夏は果物がとっても美味しい季節。 色々なフルーツがスーパーや青果店で販売されていますが、夏にとっておきの美容にいいフルーツ、ご存知でしたか? せっかくの美味しいフルーツ、そのまま食べるのももちろんいいですが、いつも同じフルーツを同じ食べ方でいただくのって、ちょっと飽きてきちゃいますよね。 今回は、夏に食べたい、美肌効果のあるフルーツと、そのオススメの食べ方をご紹介していきます!

1.美白効果ばっちり!ビタミンCが豊富のキウイ


 

出典:weheartit.com

 

美白効果があるとされるビタミンC。

そのビタミンCが豊富なフルーツと言えばもちろんキウイ。その量はビタミンCの代表・レモンと同じくらいで、1日1個キウイを食べれば、ストレスなどで減少してしまう1日に必要なビタミンCが補えるとされているほど。

キウイは、ビタミンCだけでなく、ビタミンEも豊富。

ホルモンバランスの調整や血行促進など体内環境をあらゆる面から整えてくれるのです。

 

またキウイは、夜に摂取するといいでしょう。

キウイに含まれるソラレンという物質、紫外線を吸収してしまい、美白効果はおろかシミ・そばかすを発生させてしまうのです。

なので朝はキウイの摂取を控えた方が、良い効果のみを期待できますよ。

 

出典:www.recipe-blog.jp

 

そんなキウイですが、夜にカクテルとして缶酎ハイに浮かべるなんておしゃれな摂取方法はいかが?

キウイを角切りやスライスにして、グラスに入れ酎ハイを注ぐだけでOK。

また、夕飯のサラダにキウイを散らすなんていうのもおしゃれで良いかもしれませんね。

キウイは甘いだけではなくほんのり酸味があるのも特徴ですので、サラダとの相性は抜群ですよ。

 

2.実は美肌効果満点!夏の風物詩・スイカ


 

出典:weheartit.com

 

夏のフルーツといえばスイカ。

子どもの頃はあんなに食べていたのに、今やすっかり疎遠に…なんてことになってはいませんか?

実はスイカには、あの美肌成分「リコピン」がトマトよりも多く含まれているのです。

また、血流を良くしてくれるシトルリンという成分ややキウイと同様、美肌にかかせないビタミンCも豊富なのに、水分量が多くとっても低カロリー。

これはぜひ食べたいフルーツですね。

 

出典:recipe.rakuten.co.jp

 

スイカの食べ方は、その水分量の多さを生かしたスムージーがオススメ。

果肉を一度冷凍してからミキサーにかけるだけで簡単に出来てしまうスイカのスムージー。

いつもの朝食の代わりに、目覚めの一杯にいかが?

もちろん冷えているので、飲み過ぎてお腹を壊さないように注意してくださいね。

 

3.美肌にかかせないビタミンAが豊富!マンゴー


 

出典:weheartit.com

 

真夏のパッションフルーツの定番・マンゴー。

真っ赤に熟したマンゴー、実はビタミンAが豊富。

ビタミンAは、肌を強くする効果が高く、紫外線などで疲れた肌を内側から回復促進してくれるのです。

 

また、キウイ、スイカと同様にビタミンCだって豊富。

コラーゲンの生成に関わるビタミンCを摂取することで、なめらかな素肌を手に入れることが出来ます。

 

出典:frozenlemon.jugem.jp

 

そんなマンゴーですが、最もオススメな食べ方は、ヨーグルトと一緒に摂取すること。

もちろんマンゴーをそのまま食べるのも甘くてとっても美味しいですが、ヨーグルトと一緒に食べることで相乗効果が期待でき、美肌効果だけではなく便秘解消やツヤツヤの髪を手に入れることも。

また、マンゴーだけでなく、バナナも一緒に取り入れれば、腹持ちが良くなるので朝食としてもオススメですよ。

 

いかがでしたか?

夏はおいしいフルーツがたくさん味わえる季節。

甘くてジューシーなのに美肌にも効果があるなんて、毎日食べたいですね。

日々の食卓にさまざまな美容フルーツを取り入れて、夏の日差しや暑さに負けない素敵な肌を手に入れちゃいましょう!



関連記事

・雪のような白肌を手に入れるために♡気をつけたい5つのこと

・時短♡経済的♡本当に使えるオールインワン化粧品10選

・アンチエイジングに効く!定番化粧品4選