冬はイベントが多い季節ですね。 クリスマス、年末、お正月・・・次は2月14日に待ちかまえているバレンタインです。 お店の品ぞろえにも着々とチョコレートが増えてきています。 チョコレートを買うこと、あげることに頭が回りがちだと思いますが、バレンタインに向けて指先にチョコレートを、と考えてみるのはいかがでしょうか? チョコレートネイルが想像しにくい、セルフネイル派だからできないと敬遠しているあなたへ。 今回はセルフでできるチョコレートネイルのやり方から、チョコレートネイルの様々なデザインまでたっぷりご紹介します。

動画でチョコレートネイルのやり方をチェック


 

 

難しそうに見えるチョコレートネイルですが、100均にあるアイテムでもできちゃうほどに簡単なんです。

上の動画をご覧ください。

 

用意するものも少ないので気軽に試すことができますね!

 

それではやり方をもう一度おさらいしておきます。

 

①アルミホイルの上でマニキュアを混ぜ好きな色をつくります。

②ベースとして塗ります。

③ピンクとブルーのマニキュアを混ぜ、チョコレート色をつくります。

④爪の先端にチョコレートを垂らすようなイメージで塗っていきます。

やりやすいように向きを変えながら塗りましょう。

⑤チョコレートの部分に様々な色で細い線を引いていきます。

これがチョコレートスプレーの部分になります。

⑥完成です♪

 

もちろんチョコレート色のマニキュアを持っている方はお手持ちのものを使っていただいていいのですが、持っていない方でも家にあるマニキュアの色を混ぜればできちゃいます。

ぜひ動画を見ながらチャレンジしてみてくださいね!

 

さりげなく取り入れる♡オトナのチョコレートネイルデザイン


 

出典:up.myreco.me

ワンダーライン@wonder---line

 

動画で紹介したようなチョコレートネイル。

ホワイトチョコをあしらっている指もあります。

そのほかにロゴが入ったチョコレートも表現していますね。

チョコレートづくしなのにくどくなりすぎないデザインです♪

 

出典:up.myreco.me

NailsalonRthree天久店@NailRthree

 

チョコレートネイルによる変形フレンチネイル。

チョコとの境界線上にあしらわれているパールが大人の上品さを醸し出しています。

チョコレートネイルですが、さりげなく取り入れることができそうなデザインです。

 

出典:up.myreco.me

NailsalonRthree天久店@NailRthree

 

チョコレートネイルとレースネイルを掛け合わせたネイルデザイン。

ベースがミント色でチョコミントを連想させます。

細かいレース模様がとてもオシャレですね♡

セルフで挑戦する方は、まず色の境目にドットをあしらっている両端のデザインから参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

美味しそうで可愛い♡リアルなチョコレートネイルデザイン


 

出典:up.myreco.me

yui_puccinail@yui_puccinail

 

すべての指のネイルがまるで本物のチョコレートかと思わせるようなネイルデザイン。

少し金粉がのっているかのようなネイル、ストロベリーチョコを連想させるかのようなパステルピンクのネイル・・・どれも美味しそうですね!

チョコレートネイルは全体の色合いとして暗めに抑えられるので、少しハデかなと思うデザインでも万人に受け入れられやすいです。

 

 

出典:up.myreco.me

yui_puccinail@yui_puccinail

 

こちらは板チョコやスライスしたイチゴがデザインとして使われているチョコレートネイル。

チョコレートの色合い自体も、少しずつ変えることで単調になりません。

明るい色合いだとミルクチョコ、暗い色合いだとビターチョコを思わせますね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

残り一か月を切ったバレンタインに向けて準備を始めている方もいると思います。

まずは指先からバレンタイン使用にしてみるのもいいですね♪

ぜひデザイン選びやセルフネイルの参考にしてみてくださいね!



関連記事

・ネイルダメージでボロボロ爪に!?爪を傷めないために気をつけることって?

・一気に垢抜け!セルフネイルをおしゃれに見せるポイントは「ちょい足しアレンジ」だった♡

・【原宿&表参道】おすすめネイルサロンまとめ☆安い値段で確かな技術♪