鼻の毛穴が開いて黒ずんでいる状態をいちご鼻と呼びますが、いちご鼻の黒ずみの原因は、古くなった皮脂や角栓、老廃物、メイク汚れなどが混ざり合って酸化してしまった状態。 このいちご鼻を撃退する方法は大きくわけて、たった2つしかありません。この2つをしっかり続けていると、少し時間はかかりますが、絶対に綺麗な毛穴に戻るので、是非悩んでいる人は実践してみてくださいね♡

撃退法その1.汚れを取り除く


 

出典:weheartit.com

 

・メイク落とし&洗顔

 

まず、大切なのはメイク落としと洗顔です。

うっかり化粧を落とし忘れて寝てしまうなんてもってのほか。

 

夏と違って汗をかかないから毛穴が開かないと思われがちですが、今の季節は逆に乾燥によって毛穴が開きがち。

その開いた毛穴に汚れを詰まらせたまま眠ってしまうのは、どんなに疲れていても、どんなに酔っぱらっていてもNGです。

 

きちんとしたメイク落としと、洗顔がいちご鼻を撃退する第一歩なのです。

 

いちご鼻に悩んでいない人なら、拭き取りタイプのメイク落としだけでも事足りますが、いちご鼻になってしまったら、W洗顔は必須条件。

洗顔フォームはプチプラなもので十分です。

 

 

・皮脂汚れにはクレイパックをプラスして

 

出典:weheartit.com

 

その後のケアとしてイチオシなのは、クレイパックです。

 

クレイは汚れをよく吸着してくれる他、ミネラル成分が豊富なので、肌細胞の修復力がUPします。

保湿力も高いので、洗い上がりはしっとりモチモチとした肌になります。

 

オススメクレイはこちら

美のミューズ、紗栄子さんも使っているクレイマスク

カティエ フェイスマスク 1,500円

 

出典:www.cattier-paris.jp

 

たっぷり目に分厚く顔に塗って、10分ほどで洗い流します。

お風呂の湯船につかりながらパックするのが効果的♡

 

 

・ネットの噂、オロナイン&毛穴パックはどうなの?

 

出典:www.instagram.com

 

ネット上で、オロナインを鼻に塗って10分経ってからよく洗い流し、毛穴パックをするとよく角栓が取れるというのを見たことがある人もいると思います。

 

結論から言って、これはNG。

 

まず、毛穴パックははがすときに刺激があるので、あまりオススメできません。

そして、そもそもオロナインには炎症を抑える効果はあっても、油を溶かす成分は入っていないので、毛穴の黒ずみ汚れは取れません。

ネット上で見ても、ごっそり取れているのは黒ずみではなく、白い角栓のみですよね。

 

出典:www.yuskin.co.jp

 

でも、もしどうしても試してみたいというのであれば、オロナインの代わりに「ユースキンA」を使ってみてください。

もちろん、毛穴パックはなしで。

 

こちらは、肌を活性化するビタミンEが配合されているので、洗顔後のスキンケアの後に、鼻の上に厚めに塗ります。

オロナインは洗い流しますが、ユースキンには良い成分がたくさん入っているので、洗い流さずそのままにしておいて大丈夫です。

 

 

・朝も洗顔フォームを使いましょう

 

出典:www.instagram.com

 

朝は水洗顔のみという芸能人もたくさんいますが、朝も洗顔フォームを使いましょう。

肌の乾燥が心配な方は、せめておでこと鼻の、所謂Tゾーンだけでも洗顔フォームを使った方が、その後のメイクのノリもよくなりますよ。

 

よく、洗顔後のツッパリが気になるという人がいますが、ツッパッているということは汚れが落ちた証拠なんです。

もし、洗顔後にツッパリを感じないようだったら、しっかりと汚れが落ちていないということなので、洗顔方法や洗顔料を見直してみましょう。

 

プチプラなのに、しっかり汚れを落としてくれるオススメ洗顔料

ちふれ 洗顔フォーム しっとりタイプ 460円

 

出典:www.chifure.co.jp

 

撃退法その2.とにかく保湿、つねに保湿、寝ても覚めても保湿


 

出典:www.instagram.com

 

