クリスマスが近づいてくるこの時期には、ネイルを変えようと思うとやっぱりクリスマスを感じさせるようなデザインをしたくなりますよね。 でも、クリスマス限定だとジェルネイルの場合には数か月もたせたいという方も多いのではないでしょうか。 そんな時に使いやすいのが、クリスマス限定のロマンチックカラーのネイルです。 定番のものから色気をまとうようなカラーまで今回はご紹介していきます。 次回のネイルに悩んだら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ピンクはいつの時代でもロマンチック


Linksnail @linksnail.ai

ピンクと言えばロマンチックカラーの定番ですよね。

でもこのネイルデザインのピンクは白に近いピンクと、少しくすみがかったピンクの2色使いで、クリスマスにもぴったりです。

このデザインのように、クリスマスツリーなどをプラスするとよりさり気ないクリスマス感が演出できますね。

指先に可愛らしくロマンチックに仕上げたい場合には特におすすめです。

福岡Mainail @mainail.happylife

こちらもまさにロマンチックなショッキングピンクのカラーネイルです。

ホワイトカラーのキルティングネイルを取り入れていることでより女性らしい、クリスマスならではの季節感を演出しています。

キラキラと輝くイルミネーションのようなネイルカラーですよね。

 

色気をプラスするなら女性らしいレッド系カラー


leanail @leanail

色気を指先からまといたいなら、レッド系のカラーが最適です。

特にこのネイルデザインのレッド系カラーは落ち着きのあるカラーなので、大人の女性を演出するのにおすすめです。

また、レッド系カラーと言えばクリスマスカラーの定番なので、さり気なく季節感も取り入れられますよ。

Chiaki @chaki6676

こちらもレッド系カラーのネイルデザインです。

全部の指の爪が統一されたカラーのデザインですが、こちらもやはり明るすぎないレッド系カラーなので、クリスマスの季節にとてもなじみやすいです。

指先がレッド系カラーだと色気も出やすいので、ロマンチックに見えること間違いなしです。

 

クリスマスと言えばグリーン系カラーも定番


nailist kossi @merlotte.nail

クリスマスの定番カラーと言えば、レッドとグリーンですね。

しかし、グリーンをすべての指の爪に統一してしまうと結構派手な印象になってしまいます。

そこで、このネイルデザインのように差し色としてモスグリーンなどの暗めのグリーンカラーを取り入れることで自然にクリスマスに馴染みやすいロマンチックなネイルカラーに仕上げることができます。

 

このネイルデザインではほかの指の爪もベージュなどの落ち着いたカラーを選択していることで、フレッシュすぎない女らしさを演出できます。

Chiaki @chaki6676

こちらも差し色で暗めのグリーンカラーを取り入れたネイルデザインです。

レッド系カラーも入っているので、まさにクリスマス!という感じがしますが、嫌みが無いデザインなのでクリスマスが終わっても大丈夫ですね。

 

グリーンカラーは落ち着いて見える印象がありつつも、レッド系カラーで情熱的な女性らしさも引き立てることができます。

ロマンチックなクリスマスを過ごしたい場合にとてもおすすめのネイルデザインです。

 

 

いかがでしたか?

ロマンチックカラーはクリスマス感が出やすいのですが、さり気ないネイルデザインであればクリスマスが終わっても安心ですよね。

ぜひ、ロマンチックカラーのネイルで色気をまとって素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ。



関連記事

・ゴージャス感が段違い♡スワロフスキーのクリスタルピクシーを使ったネイルがすごい♡

・やっぱりシャネル!のその理由♡ヴェルニのおすすめカラー8選

・【保存版】解説付き♡セルフで簡単にできるピンクオフィスネイル&ネイルデザイン