流行の眉の形に合わせて、眉を剃って整えている人も多いはず。 しかし、眉山を変える整え方をすると、どうしても眉の剃り跡が残ってしまうことがあります。 この剃り跡、自分ではバッチリカバーしているつもりでも、時間が経つにつれてだんだん目立ってきてしまうんです。 今回は眉の剃り跡をキレイに隠すための方法をご紹介いたしましょう!

1.眉の剃り跡。どうやってカバーしてますか?


 

出典:jp.pinterest.com

 

眉の形には流行があります。

昔は細眉が大ブームしていましたが、最近では太眉やナチュラル眉・平行眉・アーチ眉などいろんな眉の形がトレンドになっています。

もともと眉の薄い人であれば、眉を整えるのにもそれほど苦戦することはありません。

しかし、眉が濃い人が眉山を変える整え方をしようとすると、どうしても剃り跡が目立ってきてしまうんです。

これをカバーするために、コンシーラーで隠したりファンデーションを厚く塗っている人もいるようですが、肌に馴染むように作られているベースメイクアイテムでは、眉の剃り跡は上手にカバーすることができないんです。

 

最初はカバーできていても時間と共に落ちてきてしまうことも多々。

眉の剃り跡はどのようにカバーすれば目立たなくなるのでしょうか。

 

2.オレンジ系がGOOD!


 

出典:www.cosme.net

 

眉の剃り跡カバーにはオレンジ系のコスメを使うのがGOODなんです。

先ほどコンシーラーやファンデーションではカバーが難しいというお話をしましたが、カラーがオレンジならOK。

オレンジのチークやアイシャドウでも大丈夫ですよ。

ただし、選ぶタイプはパールやラメの入っていないマットタイプのものを選んでくださいね。

 

リキッドやクリームタイプの下地・ファンデーションを塗った後にアイシャドウやチークを使うと、時間が経ってもメイク落ちせず眉の剃り跡を長時間カバーすることができます。

 

3.リップでカバーする方法がスゴイ!


 

出典:weheartit.com

 

赤・ピンク系リップでも眉の剃り跡をカバーすることができるんです。

この方法はオネエの方も取り入れている方法なんだとか。

髭の剃り跡までカバーすることができるそうです。

 

まずは眉を剃った部分にコンシーラーを塗ります。

そこに赤やピンクのリップを少しだけ塗り、肌にしっかり馴染ませていきましょう。

肌に馴染んだらファンデーションやコンシーラーを重ねて完成です。

リップを塗る時はリップブラシで丁寧に塗るのがGOOD♪

はみ出さないように注意しながら使ってみてくださいね。

 

 

「眉は顔の印象の8割を決める部分」と言われています。

眉の剃り跡は自分で思っているよりも案外目立つものなんです。

「カバーできているつもり」にならないよう、カバー方法をしっかりマスターし、キレイな眉メイクをしてみてくださいね♪



関連記事

・傷跡が残りにくい『モイストヒーリング』とは?いざという時に役立つやり方♡

・敏感な目元のケアどうしてる?オススメのアイケア アイテム5選♡

・透明感がほしい…。色白になりたい人がすべき5つのこと