冬には出て来なかった足の爪先も、気温が上昇してくる季節には足の爪先を外に出したくなりますよね。 特に、春から夏にかけてはオープントゥのパンプスやサンダルが活躍するので、フットネイルも可愛くしておくと女子力もアップします。 今回は、オープントゥにおすすめの可愛いフットネイルをまとめてみました。 まだフットネイルを今年、塗っていないという女子必見のフットネイル特集です。

ピンク系で可愛く見せる



出典:weheartit.com


可愛いらしさを演出するには、一番ピンクのカラーを使用するのが良いですよね。

このフットネイルのデザインは、ベースは明るめで薄めのピンクですが、それぞれの指の爪の根本部分にラインストーンがつけられていますので、サンダルでも全体的に可愛い印象を残せますね。


さらに、左右親指の爪だけラインストーンの数が多くなっていて、存在感を出しています。

特にオープントゥを履いた場合には親指が出ますので、ラインストーンが目立ちやすくなり、可愛いらしさが出ます。


出典:weheartit.com


こちらもピンクのカラーを使用していますが、先ほどのフットネイルのデザインのピンクよりも濃いカラーになっていますのでより一層目立ちやすいデザインと言えます。

また、親指の爪と、薬指の爪、中指の爪にそれぞれイエローやブルーをホワイトベースの上に乗せているのでカラフルで元気な印象のフットネイルのデザインです。

オープントゥを履いた時には、このカラフルな部分が全面的にでてくるので、ポップな可愛さを演出できますよ。


ブルー系で可愛く見せる



出典:weheartit.com


ぱっと見、クールな印象に見られがちなブルーのカラーも、このフットネイルのデザインのようにマーガレット風のお花を描くことで柔らかい印象に変わります。

オープントゥを履いた時にもしっかりとお花が見えるので、優しい、柔軟な可愛らしいイメージを演出することができます。

特に、マーガレットの花言葉は真実の愛なので、彼とのデートの際にもおすすめのフットネイルのデザインですよ。


夏らしさを感じるデザイン


出典:weheartit.comi


夏らしい可愛さを演出するには、定番なのはマリン柄です。

爽やかで、涼しげなイメージのあるマリン柄ですが、このフットネイルのデザインは、親指の爪と薬指の爪にのみマリンテイストを感じさせるアートが施されています。


そのほかの指の爪は、ホワイトカラーのベースとゴールドラメのベースなので、こちらもより一層マリン柄を強調させつつ、爽やかさを助長しています。

このフットネイルのデザインは夏だからこその、可愛いらしさを出せるデザインです。


出典:weheartit.com


このフットネイルのデザインも、夏らしい可愛いさが演出できるデザインです。

親指の爪は、ボーダー柄のベースにヤシの木が描かれています。

今話題のボタニカルネイルは植物のアートなので、このヤシの木も一種のボタニカルネイルとなっています。


オープントゥを履いた時はヤシの木やボーダー柄が特に目を引きますが、親指の爪以外の爪はそれぞれ異なるカラーでカラフルに仕上げられていますので、サンダルや海やプールの際のビーチサンダルでも目を引くデザインです。



いかがでしたか?

フットネイルのデザインも、ハンドと同じくらい沢山のデザインがあり悩んでしまいますが、オープントゥを履く場合には特に親指の爪のデザインを重視した方が良いですね。

ぜひ、フットネイルで可愛いらしさを演出してみてくださいね。



関連記事

・INTEGRATE×旬カラー15色♡350円で叶う、レディな指元。

・初夏を楽しむなら涼しげなターコイズブルーネイル♡

・初めてでもキレイにできる♡失敗しないセルフネイルデザイン