長年愛用していた化粧品が突然肌に合わなくなった。こんな経験をお持ちの方もたくさんいるはずです。年齢に伴うホルモンバランスの変化、環境や気候の変化など、あらゆることが原因で肌のバランスが崩れることがあるんです。使ってた化粧品が肌に合わなくなった時の対処法をご紹介いたしましょう。

1.なぜ起こる?突然化粧品が合わなくなる原因


nokkaew/shutterstock.com

若い頃からずっと同じ化粧品を使い続けているという人多いですよね。

長年愛用品していたのに、効果を感じなくなったり、肌荒れを起こすようになってしまった…。

そんな突然の肌トラブル原因は様々です。

 

「体調不良による一時的なもの」や「環境や気候の変化によるもの」「年齢」「普段の生活のストレス」から肌質が変わってしまった。

偏った食生活や無理なダイエットを続け肌への栄養分が足りなくなり、どんな化粧品も合わなくなってしまった・・・。

女性はホルモンに左右されるしくみの身体のためちょっとした変化に敏感に反応してしまうのです。

毎日使用していて大丈夫だったスキンケア品が、ある日突然アレルギー反応を引き起こされてしまったなど。

原因をあげれば、きりがないほど例が取り上げられます。

 

若い頃は肌の代謝が良いため、肌トラブルが起きる前に排泄することができました。

体調の変化や気候の変化にも肌が動じることはなかなかありません。

しかし、年齢を重ねるとターンオーバーも低下し排泄する力が弱まってしまうのです。

 

化粧品が合わなくなってしまったら、一体どのような処置をとればよいのでしょうか。

 

2.肌を休める


www.cosme.net

まずは肌を落ち着かせる、肌休憩が大切です。

無理やり同じ化粧品を使うのは控えた方がいいでしょう。

とりあえず良いと言われるものをなんでも使うのもNGです。

 

肌トラブルが引き起こされているうちは、何を塗っても肌が過敏に反応してしまいます。

できるならば「肌断食」をする期間を作ってください。

肌断食は化粧水や乳液などのスキンケアも断つやり方です。

初めのうちは化粧水・乳液が使えないので肌がピリピリすることもありますが、自分の肌がしっかり再生されてくれば、洗顔後に肌がピリピリすることもなくなってきます。

 

どうしても乾燥が気になる時は肌休憩用の保湿クリームが販売されているのでそちらで対処しましょう。

 

オススメは

「キールズ スキンディフェンス マスク」です。

夜用マスク 夜の肌休息*1マスク

 

肌休息マスクで、キメの整ったピュア肌に!

注目したのは、肌本来の“ディフェンス力*2”

週3回、洗顔後のスキンケアをこれ一つにして、寝ている間に、肌を休ませることでキメや透明感を備えた、まるで赤ちゃんのような“ピュア肌”に導きます。

 

*1 毎日のスキンケアルーティンをお休みして、このマスクだけを使用することをおすすめします。

*2 外的要因から肌を守る力。

出典:www.kiehls.jp

 

3.無添加やミネラル成分の化粧品に変える


Africa Studio/shutterstock.com

肌断食で肌が復活してきたら、もう化粧をしても大丈夫。

しかし、今まで使っていた化粧品は肌荒れを再び引き起こす可能性がありますので、次に選ぶ化粧品は無添加やミネラル素材のものを選ぶようにしてください。

もちろん、肌断食だけで肌の調子が良くなったという人は、無理に化粧をせずそのまま肌断食を続けてもらってOKです。

 

肌本来の免疫力を高めることが大切です。

化粧をする時は肌に優しいものを選び、肌をいたわるスキンケアやメイクを行ってみてくださいね。

 

 

<監修者情報>

【カシワバ マリコ】

 

felicita.cosmetic 代表 ビューティーアドバイザー

 

1982年、札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し24歳で長男誕生をきっかけに「息子達が20歳を過ぎても一緒に歩ける女性でいる」という決意から、さらに美を追求するように。

一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え約15年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。

人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

 

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト 札幌女子美容応援プロジェクト



関連記事

・韓国人女性はどうしてあんなに美肌なの?彼女達が誇る「陶器肌」の秘密とアイテムに迫る!

・正しい使い方で効果UP!各種保湿クリームの正しい塗り方♡

・夜用コスメで3倍美しく輝くお肌に!?おすすめナイトコスメ2選