いい香りで心身ともに癒してくれるアロマを使って、手作りでコスメが作れると知っていましたか? その中でもリップクリームが簡単に作れて使い心地と効果が良質だと注目を集めています。アロマを使って自分でリップを作ると、自分の肌にピッタリのものができるので安心して使うことができます。 アロマを使ったリップの作り方をご紹介します。

アロマリップの作り方


 

出典:jp.pinterest.com

 

アロマを使ったリップの作り方をご紹介します。

唇が柔らかくしっとりしツヤツヤになるのでグロスを塗っているような唇になりますよ!

 

・材料

植物油・・・15ml

みつろう・・・3g

アロマ・・・1滴

アロマはミントやユーカリがおすすめです。スーッと口や鼻に届くので鼻づまりなども改善してくれます。

潤いをアップさせたい時には蜂蜜を入れてもOKです。蜂蜜を加えたらその分植物油を減らすようにしてください。

 

 

・作り方

①使用する道具や容器をアルコールや煮沸で消毒する

②耐熱容器に植物油とみつろうを入れ、湯せんで溶かす

③溶けたら日を止め、アロマを加えよく混ぜる

④リップケースに流し込む

⑤冷蔵庫で冷やし固まったら完成

何度でも溶かして固めることができるので、途中で固まってしまったら再度湯せんにかけてください。

 

材料の買い方


 

出典:jp.pinterest.com

 

初めてアロマリップを作るときに悩むのが材料の買い方ですよね。

植物油やアロマはコスメ売り場や雑貨屋で購入が可能です。

みつろうはスーパーで売っていることもあるようですが、東急ハンズなど大型ホームセンターで購入することができます。

 

しかし、探すのが難しいという理由からネットで購入する方が多いようです。

 

 

・みつろう

 

出典:tem.rakuten.co.jp

 

「みつろう 50g¥432 (税込)」です。

100%天然の成分で作られているので安心して使用することができます。開封後24ヶ月使用可能なのでリップ作りを心行くまで楽しむことができます。

 

 

・リップチューブ

 

出典:item.rakuten.co.jp

 

「リップチューブ¥108円(税込)」です。

中身が見えるクリアタイプなのでリップの残量が確認しやすく便利な容器です。

 

 

・ムルムル リップクリームキッド

 

出典:item.rakuten.co.jp

 

「ムルムル リップクリームキッド¥702(税込)」です。

材料と容器がセットになっているので初めてアロマリップを作る方におすすめです。

作り方の流れや完成品の使用感などを把握することが容易になります。

 

アロマリップを作る上での注意点


 

出典:jp.pinterest.com

 

アロマを使ったリップは簡単にできますが、注意点もあります。

正しく作らないと唇に悪影響になってしまうこともあるので注意しましょう。

 

 

・アロマオイルは原液で肌につけない

部分的につけるのは可能のアロマオイルもあるようですが、原液は肌に直接つけるのは避けたほうが安心です。

 

 

・柑橘系のアロマオイルは避ける

レモンやグレープフルーツなどの柑橘系アロマオイルは日光に当たるとシミ等ができる可能性があると言われています。手作りでアロマリップを作るときは柑橘系のアロマオイルは使わないようにしましょう。

 

 

・道具や保存容器は清潔に扱う

手作りで作るリップは余計な成分が一切入っていないのが魅力ですが、無添加のため雑菌等が付着し品質が劣化しやすくなります。道具や保存容器は使用する前に除菌し、雑菌等が付着するのを防ぐようにしましょう。

 

 

・保存方法に注意する

手作りのアロマリップは防腐剤などを使用していないため、劣化しやすくなっています。

少量ずつ使ってなるべく早めに使いきるようにしましょう。試用期間の目安は2~3週間で、それを過ぎたら使わないようにしたほうが安心です。

保存は直射日光を避け夏場など高温になるときには冷蔵庫での保存がおすすめです。

 

 

いかがでしたでしょうか?自宅で簡単にリップクリームが作れるなんて嬉しいですよね!

お気に入りのアロマを入れて香りに癒される自分だけのリップを作ってみてはいかがでしょうか?



関連記事

・タイプ別♡自分に合った毛穴ケアで目指せ赤ちゃん肌!

・1本で万能!美容液みたいなオイルアイテム13選

・お肌の乾燥が気になる?スキンケアはクレンジングから見直さなきゃ!