結婚式の招待状が来ると、何を着て行こう♡どんなネイルにしよう♡とドキドキしてしまいますね。でもちょっと待って!自分の趣味を優先するのではなく、まずは結婚式にお呼ばれした際の身だしなみのマナーをおさらいしましょう。ネイルにもルールがあります。今回はルールを守って使いたい、素敵なネイルデザインをまとめて見ました。

嬉しい結婚式を素敵なネイルで花を添えよう


 

出典:植木美帆子 @moanablue.mihoko

 

爽やかな秋は、ジューンブライドにちなんだ6月や桜の舞う春に続く、結婚式シーズンです。気候も良く、気持ちのいい晴天が広がる9月、10月を結婚式の日取りに選ぶ人は少なくありません。

 

せっかく大好きな友人、親せき、上司の結婚式だからこそ華やかで結婚式に一花添えるような素敵な装いで出席したいですね。かつ新郎新婦や来賓の方々に誠意が表れた、品のいい物に仕上げたいところ。

 

華やかだけれど花嫁は邪魔しない!お呼ばれした時のネイルマナーとは?


 

出典:Roman Samborskyi/Shutterstock.com

 

特に親族代表として結婚式に出席する際は、ゲストに不快感を与えず、花嫁さんを上手に引き立てる上品なネイルを選びましょう。来賓の方に失礼がないよう、万人受けするものを選ぶのが必須!

 

結婚式のお呼ばれの時のネイルマナーとは?

 

①白はなるべく控えめに

 

白は新婦の色。洋服も白を選ぶのがマナー違反なのと同じように、ネイルも白い部分が多いデザインは避けましょう。

 

②ダークカラー、ポップ、カジュアルなものは避ける

 

いくらデザインがステキでも黒やネイビー、パープルなどのダークカラーや、ボップ、カジュアル、ロックテイストのデザインは避けましょう。

 

③オススメ色はピンク、ベージュ、オフホワイト、クリア

 

肌色がキレイに見える、愛される清楚カラーが◎!デザインも単色ぬり、フレンチネイル、チークネイル、薄いカラーのグラデネイルなどがおすすめです。

 

④結婚式、披露宴、二次会に行くごとに少し派手にしてもOK

 

披露宴になると、花嫁のドレスの色も少し華やかになり、雰囲気も催しものやゲームなどのおかげで盛り上がってきます。披露宴、二次会は少し華やかな色にしても大丈夫。コーラルオレンジやコーラルピンクなど可愛く優しい色を付けても悪目立ちしません。

 

しかし多くの場合結婚式から続いて出席することが多いので、途中でネイルデザインを変えることは不可能!その場合は結婚式に合わせたネイルで出席するのがマナーです。

 

お呼ばれ結婚式にしていきたいネイルデザイン


 

・優しいパステルピンクの単色塗り

 

出典:nailsalonKLI*キレイ* @nailsalon.kli

 

控えめだけど甘く手可愛い、コーラルピンクとパステルピンクの単色ネイル。小さ目のスタッズが程よいアクセントになっていてグッド!みんなから愛される柔らかい雰囲気のネイルですね。

 

 

・オフホワイト×押し花でボタニカルネイル

 

出典:ネイルサロン リアンナ @higashi-ikebukuro

 

披露宴で花を添えてくれそうなのが、押し花ネイル。本当のドライフラワーを押し花として閉じ込めてもいいですが、クラッシュシェルを花びらに見立ててボタニカルネイルにしてもステキ。清楚だけれど一工夫された華やかなネイルです。

 

 

・ピンクベージュ×グラデーション

 

出典:ワンダーライン @wonder---line

 

単色ピンクを重ね付することで爪長効果も期待できるグラデネイル。みんなから愛させる好評なネイルデザインです。単色塗りですが、グラデにすることでこなれ感がアップ!境目はめんぼうでポンポンするのがオススメです♡

 

 

・桜貝のようなピンクベージュ×マーブル仕様でおしゃれに

 

出典:Lilybe nai @ilybenail.info

 

キュートな女性にピッタリなピンクベージュ。ただベタ塗りするだけではつまらない!という方は真ん中縦ラインのみマーブルに仕上げてワンランク上のネイルに挑戦!ストーンを一つつけて華やかさをプラス!

 

 

・白フレンチ×ツイード柄があったかい♡

 

出典:nailist kossi @merlotte.nail

 

白フレンチは上品なネイルの定番デザイン。そこに秋にピッタリの、ほっこりツイード柄を合わせて温かみのあるスイートな雰囲気に仕上げましょう。黒リボンがフォーマルな雰囲気を醸し出してますますグッド!

 

 

・品よくキラキラ!結婚式に花を添えて

 

出典:heart nail @nail.heart.nailsalon

 

ベージュカラーで逆フレンチを作り、ストーンやパール、スタッズを品よくプラス。装飾品の配置が良いから程よく派手なのに下品にならないのが良い!中指の大き目のリボンも超絶キュートな結婚式、二次会共に併用できるデザインです。

 

 

自分の大切な方の結婚式だからこそ、相手に失礼のないようにマナーを守って出席したいですね。友達や親戚の大切な一日を身だしなみやネイルでさらにより良い思い出にしたい♡上品、華やか、おめでたい色を選ぶといったマナーをチェックして、あなた自身がハッピーになれるネイルを選んで下さいね。



関連記事

・【動画あり】ナチュラルが可愛いんです…♡ポンポンしてできるふんわりチークネイル

・【動画あり】キラキラ輝く指先へチェンジ☆オーロラネイル

・押し花ネイルはセルフがマスト♪セルフ押し花ネイル術を徹底解説!