的、自由にネイルできます。

ビジューを重ねたり、他の色でべっ甲ネイルを行うのも素敵ですね♡

 

様々なバリエーションに富むので自由度があって作りやすいネイルでもありますのでぜひ、皆さんもセルフでべっ甲ネイルを実践してみてくださいね♡



関連記事

・透け感がポイント♪艶やかなシースルーネイル

・大人女子向け♡秋・冬シンプルネイルデザイン

・指先からティズニーの可愛さを♡クリスマスにしたいディズニーネイル