今年の冬もそろそろ終盤。皆さん、ネイルカラーが何となくいつも通りだったり、色が偏りがちになってしまっていませんか? ネイビーやボルドー、ブラウンやベージュもいいですが、「もっと可愛らしい、女の子らしい雰囲気にしたい!」のなら断然、パステルカラーがオススメです♡ パステルネイルというと、どちらかというと春のイメージがあるかもしれませんが、実は冬にも大活躍。独特の柔らかさと優しさは、冬のファッションにもしっくり馴染んでくれるんですよ♪ 今回はそんな「パステルネイル」の魅力や特徴、そしてネイルデザインもご紹介していきます。 いつものネイルにもう一声!と思ったらパステルです♡是非ご一読下さいね。

「女性らしい」柔らかさが出せる♡パステルカラーの魅力


 

1.「優しさ」「柔らかさ」を演出できる

 

出典:jp.pinterest.com

 

正式には「中間色」とも言われるパステルカラー。一般的なカラーに白を追加した、ふんわりしたカラーリングの総称です。

パステルカラーは「女性そのものを表現する色」だとも言われています。

可愛い、清楚、大人しい、繊細・・・まさに女性の良さを前面に表現する素敵なカラー。桜色や藤色、空色等もパステルカラーに分類されます。

 

反面、その使いやすさから子ども用品にも多用されるため、カラーやデザインとして使うにはちょっと子どもっぽい、特にビジネスシーンやオフィスには使いづらい・・・というイメージもあるかもしれませんが、そこはネイルの特性を上手く使ってカバー。

 

ベースをパステルカラーにして、その上には今流行のボルドーやカーキ、ネイビーを乗せていけばしっかりと引き締まり、どんなシーンにも応用する事ができます。

パステルカラー「のみ」ではなく、どうやったらイメージ通りの「キレイさ」を魅せるか。

この部分にデザイン性が問われるカラーリングでもありますね。

 

 

2.春夏秋冬を問わずに使える、隠れた「万能カラー」

 

出典:jp.pinterest.com

 

パステルカラーと言われると、真っ先に浮かぶのはやはり桜色でしょうか。柔らかい桜の色は日本女性の象徴。愛用している女子も多いと思います。

 

しかし、パステルカラーにはもう一つの顔があります。それが「ウィンターパステル」という色合い。

秋冬のファッションはどうしてもダークカラーに偏りがち。そんな時にアクセントとして、また女性らしい柔らかさを見せる象徴として、パステルカラーが使われるのです。

もちろん、ネイルでもその力は絶大。

 

いつものカラーにアクセントとして1本だけ使ったり、冬ネイルとしてパステルホワイトをメインに使っても可愛さ&オシャレ度抜群♡スモーキーピンクやパステルパープルといったカラーリングも冬らしさと女性らしさに一花添えてくれますよ♪

 

多色使いからフレンチまで♡最愛パステルカラーネイル


 

出典:jp.pinterest.com

 

パステルカラーを使ってのフレンチネイル。柔らかく、女性らしい雰囲気でいっぱいですね♡

これだけだと少し物足りないと感じた時には、ストーンをちょっと置いてみたり、フレンチのラインにゴールドを重ねてみると、一気に華やかさがアップします。

 

フレンチパステルは「少し物足りない」ぐらいがちょうどいいでしょう。そこからの発展性は無限大。

フェミニンにも、ちょっとオトナ女子向けにも変化させる事ができます。そこが柔らかさがウリであるパステルカラーならではの「強み」でもあるんです

 

出典:jp.pinterest.com

 

柔らかいパステルカラーだからこそ、多色使いも思いのまま。どんなデザインでもしっくり肌に馴染んでくれるのが最大の特徴でもあります。

ただし、ある程度の「規則性」は持たせた方がいいでしょう。この場合だと、左右両方に1本ずつ、必ず同じカラーが使われていますね。

 

ネイルデザインでも、全ての指が違うカラーリングだと、いくら肌馴染みの良いカラーでもうるささや違和感を感じてしまいます。どこかで規則性を持たせ、似たようなカラーを指の中に入れる。

このルールさえ守っておけば、パステルカラーはどんな形でも大活躍してくれます。

 

ワンランク上のオトナ女子へ♪上品なパステルネイル


 

出典:jp.pinterest.com

 

品が良く、オフィスや彼とのデートで好印象を持たれたいなら、やはりバイカラー(2色使い)までがオススメ。

指先に上品さと女子力の高さを印象づける事ができ、どんなシーンでもキチンと収まってくれます。

バイカラーの場合も、できるだけ同系色がオススメです。暖色系と寒色系を混ぜてしまうと、双方の色が相殺され、ちょっとおかしなネイルデザインになってしまいます。

 

パステルオレンジならパステルイエロー、ミントグリーンならスカイブルーといった組み合わせが、パステルネイル初心者さんには無難かつオシャレに見えるカラーリングといえるでしょう。

 

出典:jp.pinterest.com

 

最後はちょっと上級者向け。パステルピンクとパステルグレーのバイカラーなのですが、光沢を消し、敢えてマットに仕上げてあります。

 

表面に品良くレースを乗せ、冬らしさ、そしてフェミニンさもプラスされていますね。

春のパステルネイルはどちらかというと光沢を出して明るさを全面に押し出しますが、ウィンターパステルの場合はマットな質感で冬の雰囲気を演出しているんですね。

 

パステルネイルといってもそのデザインは多種多様に渡ります。パステルカラーのネイルポリッシュをいくつか持っておくと、どんなシーズンでも使う事ができるので便利。

セルフ派さんなら持っておきたいカラーリングです。お店で見つけたら是非ゲットしておきましょう☆

 

 

いかがでしたでしょうか?

季節を問わず人気のパステルネイルですが、今年は特に流行する兆しを見せています。

是非とも2016年最後の締めくくりとして、パステルネイルを楽しんでいただき、素敵な冬をお過ごし下さいね。



関連記事

・SW旋風再び!新作映画「ローグ・ワン」公開で再注目☆スターウォーズネイルまとめ

・できる大人女子は指先から魅せる♡大人っぽさを醸し出すネイルデザイン

・初心者でも簡単にできちゃう!?大人な自分になれるタイダイネイル