綺麗な肌を保ち続ける事。美容面ではもちろん、綺麗な素肌はきちんとした生活が行えている証でもあります。
しっかりとライフバランスを整えているハズなのに、ニキビやくすみ、乾燥等々… 何をやっても肌トラブルが絶えないという子はずっと悶々としている。 逆に肌がきれいって子はいつみてもやっぱり綺麗だ。
いったい何が違うんだろうって思ったことはありませんか。 特に20代は大人なのに無駄にオイリーな肌や、乾燥&オイリーに苦しむ混合肌など、不安定な肌質から抜け出せないという方も多々いる様です。

【なぜ乾燥肌やオイリー肌になるのか】

乾燥肌もオイリー肌も原因が同じ。 いつも私たちは肌の健康の為に洗顔で清潔にすることが欠かせませんよね。 洗顔のしすぎが引き金になっている場合が多かったのです。 私たちの皮膚は皮脂腺と汗腺からの油分により、皮脂膜で覆われています。 この皮脂膜は天然の保護クリームの様な物で、肌のバリア機能も備えているのです。 皮脂膜には角質層を乾燥から守る保湿の役割。 そして感染症などから肌を防御してくれる役割を持っています。 また皮脂膜には常在菌が繁殖して皮膚の表面を弱酸性に保っているそう。 肌は弱酸性状態になると、カビや菌などが繁殖しづらくなるのです。 そんな私たちの肌に欠かせない皮脂膜… 洗顔をきっちりやりすぎてしまう事により皮脂膜まで洗い流し肌トラブルに繋がるケースが多いそうです。 皮脂膜は洗顔で洗い流しても再度分泌されますが、完全に戻るまでに時間がかかります。 その為、肌が本来持っている保湿機能が損なわれ、乾燥肌になってしまうのです。 そしてオイリー肌の原因もそこにあり、失った油分を補おうと過剰に皮脂を出してしまい肌の免疫を保つサイクルが崩れてしまうそうです。

そんな事実があるとすれば、普段は水洗顔にシフトすれば良いのよねって素直に思いたい。 しかし私たちは日頃、メイクをしていますよね。 メイクをしていたら洗顔&クレンジングは絶対必須… 女の子は洗顔からは逃れられない運命にある様です。 そういえば、男の子って年齢はいっていても肌がみずみずしくて綺麗な方が多くないですか? 女性の様なツルツル&柔らかさこそ無いものの、ハリや弾力、保湿力が高い気がします。 きっと毎日メイク&メイクオフする必要が無いから肌の免疫機能が女性よりも活発なのかもしれないですね。

【マイルドだけどしっかり!!なメイクオフを目指そう】

そこで、普段のメイクオフを少しでも優しくしてみましょう。 少なくとも肌の皮脂膜を根こそぎ取る様な洗顔からは卒業です。
少し前まで、「オイルクレンジングは良くない」と言うのを耳にした事はないですか。 確かにオイルクレンジングを行った後の肌のつっぱり感は嫌ですよね。 しかし、メイクオフがしっかりと行えるのはオイルクレンジングを使用する事以外にありません。 正しい洗顔方法で行う事により、普段より格段にマイルドにオイルクレンジングを行う事が出来ます。

正しいオイル洗顔のやり方とは…

オイル洗顔が正しく出来ている場合、W洗顔は必要無かった。 基本的にオイルクレンジングは、クレンジングオイルだけでメイクやアセやホコリなどの汚れを一回で落とせるものを言います。

私たちが日頃やっている、オイルクレンジングの後に別の洗顔料を使って2度洗う必要は無かったのです。 今までの常識が覆されますよね。 ポイントはオイルを馴染ませた後、水を足し、しっかりと乳化をする事です。 乳化させる事により、オイルのベタベタも水だけで洗い流せます。 きちんとしたオイルクレンジングを行えば、メイクオフはもちろん完璧に行える。 そしてすっきり、さっぱり、しっとりとなるのが特徴です。

【メイクオフした後は、パワフル級に肌に栄養を…】

洗顔の後は、出来るだけ早く保湿をしましょう。 1分以内が理想的だそうです。 ちなみに最近では、3パターン位の基礎化粧品をサイクルで使用する子が増えているみたいですよ。 「その時の肌状態に合わせて使い分けている」という方や、 「一つのブランドを長く使い続けると肌がその基礎化粧品慣れてしまう」 という意見もあります。 後者は著者も心当たりあり!で、確かに一つのブランドの化粧水ばかり使っていると、効き目が無くなった様な感じがします。

メイクオフも保湿も大切だけど、肌が本来持っている免疫機能も意識してあげて下さい。 皮脂膜をクレンジングから守りつつ、そして保湿でサポートする。 その様なケアをしていければ肌トラブルは減るかもしれません。


153ddc061888ee0c1797d2ff0848a9ef_s


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)