無添加にこだわったフェイスパックもお店で続々と販売されているのですが、じつは自分でも簡単にフェイスパックを作れることをご存知でしょうか。そして、その効果も驚きのものであるということを。いろいろな素材で作る「手作りフェイスパック」をご紹介しましょう!

1.ヨーグルトパックと〇〇でいろんなフェイスパックが作れちゃいます♡


 

出典:jp.pinterest.com

 

ヨーグルトは保湿・美白・シミそばかすを薄くする・毛穴を引き締めるといった肌に嬉しい効果がたくさんある食材です。

使うヨーグルトは無糖ヨーグルト。

無糖ヨーグルトを水切りすれば、それだけでも立派なフェイスパックになるのですが、いろいろなものと組み合わせることでさらに美肌効果等をアップさせたフェイスパックを作りだすことができるんです!

 

いろいろなヨーグルトパックをご紹介しましょう!

 

 

・はちみつヨーグルトパック

 

出典:jp.pinterest.com

 

まずはヨーグルトと「はちみつ」。

はちみつをプラスすると保湿と殺菌効果をアップさせることができます。

 

【はちみつヨーグルトパックの作り方】

無糖ヨーグルト 大さじ2

はちみつ 小さじ1

 

これを混ぜるだけです。

 

 

・緑茶(抹茶)ヨーグルトパック

 

出典:jp.pinterest.com

 

次におすすめなのがヨーグルトと「緑茶(抹茶)」。

緑茶(抹茶)は美白効果をアップさせます。

 

【緑茶ヨーグルトパックの作り方】

無糖ヨーグルト 大さじ2

緑茶粉末(抹茶粉末) 大さじ1

 

こちらも混ぜれば完成!

 

 

・にんじんヨーグルトパック

 

出典:jp.pinterest.com

 

にんじんは日焼け後の肌を落ち着かせる効果があります。

 

【にんじんヨーグルトパックの作り方】

無糖ヨーグルト 大さじ2

にんじん 2分の1

 

にんじんをすりおろし、ヨーグルトと混ぜれば完成です。

 

 

・塩ヨーグルトパック

 

出典:jp.pinterest.com

 

もっちり&つるつるすべすべの肌になりたいなら「塩ヨーグルト」がおすすめです。

 

【塩ヨーグルトパックの作り方】

無糖ヨーグルト 大さじ2

塩 ひとつまみ

はちみつ 大さじ2分の1

薄力粉 ティースプーン 2杯

 

ヨーグルトと塩を混ぜておき、そこにはちみつ・薄力粉を加えさらに混ぜればOKです。

 

 

・ホエイヨーグルトパック

出典:jp.pinterest.com

 

ヨーグルトの上澄み「ホエイ」をコットンにつければ、ホエイパックも作れます。

ホエイパックはプラスする食材なし!

上澄みだけなので、ヨーグルトは食べることができますので一石二鳥の使い方ですね♡

 

ホエイには、ニキビ予防・美白・肌のターンオーバー促進の効果があります。

上澄みだけでこの効果!驚きです。

 

ヨーグルトパックは、肌にのせ10~15分間おいたら水で流せばOKです。

使用頻度は3日に1回ほど。

手軽に手に入る食材なので挑戦しやすいですね♡

(塩ヨーグルトの場合は5分~8分程度にしてください)

 

2.肌のトーンをあげたい!そんな人にはこんなフェイスパックがおすすめ♡


 

出典:jp.pinterest.com

 

肌のトーンを上げるためのフェイスパックも作れるんですよ♡

そのパックで使う食材は「バナナ」です。

 

【バナナパックの作り方】

バナナ 半分

オリーブオイル 大さじ1

生クリーム 大さじ1

 

バナナをよくすりつぶし、オリーブオイル・生クリームと混ぜ合わせれば完成です。

顔にのせ20分ほど置き、ぬるま湯で洗い流しましょう。

パック後は輝くような肌を手に入れることができますよ♪

 

 

お家にある食材で簡単に作れるフェイスパックをご紹介しました!

どれも手軽に作れるものですので、ぜひあなたも挑戦してみてはいかがでしょうか♡



関連記事

・夏の紫外線ダメージをなかったことに!秋冬だからできるスキンケア

・敏感な目元のケアどうしてる?オススメのアイケア アイテム5選♡

・保湿に最適!スキンケアバームで秋冬の乾燥を乗り切って♪