結婚式のとき意外と注目されているのが指先です。 指輪の交換やブーケを持っているとき、当日はカメラマンさんもその素敵な手元の写真を撮ってくれているのです。 特別な日だからこそできる、ウェディングドレスに似合う可愛いネイルをご紹介♪

やっぱり定番人気のホワイト系のネイル

 

 

ウェディングドレスの定番といえば白ですよね。
女の子の憧れるドレスです。
普段はピンク系やベージュ系のネイルの方が多いかと思いますが、ウェディングドレスに合わせる定番色はやっぱりホワイト♪
是非チャレンジしてみてくださいね。

 


定番フレンチとお花。
上品でかわいいですね。
あまり派手なのは苦手な方でも白フレンチやグラデーションで全体はシンプル仕上げて、結婚指輪をする薬指だけにワンポイントでアートを入れるのもおすすめです。

 


定番のビジューもおすすめ。
白ベースにパールやスワロフスキーなどのワンポイントも可愛いです。

 

 

ビジューもデザイン次第では、自分だけのブライダルネイルが完成します。

中指のハートが、まるで二人の永遠の愛の誓いを表しているよう♡

ラメや小さいビジューがさりげないアクセントになっていますね。

 

 

人気のレースネイルも外せません。フラワーとレースの相性は抜群。

他をホワイトのグラデーションネイルにすることで、レース部分が際立っています。

普段ではなかなか挑戦できないような繊細なネイルデザインも、大切な日になら挑戦しようと思えますね♪

 

 

ホログラムと合わせたブライダルネイルデザイン。

ホワイトベースの上のホログラムが上品に光り輝きます。

スワロフスキーの輝きをプラスしているのもポイントですね。

 

サムシングブルーをネイルでも

 


サムシングブルーとは、結婚式の日に何か青いものを身に着けた花嫁は、永遠に幸せになれるというヨーロッパでは古くから伝わるおまじないです。
ネイルに取り入れれば白ドレスと相性もいいのでおすすめです。

ネイルのストーンなどにさりげなく入れてみては?
お色直しにブルー系のドレスも人気なので合わせやすいですね!

 

 

さりげなくサムシングブルーを取り入れたいときにオススメなのは、ワンポイントのストーン。

こちらは、ホワイトのレースネイルのワンポイントとして、ターコイズを使用しています。

ブルーがそこまで強調されないので、お色直しのドレスとの相性などをお考えの方にはぴったりのネイルデザインではないでしょうか。

 


ブルーとホワイトベースに青のストーンがワンポイントになっている、ブライダルネイルデザイン。

ホワイトもブルーも入っているので、ウェディングドレスにもお色直しのドレスにも対応できそうですね。

 


淡いブルーのネイルも肌の色がきれいに見えておすすめです。
あえてシンプルに、薬指にだけストーンやパールを置いています。

ドレスや結婚指輪を最大限際立たせるネイルデザインです。

 

やっぱりかわいいピンク系

 


ネイルの定番ピンク系。
やっぱり結婚式の花嫁さんにも人気です。
お色直しで人気のピンク系ドレスに合わせても◎。

 

 

ヌーディーピンクをベースにして、ホログラムでフラワーを描いています。

動くたびに輝くホログラムは、さりげなく花嫁の手元を綺麗に美しく見せてくれます。

 


ピンク系をベースにして、バラ部分のデザインを際立たせています。

オーロラパウダーを使用しているので、淡く様々な色が混ざり合っています。

どんなドレスにも合いそうですね♪

 


押し花を使ったブライダルネイル。

花嫁にぴったりの花束や花かんむりをネイルにも表現したい!という方にオススメのネイルデザインです。

自分が実際に使うドレスや花かんむり、花束に合わせてオーダーすると、自分だけの素敵デザインになりそうです。

 

 
いかがでしたか?
ウエディングドレスにぴったりのネイルで爪先までかわいくして、結婚指輪と一緒にステキな写真におさめてもらいましょう♡

 

関連記事

・晴れの日は特別な#花嫁ネイルで。ウェディングドレスに合わせたいブライダルネイル

・晴れの日は特別な#花嫁ネイルで。ウェディングドレスに合わせたいブライダルネイル

・晴れの日は特別な#花嫁ネイルで。ウェディングドレスに合わせたいブライダルネイル