ふと鏡にうつった自分が目に入ってびっくり! 「普段こんなに怖い顔をしていたの…!?」という経験をしたことのある方はいらっしゃいませんか? 怒っているわけではないのにムスッとした顔になってしまうと勿体ないですよね。 そこで今回は表情美人になれる簡単なエクササイズやケア方法をご紹介していきたいと思います♪

柔らかい表情筋を作ろう!


 

出典:jp.pinterest.com

 

1.頬の筋肉を鍛えるエクササイズ

 

・口いっぱいに空気を含んで数秒キープ

・口を閉じたまま空気を右頬に移して数秒キープ

・そのまま左頬に移して数秒キープ

・鼻から息を吸い口からゆっくり息をはいて元にもどす

 

2.口角をあげるエクササイズ

 

・口を閉じて上下の唇を口の中に巻き込む

・そのまま顎を軽く引き、口角を上げてキープ

・ゆっくりと元に戻していく

 

表情筋を鍛えることで豊かな表情を作ることができるようになります。

どちらも簡単にできるエクササイズなので、すきま時間にすぐ取り組めますよね。

ワンセットを一日に数回してみましょう。

 

くすみのない肌を作る


 

出典:jp.pinterest.com

 

肌がくすんでいるとそれだけでなんだか元気のない印象を与えてしまいますよね。

実年齢より老けて見られることも。

くすみをなくしてパッと明るいお顔を作っていきましょう!

 

1.肌がくすむ6つの原因

 

◎乾燥

・肌が乾燥して水分が不足している状態だと肌の角質細胞がめくれて透明感がなくなってしまいます。

 

◎クレンジングや洗顔が不完全

・落ち切らなかった汚れや皮脂が酸化して毛穴が汚れてしまいくすみの原因に。

 

◎色素沈着

・紫外線や摩擦でメラニン色素が過剰に作られると色素沈着を起こしてしまい、肌がくすんで見えます。

 

◎血行不良

・血液の循環が悪くなると肌の色に現れるので、くすんで見えます。

 

◎貧血

・貧血になると顔色が悪くなり結果的にくすみ肌に。

 

◎うぶ毛

・うぶ毛があると肌がくすんでみえるので、うぶ毛を処理するだけでワントーン明るくなることも。

 

2.くすみに効果的な酵素洗顔

 

酵素洗顔をすると古くなった角質などを分解し落としやすくしてくれるので、肌のくすみや黒ずみに効果的なんです。

 

・朝より夜の方がより効果的

・よく泡立てる

・擦りすぎはNG!

・保湿をしっかりとする

 

上記のポイントを押さえて、まずは週に一回から取り入れてみてください。

 

感情を素直に感じる


 

出典:weheartit.com

 

たくさんの喜怒哀楽を経験し表すことによって人の表情は作られていきます。

女性は感受性が鋭いですよね。

ツライ気持ちを感じることもあれば喜んだり感動したり幸せを感じたり、その全ての感覚が鋭いのです。

その感受性が豊かな表情を作り「表情美人」を作り上げていくのです。

 

 

表情豊な人というのは男女問わず周りを明るくしてくれますよね。

そんな愛される表情美人にあなたもなってみませんか♪



関連記事

・癒されるアロマの香りで贅沢なスキンケアを楽しんじゃおう!

・ふわふわ優しく包みこんでくれるバブルマスクでさよなら老廃物!

・とろけるような美肌へ♡塗っても食べてもキレイになるはちみつ美容!