汗をかいて化粧崩れが気になる季節になってきました。 特に気になるのはファンデーションがよれたときの毛穴落ち。 鏡を見るのが憂鬱になりますよね。 今日は毛穴を目立たなくするスキンケアについてご紹介します♡

まずは原因を知ろう


 

出典:www.photo-ac.com

 

毛穴でお悩みのあなた、必死に目立たなくさせようと過剰に洗顔してしまったり、ピーリングをしてしまったり、ファンデーションを厚塗りしてしまったりしていませんか?

まずは、どうして毛穴が開いてしまうのか原因を理解してから毛穴ケアを行いましょう。

 

 

・皮脂の過剰分泌

 

出典:www.skincare-univ.com

 

皮脂が必要以上に分泌されていると、余分な皮脂によって毛穴が広がってしまいます。

さらに、毛穴や皮膚表面にたまっている汚れや古い角質などが皮脂と混ざって参加し、毛穴が黒ずんで見える原因にもなります。

 

皮脂が過剰分泌される原因は複数あります。

まずは食生活。

最も多いのは糖質の過剰摂取によって皮脂が過剰分泌されてしまうということをご存じですか?

糖質(炭水化物)を代謝するためにはビタミンB群を必要とします。

このビタミンB群は皮脂量をコントロールしてくれる働きがあるものです。

糖質を代謝することに体内のビタミンB群を全部使ってしまうと皮脂を抑制することができなくなってしまうんです。

 

皮脂の主成分は余った糖質が変化した中性脂肪です。

エネルギーとして使われなかった糖質は中性脂肪となるだけでなく、皮脂として体外へも排泄されます。

まずは食生活の見直しから始めてみましょう。

 

また、ストレスや睡眠不足も皮脂の分泌を高めてしまいます。

自律神経が乱れてくると、皮脂の分泌を抑制する働きのある女性ホルモンのエストロゲンが減少しておのずと皮脂の分泌が過剰気味になってしまいます。

現代社会に生きる女性がストレスフリーの生活をすることは難しいと思いますが、化粧品に頼る前に、まずは身体の内側からケアしていきましょう。

 

 

・たるみ

 

出典:www.skincare-univ.com

 

加齢などにより毛穴のある角質層の奥の真皮という部分を構成しているコラーゲンやエラスチンが減少することで肌の土台が崩れてしまい、その影響で肌表面のハリが失われ、顔全体がたるんできます。

このたるみによって、皮脂や汚れなどで開いた毛穴が広がり、楕円形のようになってしまうんです。

 

たるみは加齢だけが原因だけではありません。

やはり食生活も大きく影響しています。

肌の生成を助けるビタミンCを多く含む野菜や果物、ビタミンAを含むアーモンドなどを積極的に取り入れましょう。

 

また、紫外線もたるみを引き起こす原因の1つです。

紫外線A波は肌の真皮まで届いて、活性酸素を生じさせてコラーゲンや遺伝子を破壊してしまうんです。

紫外線対策は万全にしておきましょう。

 

 

・ニキビ跡

 

出典:www.photo-ac.com

 

ニキビをつぶすと治癒後に瘢痕化(はんこんか)し、その箇所の毛穴が開いたままの状態になってしまいます。

また、今あるニキビを治したいたがために過剰に洗顔をしてしまったり、保湿を怠ることで肌が乾燥し、必要以上の皮脂分泌が起こると毛穴が詰まり開いてしまいます。

 

ニキビも当然食生活やストレス、睡眠不足などが影響してきます。

体の内側からのアプローチと万全のスキンケアで、毛穴レスを目指しましょう!

 

 開いてしまった毛穴を目立たなくするには?


 

出典:data.whicdn.com

 

原因を知れば、おのずと対策は見えてきたも同然ですね。

食生活や生活習慣を見直すことを大前提に、スキンケアの観点からおさらいしますね。

 

 

・クレンジング

 

出典:brand.shuuemura.jp

 

まずは1日のメイクをしっかり落としましょう。

汚れが残っていると毛穴が広がり楕円形に広がってしまうというのを「たるみ」のところで知ってしまったので、もう手抜きのクレンジングはできませんよね。

 

オススメは、シュウウエムラの「フレッシュ シャインクリア クレンジング オイル」です。

毛穴の開きや汚れに着目して開発された食物由来のオイルクレンジングなので、さっと素早く汚れや角栓をオフすることができる優れものです。

 

 

・洗顔

 

出典:www.shiseido.co.jp

 

ダブル洗顔のいらないクレンジングで十分汚れを落としたのなら不要ですが、メイクをしなかった日の夜はしっかり洗顔をしましょう。

洗顔には界面活性剤や余計な油分の含まれていない固形石鹸がオススメです。

 

一押し石鹸は資生堂プリオールの「オールクリア石鹸」です。

プリオールは50代の女性向けに開発されたブランドですが、この石鹸だけは20代や30代の女子が使っても全く問題なし。

実はこの石鹸メイク落としもできてしまうんです。

マスカラやアイラインなどを使わなければ、これ1つで十分汚れを落としてくれます。

 

そして洗い上がりは余計なぬめりをのこさずさっぱりしているのに、しっとりとうるおいも残ります。

泡立ちもいいので、優しく洗顔することができるんですよ。

 

まつ毛のエクステをしている人だとオイルは使えないので、こちらの石鹸でクレンジングすることを強くオススメしちゃいます。

 

 

・保湿

 

出典:www.albion.co.jp

 

しっかり汚れを落とした後は保湿です。

原因がわかっているので、使いたいアイテムはもうわかってきましたよね?

 

化粧水や美容液は「ビタミンC誘導体」配合のものや、「セラミド」配合のものを選びましょう。

たくさんつければそれだけ潤うというわけではありません。

容器に500円玉大と書いてあったらその通りに使いましょう。

むやみやたらと化粧水や美容液を塗り込むよりもクレンジングや洗顔を見直す方が開いた毛穴には有効なんです。

 

それでも紫外線対策のためにも、しっかりとした保湿は必要です。

オススメは、王道ですが、アルビオンのスキコンの愛称でおなじみの「薬用スキンコンディショナー エッセンシャル」です。

使っている人も多いかと思うので、余計な説明は無用ですね。

 

 

スキンケアはたったこれだけ。

皮脂が過剰に分泌している状態のときは乳液やクリーム、オイルなどを使うとさらに悪化してしまうことがあるので注意してくださいね。

 

あとは毎日必ず紫外線ケアを怠らないこと。これはとっても大事。

最近ではメイクの上から使えるスプレータイプのものもあるので、特に日差しの強い日には何度か塗りなおすようにしましょう。

 

今ある毛穴を隠すには


 

出典:www.chomotto.com

 

最近毛穴をなかったことにしてくれるような魔法のおしろいを見つけてしまいました。

それが、セザンヌの「UVクリアフェイスパウダー」

たったの680円なんですよ。

 

皮脂を吸着して毛穴をソフトにカバーしてくれるので、1日中サラサラの肌をたもっていられるんです。

しかも洗顔料で落とせるのですっごく楽チン。

手放せなくなってしまいました。

これがカバンの中に入っていれば安心ってくらい、化粧直しの友です。

毛穴に悩んでいる方はぜひお試しあれ♡

 

 

いかがでしたか?

にっくき毛穴をやっつけていつまでも赤ちゃんのようなツルツルお肌を保ちたいですね♡



関連記事

・光脱毛・レーザー脱毛・ワックス…失敗しない脱毛方法が知りたい!

・肌がキレイ!女優・沢尻エリカのスキンケア術☆

・2016年上半期!本当にオススメの基礎化粧品はコレ【洗顔編】