今年の夏も可愛いサンダルがたくさんあって、どれを履こうか迷っちゃいますよね♡オシャレは足元から、とも言われるので気を遣っている方も多いはず。でも、ちょっと待ってください!可愛いサンダルから見えるあなたのかかと、ガサガサになっていませんか?見えないだろうと油断をしていると、周りの人からいやな注目を浴びてしまうかも~! せっかく可愛いサンダルを履くなら、ガサガサかかとを卒業してつるつるかかとを手入れましょう♪ 今回は、正しいかかとの角質ケアについてご紹介していきます☆

かかとをゴシゴシこすってはいませんか?


 

出典:weheartit.com

 

ふと気づくと、足裏やかかとがなんだかガサガサしている…。

白い粉を吹いている…。

どうにかしたいけど、角質ケアってどういう方法ですればいいの?とお悩みのあなた。

なんとなく軽石を買ってきて、ゴシゴシこすってしまっていませんか!?

 

軽石は力の入れ加減が難しいために、肌を傷つけてしまう可能性があるので注意したいアイテム。

力任せにこすってしまうと、必要な角質まで削ってしまいデリケートな肌を痛めてしまう原因になるのです。

 

ファイルを使ったかかとの角質ケアの正しいやりかた


 

出典:weheartit.com

 

かかとの角質をケアするには、どういった方法で行うのが正しいのでしょうか。

実はかかと専用の「ファイル(やすり)」を使った角質ケアが最適なのです!

 

ファイルはドラッグストアやバラエティショップで手に入ります。

いくつか種類がありますが、粗い面と細かい面があって握りやすいものがベストですよ♪

その他には、化粧水、サランラップ、ハンドクリーム(尿素配合のものがおすすめ)をご用意ください。

では、角質ケア方法をご紹介します☆

 

1◇入浴やフットバスをして、足の角質を柔らかくする。

 

2◇軽くタオルドライをしたら、力を入れずにファイルを一定方向に動かして角質を除去します。

(このとき、かかとの荒れがひどい部分にはファイルの粗い面を、それ以外は細かい面を使用してください。)

 

3◇ファイルで削った部分を、細かい面で全体的に優しくなぞって表面を整える。

 

4◇タオルドライをしたら、化粧水をつけてハンドクリームをたっぷり塗る。

その上からサランラップで覆っておしまい☆

 

就寝前であれば、サランラップの上からさらに靴下を履いて寝てください♪

 

角質ケアをするにあたって注意したい点が2つあります。

それは、ファイルで削る際に力を入れすぎないことと角質を除去しすぎないことです。

クリームでの保湿を重点的に考えるようにしてくださいね。

 

角質をためない努力も大事!


 

出典:weheartit.com

 

正しいかかとの角質ケア方法を行っていても、頻繁にケアするのはNG。

かかとは体重を支える部分でもあるので、ある程度の角質は必要なのです。

また、角質は肌を守るバリア機能の役割もあるので痛めない程度に適度にケアしていきましょう。

そして、できる限り余分な角質をためない工夫も必要になります。

 

角質をためてしまいやすい日常生活の習慣について、以下で見ていきましょう☆

 

◇サイズの合わない靴・きつい靴を履く

⇒靴の形やサイズが合わないと、足に負担がかかり角化症の原因に。

 

◇姿勢・歩き方が悪い

⇒正しい姿勢や歩き方をしていないと体のバランスが崩れ、足の一部にかかる負担が大きくなり角質が厚くなる原因に。

 

◇足や体が冷えてしまっている

⇒血行不良は肌のターンオーバーが乱れる原因になり、古くなった角質がはがれにくくなります。

 

◇エアコンのきいた室内に1日中いる

⇒エアコンにより肌の乾燥が進み、足だけでなく全身の水分が奪われてしまいます。

 

以上のような習慣に心当たりのある方は、角質がたまりやすくなっていませんか?

かかとの角質がたまる原因には主に外的刺激と乾燥が考えられるため、なるべく原因になるものは避けたほうが良いでしょう。

 

かかとは歩くたびに体重がかかるうえに、サンダルを履く機会が増える夏場には紫外線の影響も受けてしまいます。

外的刺激や乾燥には要注意ですね☆

 

正しい角質ケアでつるつるしっとりかかと美人に♡


 

出典:weheartit.com

 

かかとの角質をお手入れせずに放っておくと残念な見た目になってしまいます。

素敵女子を目指すならば、あまり見えない部分でもお手入れを怠ってはいけませんよね♪

今回ご紹介したかかとの角質ケア方法の他に、ピーリングジェルやピーリングパックを使った方法もありますが、肌の状態や体質によって取り扱いが難しいため、まずはファイルを使った角質ケアを行っていただくことをおすすめします♪

 

また、セルフケアよりもプロにお任せしたいという方には、フットサロンもおすすめですよ♡

サロンによっては、アロマ・デトックス・リフレクソロジー・足つぼマッサージなど、角質ケアの他にもいろいろな種類があります。

お仕事や家事を頑張ったあとの自分へのご褒美や、お友達を誘って一緒にプチ贅沢をするのも楽しいと思います!

正しいかかとの角質ケアをマスターしてかかと美人になったら、思いっきり夏を楽しみましょう♪



関連記事

・毎日使えるお手頃価格なフェイスマスク “ルルルン”の良さを徹底解明♡

・週1~2回の簡単お手入れで小鼻の黒ずみを解消しよう♡

・ごわごわ角質とはおさらば!つるつる美肌をゲットしよう♡