残暑が厳しい今年の夏。まだまだサマーファッションを楽しめる今の時季、ファッションと一緒にネイルもちゃんと夏仕様になっていますか?今回は、昨年から人気になっている透け感が可愛いシャボン玉ネイルについてご紹介。たらしこみネイルと呼ばれるやり方を習得すれば、セルフでも意外と簡単にできちゃうんですよ♪

涼しげシャボン玉ネイル…「たらしこみネイル」って?


 

出典:up.myreco.me

dream♡nail@nagisa.tanaka

 

透け感がキュートなシャボン玉ネイルを作るためにぜひ習得しておきたいのが基本となる「たらしこみネイル」。

使うのはお好みのカラージェルネイルと、クリアジェル、あとはジェルクリーナーです。

覚えてしまえば簡単。早速挑戦してみましょう!

 

①まずは指先にベースとなるジェルネイルを塗ります。

 もちろんお好みの色で構いませんが、たらしこみアートやシャボン玉の背景になる部分ですので、白やピンクなどの

 柔らかな色がおすすめです。

②お好きなカラージェルとクリアジェルを混ぜ、透明感のあるジェルネイルを作成します。

③②で作ったジェルを爪に乗せていきます。シャボン玉やお花など、好きな柄を描いていきます。

④ジェルを硬化させる前に、ジェルクリーナーを作った模様の上にたらしこんでいきます。  

 ブラシでクリーナーを吸い取って、ジェルネイルの濃淡をお好みで調整していきます。

⑤最後にライトで硬化させれば完成。

 

意外と簡単なたらしこみネイル。

行程さえマスターしてしまえば、濃淡や色合いも自由に調整できるので、お好みのたらしこみネイルを作ることができますよ。

 

シャボン玉ネイルに挑戦!


 

出典:up.myreco.me

nailist kossi@merlotte.nail

 

たらしこみネイルの行程を覚えたら、シャボン玉ネイルに挑戦してみましょう♪

ベースカラーをグラデーションカラーにすれば、シースルーのような透け感のあるシャボン玉ネイルに。

オレンジベース、ブルーベースと指ごとに色を分けることで、おしゃれ感のある爽やかな爪先に仕上がります。

 

出典:up.myreco.me

ROZABELLA@rozabella

 

ベースカラーはクリアを使い、たらしこみネイルの上にパールを乗せれば、涼しげな印象に。

パーティーなどの場でも映える指先が出来上がります。

全体にたらしこみネイルを施さず、あえてフレンチネイルに仕上げることで、上品なイメージになりますね。

 

シャボン玉意外にもたらしこみネイルは応用できる


 

出典:up.myreco.me

calianail@calianail

 

たらしこみネイルはシャボン玉柄意外にも応用可能。

例えばこちらのネイルは、たらしこみアートを使ってフラワーネイルに。ピンクベースでとってもキュートです。

 

出典:up.myreco.me

YOUANDNAIL@you.and.nail

 

ほかにもボルドーを使えば、こんな上品なネイルだってできちゃうんです。

秋ネイルとしても大活躍しそう。

薬指に施された透け感のあるフラワーモチーフが大人びた印象を与えてくれていますね。

 

 

いかがでしたか?

たらしこみネイルのやり方を覚えてしまえば、夏にぴったりのシャボン玉ネイルはもちろん、柄や色を変えれば季節に合わせたネイルが作れちゃうんです。

セルフ派さんでもできるたらしこみネイル。

シャボン玉ネイルから、まずは始めていてはいかがでしょうか。



関連記事

・コスパ最高!100均で使えるネイルアイテムまとめ

・【秋デザイン7選】キラキラ上品に輝く指へ。ホイルネイルのやり方

・オフィスでもネイルをしたい…!厳しさ別オフィスネイルデザイン11選