手は顔や髪と違い、何をしていても目に入るパーツの1つなので、ネイルがキレイだとテンションが上がりますよね。 でも、仕事上ネイルの制限があるという方も多いのではないでしょうか? 特に新入社員の方々は「可愛いネイルをしたいけど、先輩や上司の目も気になる…。」ということもあるのでは? 今回はそんな悩める女子のためにオフィスOKな上品ネイルデザインを集めたので、是非参考にしてみてくださいね♪

そもそもオフィスネイルってどこまでOKなの?

 

 

社会人になると書類の受け渡しや名刺交換など、社内以外の人にも手元を見られる機会が多くあります。

まずはオフィスネイルの最低限のマナーを確認しておきましょう。

(※基本的なネイルについての規則は会社ごと異なりますので、規則もきちんと確認しましょう。)

 

  1. 1.派手なネイルは避ける

  2. 「レッド・ブルー」などの明るすぎる色や「ブラック・ネイビー」などの暗すぎる色は、オフィスで悪目立ちするので避けましょう。
  3.  
  4. 2.長すぎるネイルは避ける

長すぎるネイルは清潔感がなく、時としてケガの元にもなります。

自分の爪の長さがきっかけで、お客様にケガをさせたなんてことにならないよう気を付けましょう。

 

新社会人におすすめしたいワンカラー&グラデーションネイル♡

 

シンプルなのに上品な印象を与えることができるワンカラー&グラデーションネイル。

肌なじみがいいピンクやベージュを選ぶことで、爪を長くキレイに見せてくれる効果もありますよ☆

 

 

落ち着いたトーンのピンクのワンカラーは、とても自然で自爪がキレイに見える演出をしてくれます。

清潔感もあり、洋服やTPOを気にせずに楽しめるのも嬉しいですよね。

 

 

ハードになりがちなスタッズも、本数を抑えくすみピンクと合わせることで大人可愛く♡

1本アートが加わるだけでも、ぐっと華やかになります。

 

 

これからの季節にオススメしたい、シンプルな大人ベージュネイル。

明るめのベージュは爽やかさと上品さを兼ね備え、オフィスネイルにピッタリです。

 

 

ホワイトグラデに、ポイントでストーンをプラス。

シンプルだけど上品さもあるデザインです。

 

 

一見シンプルなグラデーションですが、よく見ると薬指だけハートフレンチという遊びゴコロがあるネイルです。

ベージュベースなので悪目立ちせず、さりげなく主張できますよ♪。

 

オフィスにピッタリ!王道フレンチネイル

 

ネイルの王道フレンチネイルは、お仕事ネイルにもピッタリ。

最近はフレンチにも様々な種類があり、変化を楽しめるのも嬉しいポイントです!

 

 

フレンチ×ハートという最強な組み合わせ!

フレンチは爪が伸びてきても伸びてきた部分がわかりづらいので、長く楽しめるのも利点です。

 

 

自爪の色に合わせたピンクの変形フレンチネイル。

ゴールドの極細ラインが動かすたびにキラキラして、とても上品です。

 

 

普通のフレンチは飽きてきたという方は、スカラップフレンチなんていかがでしょうか?

ぱっと見普通のフレンチに見えるので、オフィスでも浮かずに楽しめるデザインです。

 

オフィスOKなアートネイル

 

会社の規則がゆるめな方や、もっとアートも楽しみたい!という方にオススメのネイルデザインを集めました。

 

 

キラキラなストーンにラメラインが大人可愛いネイル★

ベースが薄いピンクなので、全ての指にアートが入っていても落ち着いた印象に仕上がります。

 

 

薬指にフラワーアートのワンポイント♡

大きめなアートでも本数を抑えると上品に仕上がりますよ。

 

 

繊細なレースデザインは、おしゃれさもあり、見ているだけでテンションが上がりますよね♪

 

ここまで様々なデザインのネイルをご紹介しましたが、いかがでしたか?

オフィスでは、どうしても派手なカラーやデザインは悪目立ちしてしまい、良い印象は与えません。

先輩や上司に好印象を持ってもらえるよう、デザイン選びには注意しながらネイルを楽しんでくださいね♪

 

関連記事

・【2018年春夏ネイル】最新版!2018年トレンドカラーを使ったネイル特集

・【パーソナルカラー・シーン別】アディクションのザ・アイシャドウであなたに合うカラーはコレ♡

・初心者さん向け♡2018春夏トレンドカラーでセルフネイル!