もうすぐ1年に1回の素敵な日、クリスマスが訪れますね。 クリスマスと言えば、恋人や友人、家族などと美味しいものを食べたり、パーティーをしたりと楽しむ場合が多いのではないでしょうか。 そんな楽しいクリスマスにぴったりなサンタネイルというネイルデザインが流行っています。 今回はサンタネイルをセルフで描くときの書き方からアイデアデザインまでご紹介していきます。

サンタネイルの描き方


NailsalonRthree天久店 @NailRthree

サンタネイルの基本的な描き方は、赤い帽子をまず塗り、そして帽子の顔に触れる部分とひげ部分を白く雲のようにふんわりと描いていきます。

さらに目をブラックやブラウンで描き、レッド系カラーで鼻を描けばすぐに完成です。

セルフでもできてしまうくらい実はとても簡単なアートなんですよ。

また、目や鼻はこのネイルデザインのように丸く描くだけでちゃんとサンタに見えるので、ジェルネイルやマニキュアでも簡単につくれてしまうのが特徴です。

 

サンタネイルのアイデア集


yuuki12_28 @yuuki12_28

こちらはベースのネイルがクリアベースですが、サンタデザインとスノーマンデザインのネイルはホワイトベースとなっているため、より一層サンタデザインとスノーマンデザインが目立ちやすくなっています。

 

サンタデザインが全身描かれているので細かい作業になりますが、アートデザインのある2本以外はとてもシンプルなデザインなので、サンタを描く作業に集中できるかもしれませんよ。

nailist kossi @merlotte.nail

こちらは、レッドベースのサンタネイルです。

カラーもクリスマスカラーですし、片手にサンタ、片手にスノーマンというクリスマスのネイルには最適なデザインです。

サンタネイルはシンプルかつ可愛いセルフネイルでも取り入れやすいデザインです。

絵に自信がない場合には、スノーマンをサンタネイルに変えるなど工夫もできそうです。

dream♡nail @nagisa.tanaka

こちらは冬の季節感、クリスマスのイベント感を出しながらも、可愛らしいサンタネイルのデザインです。

サンタネイルと言えば、赤い帽子に白い綿、そして白いひげというイメージですが、このネイルデザインのサンタはリボンをつけているためとてもファンタジーな仕上がりになっていますよね。

サンタネイルはしたいけどとにかく可愛らしさは残したいという場合におすすめです。

 

足元にもサンタネイル


yui_puccinail @yui_puccinail

今時の流行はハンドネイルだけではやはり終わりません。

もちろん、フットネイルとしてもサンタネイルは取り入れられています。

秋冬はサンダルも履かないし、と思ってしまいがちですがおしゃれは足元からです。

常にフットネイルも流行を取り入れておくことでおしゃれ度もアップしますよ。

 

ハンドネイルだとくどいグリーンカラーもこのネイルデザインのようにフットネイルなら取り入れやすいですね。

また、このデザインではサンタと同じ要領で描かれたトナカイもいて足元からクリスマスのウキウキした空気が伝わってきます。

 

 

いかがでしたか?

サンタネイルは一見、とても難しそうでセルフでは無理!と思ってしまいますが、コツとポイントを押さえれば案外簡単にできてしまいますよ。

サンタネイルで気持ちを高めて、クリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。



関連記事

・【動画あり】2017年秋ネイルをマスター♡定番べっ甲ネイルのセルフのやり方

・冬はオフホワイトネイルに挑戦!雪のような儚げな手先に♡

・武蔵小杉のおすすめネイルサロン8選★低価格でキレイな仕上がりにしてくれるサロン☆