「毎日スキンケア頑張っているのに、なんか効果が出ない・・。」 それ、肌が慣れてしまっているのかも? 肌本来の持っている力を呼び起こして、自分至上最高の美肌を手に入れませんか?

肌断食って本当にいいの?


 

出典:jp.pinterest.com


ダイエットや体質改善にと流行った1~3日食事を取らない「プチ断食」。
毎日の習慣にしている物を一度止める事で身体そのものの自活力をあげる効果があります。
この断食、お肌にも同じ事が出来ます!
化粧・スキンケアといった肌への負担を全て取り除く「宇津木式肌断食」が有名ですが
「メイクを辞めるのはお仕事などで難しい・・」という方には
週末から始められる「肌のプチ断食」はいかがですか?
 

失敗しない肌断食の方法



肌断食の共通の意識は「肌に付けるメイク・スキンケア商品は全て害だ」という考えです。
用意するものは
・無添加の石けん
・ミルクやクリームのクレンジング剤
これだけです。
「とにかくなにもしない」がテーマなので、ずぼらな方には持ってこいです。
 

出典:global.rakuten.com

 

週末で行う肌断食スケジュール



金曜日の夜〜日曜日の夜まで週末だけで出来る肌断食を紹介します。


・金曜日の夜
学校・仕事終わり、なるべく早くメイクを落とします。
肌に負担をかけないよう、優しくメイクを落としてください。
クレンジング後の洗顔は無添加の石けんを使用してください。
洗い上がり後は何もつけずに過ごします。(つっぱったりしますが、何も付けない!)
・土曜日の朝
洗顔は水かぬるま湯のみ。
スキンケアももちろん行わずノーメイクで過ごしましょう。
・土曜日の夜
無添加の石けんで洗顔。以上。
・日曜日の朝・夜
土曜日と同じスケジュールで過ごす。

 

※メイクはもちろん日焼け止めも塗りません。
なので、インドアで過ごせる週末をオススメします。
 

出典:jp.pinterest.com

 

副作用はないの?



肌断食で気になるのが「副作用」。
実際に肌が乾燥したりピリピリしたりという副作用?ともとれる症状になる方がいるようです。
しかしこれは、それまでの習慣を断つ事で起きる好転反応。
その時期で辞めてしまうと、せっかく肌が再生するために頑張っているのを中断してしまう事になります。
どうしても乾燥が気になる際には薬局に売っている「白色ワセリン」を使用しましょう。
皮膚科でも治療に使用されるワセリンは、乾燥や刺激を和らげてくれます。
 

出典:www.instagram.com

 

 

いかがでしたか?
金曜日の夜〜日曜日の夜で出来る「肌断食」。
週明けにはすっきりした美肌で病み付きになる事間違い無しですよ♪



関連記事

・毎日のスキンケアが楽しくなる♡パッケージ重視のスキンケアコスメ

・どうやって剃るの?今さら人に聞けない正しい顔の剃り方

・お化粧ノリが断然ちがう!顔の産毛の正しいケア法