海水浴やプール、夏は必然的に水着を着ることが多くなりますよね。女性なら誰しもが不安に思うビキニラインのケア。周りの友達に方法を聞くのもなんだか気が引けるし、一体どうやってみんなはケアを行なっているの?と困ったことはありませんか? 今回は、そんな人には少し聞きにくいビキニラインをケアできるアイテムをご紹介。急な海水浴の誘いに備え、しっかりキレイなビキニラインに生まれ変わりましょう!

1.ビキニライン専用トリマー「ラヴィア」でむだ毛処理!


 

出典:www.cosme.net

 

やっぱりまずは毛の処理から。

ビキニからはみ出したむだ毛ほど女の子にとって恥ずかしいものってなかなかありませんよね。

 

ご紹介するこちらの「ラヴィア」は、V、I、Oライン専用のシェーバー。

長い毛をキレイにカットして、毛並みを整えることができます。

 

こちらのトリマーですが、ただ毛をカットするのではなく、ヒートカットという処方で毛の処理を行なっていきます。毛を焼いてカットするのですが、そうすることによって切った毛の先端が丸くなり、チクチクしないというお肌への気遣いも怠らないアイテム。

 

ビキニラインからはみ出してしまったむだ毛も、脚や腕に使用しているシェーバーで処理してはいませんか?

ビキニラインの肌質は腕や脚に比べとってもデリケートで、傷つきやすく、すぐに痛んでしまいます。

 

専用のシェーバーを使うことで、安心・安全にむだ毛処理ができるのです。

 

2.ビキニラインの黒ずみとはおさらば!


 

出典:weheartit.com

 

むだ毛の処理が終わったら、ビキニラインに出来てしまった黒ずみをケアしなければなりません。

今回は黒ずみに効果があるケア商品をご紹介していきます。

 

 

・ドクターシーラボ「薬用ボディ・ピンク」

 

出典:www.cosme.net

 

気になるバストトップやビキニラインなどの黒ずみに効果のある、ドクターシーラボから販売されているこちらのアイテム。

薬用美白有効成分のビタミンC誘導体が、メラニンの生成を抑えて気になる黒ずみにアプローチし、美白作用をもたらしてくれます。

また、コラーゲン含有で、しっとりした保湿感もありながら、べたつかないので付けていて不快感がありません。

 

こちらは、ビキニラインだけではなく、ひじ・ひざなどの黒ずみが気になる部位にも使用できるので、とっても重宝しそうですね。

 

 

・ヴィーナスラボ「ジャムウクリアナノソープ」

 

出典:venuslab.jp

 

 

ビキニラインを含むデリケートゾーンやボディの黒ずみ・ニオイをケアする低刺激のハーブ石けん。

 

インドネシアに古来より伝わるハーブ薬のジャムウ成分、美容保湿成分を配合しており、黒ずみ・ニオイの元を徹底ケア。こちらはクリームなどとは違って石けんなので、お風呂場で使用できるのも手間が省けていいですね。

 

デリケートゾーン、全身に使用できるのもポイントです。

 

 

・HLJ「ピューレパール」

 

出典:www.cosme.net

 

最後にご紹介するこちら、実はビキニラインだけでなく、ワキの黒ずみケアに特化したアイテム。

もちろんワキもビキニラインも黒ずむ原因は「摩擦」ですので、どちらにも効果が期待できそうです。

 

ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲン、ビタミンEを配合しており、お肌の潤いもしっかり保ったまま美白効果をもたらしてくれます。

ナノ化高保湿成分がワキだけでなく、ビキニラインの角質の奥まで浸透し、美白有効成分が古い角質によって起こった黒ずみをケアしてくれます。

 

3.最後に抑えておきたい!黒ずみ対処法


 

出典:funty.jp

 

出来てしまったビキニラインの黒ずみは上記でご紹介したケア商品で治していくしかありませんが、黒ずみを予防する方法だってしっかりあります。

 

それは身につける下着にも注意すること。

黒ずみの大きな原因は下着と皮膚による摩擦によるもので、ショーツのサイズが大きくても小さくても摩擦が発生してしまうのです。

ですので、日頃からできる予防はこの摩擦を極力減らすこと。

夜寝る間だけショーツを穿かない「ノーパン生活」を行なってみたり、パンツと皮膚が擦れないTバックに変えてみたりするのも効果があるのです。

 

また、最近注目を集めている「ふんどしショーツ」なんていうのもあり、こちらは肌に優しい素材を使い、皮膚と下着の摩擦を減らしてくれるので、ぜひともチェックしておきたいですね。

 

 

いかがでしたか?

露出の多いこの季節、ビキニラインもしっかりチェックしておきたいポイント。

今回ご紹介したアイテムをぜひ試して、キレイな素肌で、最後までもっともっと夏を楽しんじゃいましょう!



関連記事

・2016年上半期!本当にオススメの基礎化粧品はコレ【化粧水編】

・夏のお疲れ肌のケアは今からが肝心!ごわつき、くすみを一掃するスキンケア方法

・アンチエイジングに効く!定番化粧品4選