クレンジングにもたくさんの種類がありますね。オイル、ミルク、クリーム、リキッド…バター!「え?!バター?」聞きなれない方もいらっしゃると思いますがバタークレンジングは体温でとろっと溶けメイクとなじみ、しっかり落とすのに潤いもキープする働きがあります。まだ知名度は低いですが、優秀なアイテムです。ということで今回は、乾いた冬に嬉しい、しっとり潤う「クレンジングバター」を集めました。

 

 

THE BODY SHOP「サンプチュアスクレンジングバターCA


 

出典:www.the-body-shop.co.jp

 

クレンジングバター初心者の方におすすめなのが、THE BODY SHOPの「サンプチュアスクレンジングバターCA (カモマイル)」。

 

手に取ったときは硬めのテクスチャーですが、肌にのせると、とっても伸びがいいんです。

くるくるマッサージすると、カモマイルのいい香りでリラックス効果抜群◎。

 

軽めのお化粧のときはW洗顔しなくてもしっかりメイクが落とせます。

アイメイクばっちりの日はアイメイクリムーバーと併用するといいですね。

 

クオリ「クレンジングバター」


 

出典:www.cuori.net

 

パラペン、アルコール、着色料、香料不使用で敏感肌の方も安心して使えるのが「クオリ・クレンジングバター」。

 

一回分ずつのパウチタイプなので、酸化も防げてとっても衛生的です。

旅行にも持って行きやすくていいですね♪

 

クレンジング・洗顔・角質毛穴ケア・美肌保湿・トリートメント・マッサージと6つの機能とうるおいエイジングケア成分配合で、“もっちりしっとり”な洗い上がりです。

 

PAUCE(ポース)「クレンジングバター」


 

出典:www.cosme.net

 

石油系界面活性剤・旧指定表示成分・合成着色料・合成香料・石油系油脂不使用の濃厚美容液クレンジング「PAUCEクレンジングバター」。

 

お肌にのせると潤い成分が溶け出し、するするっとメイクを落としていきます。

こすらずにメイクが落とせるので、肌に負担がかかりません。

 

更に、フルーツ果実エキス配合で洗ったあとの毛穴をきゅっと引き締める効果があるのが嬉しいですね♡

 

antianti「オーガニックローズバタークレンジング」


 

出典:www.antianti.com

 

全成分100%オーガニックとしてUSDAの認証を受けている、こだわりの「アンティアンティ・オーガニックローズバタークレンジング」。

 

界面活性剤は一切不使用のふき取りタイプのクレンジングです。

メイクにくるくるっとなじませて、柔らかい蒸しタオルで保温後、優しくふき取り、洗顔。

やはり洗顔もライン使いがおすすめです。

石けん成分を含んでいないので、そのまま手指の保湿として使ってもいいんです。

 

少し手間はかかりますが、自分の肌とゆっくり向き合い、バラの香りに包まれながら丁寧なケアをする時間は、なんとも贅沢な時間を味わえます。

 

 

いかがでしたか?

オイルは必要な油分も落としてしまうし、ミルクだと洗浄力が不安、ふき取りは肌の負担が気になる、とクレンジングジプシーの貴女。

一度、クレンジングバターを試してみませんか?



関連記事

・2016年上半期!本当にオススメの基礎化粧品はコレ【クリーム編】

・癒されるアロマの香りで贅沢なスキンケアを楽しんじゃおう!

・毛穴を制すものはこの夏を制すも同然♡きめ細やかな白肌getで私史上最高の夏に♡