夏が終わり乾燥する季節が近づいてきましたね。やはり気になるのは肌の乾燥。加湿器をつけてみたり、化粧水を変えてみようかと考えたり、乾燥対策に毎年頭を悩ませる人も多いのではないでしょうか。肌の乾燥はそのままにしておくと、色素沈着が進みシミの原因の一つになります。また、シワが出来てしまう原因にも。年齢関係なく、肌の乾燥は避けたいところです。良いスキンケア商品を使ったり、パックをしたりという乾燥対策もありますが、今話題になっているのは今持っている化粧水を温めるだけの方法!“何も買い足さなくても良いの?”“化粧水を冷やすという方法は聞いたことがあるけど、温めるとどうなるの?”今回はそんな気になる「温め化粧水」についてしっかりご説明していきます♪

「温め化粧水」とは?


 

出典:jp.pinterest.com

 

“化粧水を温めるってどうやるの?“

まずは気になる温め化粧水の方法をご紹介します。

 

ずばり、化粧水を電子レンジで温めるだけなんです♪

使いたい量の化粧水を小皿にのせて、10秒ほど電子レンジで温めます。

※10秒以上温めすぎると熱くなりすぎてやけどしてしまうので、注意してください。

 

人肌に温めるのが目安です★

あとはコットンに化粧水を浸して、ゆっくり肌になじませていきます。

手で肌になじませてもOKです。

 

とっても簡単ですよね♪

こんなに簡単な方法ですが、効果にも期待大なんだとか。

 

どんな効果があるの?


 

出典:jp.pinterest.com

 

乾燥対策が、化粧水を電子レンジで温めるだけで出来てしまうなんてとっても簡単!

なぜ乾燥対策になるかというと、化粧水を人肌に温めることがポイントなんです。

 

人肌に温めたことでより肌に化粧水が浸透しやすくなり、スキンケアのベースが仕上がります。

しっかり化粧水が浸透した肌は潤っていて、その後に使われる美容液の成分や保湿のための乳液やクリームをしっかりと受け止めることができるのです。

反対に化粧水がしっかりと浸透せずに弾いてしまっている場合は、いくら良い美容液やクリームを塗っても効果を発揮することができません。

温めた化粧水でしっかりとスキンケアのベースをつくってあげることが、乾燥対策の近道ということですね♪

 

エステティシャンがフェイシャルケアを行う時も、手でしっかりと人肌になった化粧水でゆっくりと浸透させていくようにします。

そんなエステでも行うフェイシャルケアを手軽にお家でもできるようにしたのが、温めた化粧水ということです★

 

出典:jp.pinterest.com

 

実際に試した人は、すぐに効果を感じた!という方が多いです。

しっかりと人肌に手で温めて化粧水を使うというのは意外と難しく、しているつもりでも出来ていないことも。

電子レンジで温めてしまえばそんな心配は不要ですね♪

特に化粧水は、効果に値段はあまり関係ないと言われているもの。

肌をしっかりと潤わせてスキンケアのベースをつくることが重要なので、お手持ちの化粧水を使ったり、プチプラ化粧水で試してみたり手軽にチャレンジしてみてください。

 

温めた化粧水をつけてそのまま放置してしまうと、反対に化粧水が肌の水分とくっついて蒸発してしまい乾燥がすすんでしまうことも!

化粧水のあとは美容液で栄養補給をして、しっかりと乳液や保湿クリームで蒸発しないように肌にフタをしてあげてくださいね。

 

効果絶大?!コットンパックがおすすめ


 

出典:jp.pinterest.com

 

お休みの日や週に1度の特別ケアとしてオススメなのが、温めた化粧水をコットンに浸して、コットンパックをすること!

人肌に温まった化粧水がじんわりと肌に浸透していき、しっかりと潤ってくれますよ。

パック後は乳液や保湿クリームをお忘れなく★

 

肌の奥までしっかりと化粧水で潤わせることで、乾燥を防ぐのはもちろん、毛穴につまった汚れを浮かせてくれる効果も期待できます!

実際に温め化粧水を試した人の中には毛穴が目立たなくなったという声も多数あるんです。

コットンパックで奥まで浸透させて、毛穴の黒ずみも落としてしまいましょう♪

 

また、化粧水と同様にクレンジングオイルを温めるのもオススメです。

頑固な毛穴汚れやガッツリ濃いメイクを、人肌に温めたクレンジングオイルを使ってしっかりと落としていくことができます。

温かいオイルでフェイスマッサージをするのも良いですね。

 

 

いかがでしたか?

「温め化粧水」はとっても手軽に試せるスキンケアです。

是非一度、お手持ちの化粧水で良いので試してみてください♪

温め化粧水でこの冬を乗り越えましょう!



関連記事

・結婚式場を予約したら必読☆プロが教える結婚式前に心がけるべき美容とは?

・毛穴を引き締めて透明感のあるつるん肌に♡

・夏のお疲れ肌をプルプルに♡秋のローションパックテクニック