夏もそろそろ終わりを迎え、体も肌も疲れ気味ではないでしょうか。 肌に刺さるような強い紫外線や屋内の冷房による乾燥にも耐えてきた肌。 また、夏は楽しいイベントが多くて暴飲暴食をしたり、睡眠不足になったりと肌にとって過酷な環境でした。 そんな生活で「ニキビができちゃった!」と悩む人も多いのでは。 そんな夏のお疲れニキビ肌を、秋からの美肌にするためにチャコールの力を借りましょう。

大人ニキビの原因はいろいろ


 

出典:visualhunt.com

 

大人ニキビとは、20歳以上になってからできる吹き出物です。

ニキビの原因を簡単にいうと、皮脂の過剰分泌により角栓が毛穴を塞いでしまい炎症を起こすから。

ですから、思春期ニキビは洗顔をして清潔にしていれば落ち着きます。

ですが、様々な要因からできる大人ニキビは、思春期ニキビより治りにくいといわれています。

 

要因と対策

 

1. ストレスや睡眠不足によるホルモンバランスの乱れ

 

ストレスを感じたときに出るホルモンは、男性ホルモンの分泌を促して皮脂を過剰分泌させます。

また、睡眠不足が続くと心身の緊張状態から交感神経が優位になり、それもまた男性ホルモンの分泌を促して皮脂の過剰分泌に!

美肌のためにも、上手にストレス解消するとともに睡眠不足にならないよう気をつけたいですね。

 

2. 栄養不足による肌のターンオーバーの乱れ

 

外食や手軽な炭水化物ばかりを摂っていると、肌細胞の生成に必要なたんぱく質やビタミン類が不足し、皮脂分泌が増えてしまいます。

私たちの肌は通常28日周期で新しい皮膚細胞に生まれ変わります。

そのターンオーバーの繰り返しによって、古い角質を落とし新陳代謝していますが、そのリズムがくずれると古い角質が蓄積して肌の乾燥が進むのです。

ビタミンやミネラルを摂って肌のターンオーバーの働きを正常にし、毛穴詰まりを解消しましょう。

 

3. 偏った食事による腸内環境悪化

 

食物繊維不足や動物性脂肪の取りすぎは、便秘も引き起こします。

便秘によって腸内に悪玉菌が増えると炎症を起こして有害物質を作り出し、その有害物質が腸から吸収されると肌荒れやニキビの原因になるのです。

それに老化を早めるので、肌美容の大敵ですね。

 

英語で「解毒」を意味するデトックスという言葉は、体内にたまった有害なものを排泄や発汗によって体の外に出すことです。

人間の体には、体内で不要になった老廃物や普段使っている日用品や食品からの有害化学物質や有害ミネラルが知らないうちに溜まっています。

現代社会で生きていく以上、すべてを避けることは難しいので、不要なものを出して体の土台を整えることは大切です。

 

肌のコンディションを上げるためには、体の中からのケアも重要なのです。

そこで、チャコールの出番です。

 

チャコールの力がすごい


 

出典:visualhunt.com

 

日本でも、古くから炭の恩恵に浴してきました。

電気ガスが発達した現代でも、炭火焼きは人々の心を引き付けていますよね。

日常生活の中でも脱臭や浄水、除湿等に使われています。

世界でも、古代エジプトの時代から毒出しとして利用されてきたそうです。

 

NYで大流行している「カーボンダイエット」は、チャコールを使って腸に溜め込んだ毒素を排出するものです。

チャコールは直訳すると炭のことですが、その木炭や竹炭を1,000度に近い高温で処理精製した活性炭を使用します。

目に見えないくらい小さな穴が、有害物質を吸着して排出するというからすごいですね。

その効果は粉末状になっても変わらないそう。

 

効果

 

1.デトックス

体にたまっている老廃物やさまざまな有害物質を、無数の穴が吸着し排出するのでデトックス効果があります。

 

2.体臭予防

同じく無数の穴が体内で発生した悪臭ガスを吸着し排出するので、体臭を予防することができます。

 

3.細胞の老化防止

活性炭はアルカリ性なので、抗酸化作用があり老化防止に役立ちます。

 

チャコールの取り入れ方 ~飲む~


 

出典:visualhunt.com

 

チャコールを気軽に取り入れるには、スムージーなどに混ぜて飲むのがおすすめです。

日ごろからスムージーを作っている人なら、そのスムージーにチャコールパウダーを混ぜるだけ。

 

野菜や果物からビタミンA、C、Eなどお肌に良いビタミンを摂りやすいスムージーは、美容意識の高い人々に愛飲されていますよね。

それにチャコールの力が加わると、さらにパワーアップした美容ドリンクになります。

NYではこの黒いデトックスドリンクが人気になっているから、きっと近々日本でも人気が出るのではないでしょうか。

 

真っ黒な色には驚くものの、無味無臭なのでアレンジして様々な方法で飲食できるのです。

コーヒーをドリップするときにコーヒーに混ぜるのも、気軽にできそうです。

 

※注意すること

 

■必ず食用のものを使いましょう。

日本の備長炭や竹炭を粉末状にしたものは、食品添加物として厚生労働省から認可されています。

 

■適量を守りましょう。

美容に効果が高いものでも、摂りすぎて健康を害することもあります。

適量を守るとともに、他の食品からも幅広く栄養を摂りましょう。

 

チャコールの取り入れ方 ~食べる~


 

出典:visualhunt.com

 

食用の炭パウダーを利用すれば、料理でも炭効果をとりいれることができます。

手作りパンやケーキ、クッキーに入れると黒く色がつくので面白いですね。

この色を利用すると、ボーダー模様のクッキーなども作れます。

 

また、においを吸着する効果を活かして、にんにくなどを使用した餃子やキムチに混ぜても。

 

チャコールの取り入れ方 ~美容製品~


 

出典:store.shopping.yahoo.co.jp

 

炭は、毛穴の汚れを取って血行促進するとともに保湿もしますので、洗顔石鹸として多く商品化されています。

真っ黒な石鹸で見た目は今ひとつですが、使用感がよいのでずっと使い続ける人も多いようです。

余分な脂を吸着し消臭効果もあるので、汗をかく暑い季節には助かりますね。

 

石鹸は良く泡立て、泡で洗うようにします。

ごしごしこすらないように注意してください。

 

フェイスパックは石鹸よりも長く肌に触れているので、より効果的です。

その他ピーリングやスクラブ等もありますが、肌をよく見て触れて、そのときの状態に合わせて利用しましょう。

 

 

今回はチャコールの効果を中心にご紹介しましたが、肌にとってよいことを毎日の生活習慣にして続けていくことが大切です。

暑かったこの夏のお疲れニキビ肌を治すには時間がかかるかもしれませんが、楽しく続けて年間を通しての美肌を実現させましょう。



関連記事

・透き通るような白い肌になりたい!おすすめの美白基礎化粧品

・毛穴を制すものはこの夏を制すも同然♡きめ細やかな白肌getで私史上最高の夏に♡

・2016年上半期!本当にオススメの基礎化粧品はコレ【クリーム編】