自分ではなかなか見ることのできない背中のケア、みなさんはどのように行っていますか?自分で見えないからといってお手入れを忘れていませんか?後姿美人という言葉があるように後姿でがっかりされることの無いようチェックして見て下さい。目指せ!背中美人!!

出典:www.acnecare.biz

 

1.背筋をピンっと伸ばす

 

出典:twitter.com

 

基本は常に背筋がピンっと伸びている事です。

猫背にならないように胸を張り、足をしっかりくっつけて閉じ、お腹とおしりにしっかり力を入れて、真っ直ぐと頭のてっぺんが糸で引っ張られているイメ-ジで立ちましょう。

 

 

2.肩甲骨まわりを常に動かして代謝アップ

 

出典:himetore.com

 

肩がこっていると代謝も悪くなり背中に余分なお肉も付きやすくなります。

朝起きてすぐや、休憩中、おやすみ前など気づいた時に両肩を大きくゆっくり前回し、後ろ回しとほぐしてあげて体の循環を良くしてあげましょう。

肩甲骨のところにある褐色脂肪細胞を刺激してあげると体全体の脂肪燃焼力がアップするので痩せ体質に近づきますね。

 

 

3.見えないからこそ、背中の汚れをためない

 

出典:lar-japan.com

 

お顔と同じように背中もしっかりケアしてあげたいですね。

背中は余分な汚れがたまりやすいので、あかすりやボディスクラブを使用してたまった汚れと角質をちゃんと落としてなめらかなお肌にしましょう。

 

 

4.汚れを取るだけじゃダメ!取ったらしっかり保湿!

 

出典:www.nikihada.com

 

あかすりやスクラブで汚れと角質を落としたらしっかり保湿しましょう。

ボディミルクやクリ-ムだけよりもお顔と同じように入浴後すぐにボディロ-ションで細胞にたっぷり水分を入れてあげてからミルクやクリ-ムでふたをしましょう。

 

 

5.背中にニキビを作らない

 

出典:bihada-mania.jp

 

背中にニキビを作らないようにビタミンミネラルが豊富な野菜とフル-ツを中心にバランスの良い食事を摂ることと、お肌の再生を促す時間帯(22時から深夜2時まで)に良質な睡眠をとるようにしましょう。

 

 

6.背中のニキビをなくす方法

 

出典:www.tvert.jp

 

なかなかなくならない背中のニキビ。

背中のニキビは汚れが取れていなかったり、保湿がちゃんとできていないことでできますが、もう1点忘れがちで意外と多いのがシャンプ-の洗い残しによってできてしまうパターンです。

シャンプ-後体を洗い終わった後はしっかり過ぎるくらい洗い流してください。

 

 

7.お風呂上りは優しくふき取る

 

出典:www.datsumoo-rank.com

 

入浴後に背中をタオルでごしごししていませんか?

タオルの摩擦によりニキビが出来たり、色素沈着してしまう恐れがありますので優しくぽんぽんするようにふき取りましょう。

 

 

8.日焼け止めを塗って紫外線をカットする

 

出典:背中ニキビケア.co

 

お顔と同じで体にもちゃんと日焼け止め塗っていますか?

肌トラブルの1番の原因は紫外線と言われていますので、しっかり紫外線カットしましょう。

 

9.ムダ毛をきちんとなくす

 

出典:剛毛女性のムダ毛処理方法.com

 

自身でのケアはむずかしい箇所ですが、現在は持ち手の長いカミソリも売っていますのでそちらを利用することをおすすめします。

 

 

10.背中を意識する

 

出典:www.cizlabo-nikibi.com

 

最後に、ついつい忘れがちな背中にしっかりと意識を向けてあげることです。

よくアスリ-トの方が、鍛えたい筋肉を意識すると変化するといっているように、意識すれば変わります!

 

 

以上、10個のポイントいかがでしたでしょうか?

毎日継続することが大切なのでできることから始めてみてください!

目指せ、背中美人♡



関連記事

・肌の代謝を知れば必ず美肌になれる♡肌サイクルを整えよう♪

・毛穴が驚くほどすっきり!泥洗顔のススメ♪

・キレイになるためにちゃんと寝てますか!?睡眠は美容と健康の基本☆