指先に白を持ってくると知的に見えてとってもクールな印象に。どの服にも合うから服選びにも迷いません。 でも指先に真っ白のカラーを使うのって肌馴染みとか気になって結構勇気がいる…。デザインもフレンチ以外何があるんだろう…? 今回は、フレンチネイル以外のいろいろなデザインのホワイトネイルをまとめてみました。 参考にしてみて、気に入ったデザインが見つかればホワイトネイルに挑戦してみてくださいね!

オトナ女子にぴったり♡ホワイトネイルのススメ

 

 

ホワイトネイルというと、ピンクネイルやベージュネイルよりもマイナーで挑戦づらいイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

しかし、実はホワイトネイルはどんなファッション・デザインにも合わせやすい万能ネイル。

さらに、知的で大人っぽい印象を与えることができる、オトナ女子にぴったりのネイルカラーなのです♪

 

でもホワイトネイルっていうとフレンチネイルしか思い浮かばない…という方のために、フレンチネイル以外の様々なホワイトネイルデザインをご紹介していきますね♪

 

キラキラした指先に♪ホログラム×ホワイトネイルの相性は抜群!

 

 

近年人気のホログラムネイル。

ホログラムにも水色、ピンク、オレンジ、黄色…など様々な色があります。

ホログラムネイルにぴったりのベースカラーがホワイトネイル。

ホワイトの上だとどんな色でも綺麗に映えるので、ホログラムの美しさがより際立ちます。

 

 

ホログラムの色の組み合わせや、他の指のストーンの配置などによって、ガラッとイメージを変えることもできます。

ホワイトベースなので、ウェディングネイルにもぴったりのネイルデザインですね。

 

お花の鮮やかさを強調♪フラワーネイル×ホワイトネイル

 

 

基本的に、色が映えるネイルデザインがお得意のホワイトネイル。

様々なカラーを使うフラワーネイルも相性抜群です。

ボタニカルフラワーのネイルデザインと合わせています。

青い花が、ホワイトベースのネイルに綺麗に映えていますね。

 

 

もちろんネイルシールのフラワーネイルでも、ホワイトベースだと相性抜群。

赤や黄色、紫などの様々なカラーに合うことがよくわかります。

 

フラワーネイルで、かつ花の色を強調したい時のベースカラーには、ホワイトはとてもオススメです。

 

キャンパスのように使って♪シール×ホワイトネイル

 

 

ホワイトネイルは、上に重ねるどんなデザインも目立たせることができます。

こちらは、ベースをホワイトにしてその上からネイルシールを貼ったデザイン。

ホワイト×レッドの色合いが素敵で大人っぽいデザインとなっています。

 

 

こちらもネイルシール×ホワイトネイルのネイルデザイン。

ホワイト×ブラックのシンプルな組み合わせは、ネイル上でもよく映えます。

あえてモノクロで仕上げることにより、大人っぽさもグッと増しますね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

汎用性が高く、大人っぽくみせてくれるホワイトネイル。まさしくオトナ女子にぴったりのカラーといえますね。

次のネイルデザインに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

・知的で愛されカラー♡オトナ女子におすすめは”ホワイトネイル”

・知的で愛されカラー♡オトナ女子におすすめは”ホワイトネイル”

・知的で愛されカラー♡オトナ女子におすすめは”ホワイトネイル”