毛穴の開きの大きな原因である乾燥。

やはり乾燥にはしっかりと汚れを洗い流したあとはたっぷりと保湿してあげることが重要です。

そう、いちご鼻撃退に必要なのは、汚れを落とすことと、しっかりと保湿すること、この2つしか対処方法はないと言っても過言ではありません。

 

・保湿には収れん化粧水をプラスする

 

保湿を効果的に行うには、収れん化粧水を使うことをオススメします。

肌に水分や栄養分をたっぷりと与えた後に、その毛穴を引き締めて栄養を逃がさない効果があるからです。

 

保湿と言うと、化粧水の上に乳液やクリームでふたをするといったイメージを持っている人も多いかと思いますが、乳液やクリームも一緒に閉じ込めて、収れん化粧水の力を借りて、毛穴の力でふたをするのです。

 

 

効果的な使い方は、化粧水→ビタミンC配合の美容液→乳液→クリーム(鼻はユースキンがオススメ)→収れん化粧水の順番になります。

 

保湿のために水分をたくさん閉じ込めたいからと、コットンでパンパンパッティングするのは、あまり意味がありません。

とにかく洗顔後すぐに化粧水をつけることの方が先決です。

そしてビタミンCが配合されている美容液を使うことで、肌の内側からふっくらとしたハリを回復してくれます。

 

保湿成分をすべて肌に乗せ終わったら、収れん化粧水の出番です。

コットンに収れん化粧水をヒタヒタに乗せて、そのコットンを割いて、おでこ、頬、鼻、あごなどに乗せてしばらくコットンパック。

これで、キュっと肌が引き締まり、顔もひんやりとして気持ちがいいですよ♪

 

収れん化粧水はアルコールを含むものが多いので、肌の弱い人は注意して選びましょう。

 

オススメ収れん化粧水はこちら

夏といったらコレ!定番中の定番

資生堂 カーマインローション 350円

 

出典:www.shiseido.co.jp

 

 

・鼻専門の美容液で集中ケア!

 

リメリー 鼻のトラブル専門美容液 980円(初回)

 

出典:staff-blog.com

 

鼻専門の美容液だなんて今までに聞いたことがないから驚きですよね!

使い方はとっても簡単で、洗顔の後に2プッシュ気になる鼻に塗るだけなんです♪しかも、顔全体にも使えるそうですよ。

 

リメリーにはお肌を保湿、保護する3種のヒアルロン酸を配合していて、肌荒れ原因のアクネ菌をしっかり抑制してくれるんです。

 

それだけでなく、着色料・合成香料・パラペン・アルコール・鉱物油などの肌に刺激になるものじゃ一切入っていません!敏感肌の方にもぴったりですよ。

 

今なら集中ケアコースが、初回89%OFFの980円(税別)で始められます♪ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

いちご鼻にならないように日頃から心がけること


 

出典:weheartit.com

 

洗顔や保湿でいちご鼻がよくなってきたら、二度とならないように日頃の生活から注意をしましょう。

毎日の洗顔や保湿はもちろんのことですが、黒ずみ毛穴の原因となる皮脂は、食生活の乱れや睡眠不足などで過剰に分泌されてしまいます。

 

スナック菓子や、揚げ物、ケーキやクッキーのような甘い食べ物は、皮脂を過剰分泌させてしまう原因となってしまうので、食べ過ぎないように注意が必要です。

また、睡眠不足や不規則な生活を送っていると、肌のターンオーバーがうまく機能しないため、肌荒れや毛穴の開きの原因となってしまいます。

もう二度と戻りたくないいちご鼻を予防するには、生活習慣の見直しが大切です。

 

 

一度開いてしまった毛穴は一筋縄ではいきませんが、汚れを落とすこと、保湿をしっかりすること、そして正しい生活習慣を続けていれば、ちゃんと戻るので、根気よく続けてみてくださいね。

早ければ、1週間で効果がでる人もいるので、諦めないで♡



関連記事

・「明日の朝、うるるん肌が欲しい。」そんなわがままも叶う♡美容業界大注目の方法って?

・おうちでバル気分♪自家製サングリアで美肌になる♡

・自分の肌の悩みに合ったスキンケアで憧れの毛穴レス肌に!