夏が終わるとなんだか手がかさついてくるという方も多いはず。手は意外に人から見られているパーツです。カサカサした手は見た目にも、自分自身にとっても決して気持ちのいいものではありませんね。本格的な乾燥の季節である冬を前に、秋からきちんと手の保湿ケアをして、スベスベでツヤツヤな手を目指しましょう。

なぜ手は乾燥するの?


 

出典:www.missmoss.co.za

 

手は身体の中でも肌を潤してくれるのに必要な皮脂が少なく、ダメージを受けやすいパーツです。

空気が乾燥してくると皮膚の代謝も低下し、皮膚を守ってくれるバリア機能も上手く働きません。

 

その状態のまま洗い物やお洗濯などで繰り返し水を使うようなことをすると、肌のバリアが壊れ、手が荒れてしまいます。

手荒れは水仕事の他にも、シャンプーやハンドソープなどの洗剤によるもの、手洗い後などに行うアルコール消毒によるものなど、普段私たちが使うものが原因でなることもあります。

 

また、本のページをめくる際の紙による摩擦や洗濯物をたたんでいる時の布との摩擦、パソコンのキーボードを叩いている時の摩擦など、生活の中の何気ない行動が手荒れの原因になる場合もあります。

 

手荒れを防ぐ スペシャルハンドケア♪


 

出典:myviewfromsomewhere.tumblr.com

 

手荒れにならないためには、とにかく手を乾燥や寒さから守って余分な皮脂を落とさないようにし、きちんと保湿することが大切です。

 

・化粧水をつけてからハンドクリームを塗る

 

出典:www.anthropologie.com

 

1.まずハンドクリームを塗る前に、手首から指先にかけて軽くマッサージ。

 

2.次にスプレーボトルに化粧水と精製水を1:1の割合で用意し、その用意した化粧水をティッシュ1枚にまんべんなくつけます。

 

3.2のティッシュを手の上に乗せ、指の間にはさみ入れます。

 

4.その上からビニール袋をかぶせ、手首に輪ゴムをします。その状態でそのまま3分ほどおきます。

 

5.ビニール袋とティッシュを取り、最後に手の平の上で温めたハンドクリームをしっかり手に塗りましょう。

 

 

・ハンドクリームにオイルを混ぜて使う

 

出典:hadalove.jp

 

ハンドクリームをさらに効果的に使いたいのなら、ボディオイルをハンドクリームに加えて使うのがオススメ!

クリームの伸びが良くなり、オイルが油膜を作ってくれるのでさらに保湿度がUPします。

 

 

・寝る前に手袋をする

 

出典:www.creema.jp

 

寝る前にハンドクリームなどを塗り、手袋をしたまま寝ます。

クリームを塗った後ラップを巻いてから手袋をするとより効果的。

 

市販されている手の保湿ケア用の手袋を利用するのもいいでしょう。

手袋は裏地がシルクやカシミア素材で作られているものを選ぶのがポイントです♪

 

 

・角質ケアをする

 

出典:www.madefrompinterest.net

 

週に1度は、ハンド&フット用のスクラブ入りクレンジングクリームで、手に残った古い角質を洗い流してあげましょう。

 

 

しっとりきれいな手はいい女の証♡


 

出典:easygoingfuture.tumblr.com

 

お顔のスキンケアはしているけれど、手はつい忘れがち。

 

手は身体の中でもっとも使う所ですが、なかなかケアしないパーツかもしれません。

手はなんと顔よりも10年も早いペースで老化が進むと言われています。

ほっておいたら、いつの間にかシワシワなおばあちゃんみたいな手になんてことにも!

 

そうならないためにも手を乾燥から守り、きちんと保湿をして手を守ってあげましょう♡



関連記事

・紫外線より怖い!?肌老化の原因「近赤外線」とは?

・お肌にやさしい♡ウォータークレンジングで美肌ケア

・あなたのクマは何色?色ごとの原因と対処方法☆