最近、今までと同じケアをしていても肌の回復が遅いとか、どうも季節の変わり目になると肌が揺らぎ始めるとか、妊娠出産を経てホルモンバランスの崩れによる肌のダメージが深刻…なんて、20代の前半くらいから思いもよらなかった肌悩みを感じるようになるのがアラサー世代。化粧水さえ使っていればなんとかなった20代前半と違って、これからは本格的にスキンケアに力を入れていかないと、アラフォー、アラフィフになったときに後悔することになりかねません。今日は悩めるアラサー世代向けに、お悩み別クリーム美容とオススメクリームを紹介したいと思います。

クリームの役割


 

出典:jp.pinterest.com

 

「クリームはベタベタする感じがするからイヤ」と思っているあなた。

実は、肌がベトベトする原因は乾燥にあります。

 

皮脂は本来、肌への外的要因から守るために分泌されるのですが、肌の乾燥が進むことによって、肌を乾燥から守らなければ!と必死に皮脂を分泌させるため、乾燥肌なのにオイリー肌という矛盾を引き起こしてしまうのです。

肌から余計な皮脂を分泌させない、テカリ知らずの顔でいるためには、水分量を十分に保つことが重要です。

しかし、化粧水や乳液だけでは乾燥する秋から冬にかけて太刀打ちできません。

そこで、保湿成分を肌の中に閉じ込める役割として、油分を含んだクリームが必要となるわけです。

 

春夏秋冬、いかなる場合でも美肌を保つためには乾燥は大敵だと心得ていてください。

夏でさえ紫外線や冷房の影響で乾燥してしまうのですから、空気が乾き暖房も使い始めるこれからの季節がさらにやっかいだということはおわかりですよね。

 

クリームデビュー!はじめてクリームを使うなら


 

出典:jp.pinterest.com

 

肌に大きなトラブルはないけれど、乾燥は気になる。

5年後、10年後の肌のために保湿をしっかりしておきたいという人には、シンプルなクリームで十分です。

どれくらいシンプルでいいかと言うと、ジャン!!

 

●ニベアクリーム 50g / 56g / 169g (オープン価格)

 

出典:www.kao.com

 

誰もが知っているニベアクリーム。

その優秀さにかけても有名ですね。

某海外高級化粧品メーカーのクリームと成分が似ているということで、一躍有名になりました。

 

使い方も様々な万能クリームとして、一家にひとつは必ず置いておきたいクリームです。

顔、体、ハンドクリームとしてはもちろん、髪にツヤを出したいときにも使うことができて、プチプラ。

どこのドラッグストアでも手に入るし、顔にクリームを使ったことのない人がデビューするにはピッタリです。

もちろん保湿効果は折り紙付きです。

 

●無印良品 バランス肌用保湿クリーム 50g 1,200円

 

出典:www.muji.net

 

普段はあまりトラブルがないけれど、生理前になると肌が揺らぎ始める人や、水分のバランスが安定しない人にオススメなのが、無印良品の保湿クリーム。

ほんのりと優しい香りで、お休み前のリラックスタイムにピッタリ。

べたつきが少ないので、日中も気にならず、乾燥から肌を守ってくれます。

 

夏に紫外線を浴びてしまった人に


 

出典:jp.pinterest.com

 

夏にうっかり日焼けをしてしまった人は、早いうちに美白のケアをしておかないと、どんどんシミが深刻化してしまいます。

今年の日焼けは今年の内になかったことにしましょう。

 

もちろん美白効果のある美容液を使っているならクリームまで美白成分にこだわる必要はありませんが、美容液はアンチエイジング対策のものを使っているのであれば、クリームは美白対策と分けるのが賢明です。

 

●アンプルール ラグジュアリーホワイト デイ&ナイトクリーム 30g 9,000円

 

出典:www.ampleur.jp

 

ハイドロキノン誘導体、安定型ビタミンC誘導体がメラニンをケアしつつキメを整え、ハリのある肌に導いてくれます。

シミだけではなくくすみが気になっている人にも、肌のトーンを1ランクアップさせてくれる優秀なクリームです。

お値段分の仕事をしてくれますよ♪

 

●資生堂 HAKU メラノクール ホワイトソリッド 45g 10,000円  10g 2,300円

 

出典:www.shiseido.co.jp

 

美白と言えば、知らない人がいないくらい有名な資生堂のHAKU。

美容液の方が有名ですが、クリームもあるんです。

 

冷蔵庫で保管するというめずらしいタイプで、従来からあるHAKUの有効成分をそのままに、お風呂上がりの火照った肌にお手入れの最後にプラスすることでひんやりと引き締まります。

 

ゆらぎがちな肌を寝ている間に修復


 

出典:weheartit.com

 

よく、夜の10時から夜中の2時までは成長ホルモンの出るシンデレラタイムだから、その時間に寝ているといいと言われていますよね。

でも現代の働き女子は忙しい!とても10時になんてベッドに入ることは不可能で、頑張っても12時少し前…。

 

そんな十分な時間を確保できない、頑張り女子のために短時間で肌のダメージを回復してくれるレスキュークリームがあります。

 

●資生堂 エリクシールシュペリエル スリーピングジェルパック W 105g 2,800円

 

出典:www.shiseido.co.jp

 

ジェル状のクリームなので、肌にスーッと浸透していく感じが気持ちのよいクリーム。

最新のコラーゲン技術で、寝ている間に肌の疲労を回復し、ハリを取り戻してくれます。

 

●キールズ スキンディフェンスマスク 75ml 3,600円

 

出典:www.kiehls.jp

 

週に3回、洗顔後に塗って寝るだけで、大気汚染や紫外線などの外的刺激に負けない肌に鍛えてくれる肌トレ&肌休息マスク。

化粧水や乳液は使わずに、肌を休ませ、肌本来が持っている強さを引き出してくれるんです。

疲れて帰って、スキンケアが面倒なときに、これ1つで済むのは忙しい働き女子にも、子育て中のママさんにも嬉しいですね♪

 

 

これからますます乾燥が厳しくなる季節。

カピカピになる前に、クリーム美容を始めて、過酷な乾燥から守り、お疲れ肌を癒してあげましょう♡



関連記事

・夏のお疲れ肌をプルプルに♡秋のローションパックテクニック

・知らなきゃ損!?化粧水・乳液をもっとお肌に浸透させる4つのコツ

・美白になりたい人必見!トマトに隠された秘密♡