紫外線が弱くメラミンが生成されにくい冬こそ透き通るような白い美肌を手に入れるチャンス!今の時期にしっかりとケアをしておくことで肌の透明度に違いが出てきます。そこで今回は、冬の美白ケアについて詳しくご紹介していきたいと思います。

冬こそ美白ケアを!


 

出典:jp.pinterest.com

 

乾燥が気になる今の季節。

乾燥対策はしっかりとしていても、美白ケアはなにもしていない…という方はいらっしゃいませんか?

 

紫外線が弱い今の季節は美白ケアにもってこいなんです!

 

夏の間にできてしまった紫外線ダメージをしっかりと回復して、白雪のような美肌を手に入れるチャンスですよ♪

 

ポイントその1「乾燥対策」


 

出典:jp.pinterest.com

 

美白ケアにとっても乾燥は大敵!

 

乾燥した肌は紫外線ダメージを受けやすいだけではなく、お肌のターンオーバーを乱す原因にもなります。

 

ターンオーバーが乱れてしまうとメラミンが排出されなくなり、肌に残ったものはいずれシミになって肌へと表れてきてしまいます。

 

乾燥対策をしっかりと行って紫外線からお肌を守り、美白ケアをより効果のあるものにしていきましょう!

 

ポイントその2「血行促進」


 

出典:weheartit.com

 

代謝が落ちやすい冬。

 

こまめな運動や温かい食べ物がカラダを温めてくれて血行が促進され、正常なターンオーバーを促してくれます。

 

ポイントその3「UVケア」


 

出典:jp.pinterest.com

 

夏に比べて冬は紫外線量が少なくはなりますが、油断は禁物!

 

乾燥しがちな冬の肌は紫外線の影響を受けやすい状態です。

 

日常生活ではSPF20 PA+ほどの日焼け止めを塗って紫外線対策はしっかりと行っていきましょう◎

保湿効果の高いものを選ぶと一石二鳥ですね♪

 

▽ポイントその4「インナーケア」


 

出典:jp.pinterest.com

 

美白によいとされる食べものでインナーケアを。

普段のケアにプラスすることで内側からの美白肌を作る手助けをしてくれます◎

 

おすすめなのがカラダを温めてくれるお鍋♪

 

たんぱく質も野菜もしっかりと食べることができるからダイエット中でも安心ですよね。

 

◎美白にいいとされる栄養素とその食べもの

 

・鉄…豚・鶏レバー、牛赤身、カツオ、マグロ、赤貝など

・ビタミンC…ミニトマト、ほうれん草、小松菜など

・ビタミンE…キウイ、アボカド、かぼちゃ、落花生、種実から摂られたオイル(グレープシードオイルなど)

・フェイトケミカル…トマト、かぼちゃ、にんじん、大豆、鮭、えびなど

 

鍋の具材を選ぶときに意識してみてください♪

 

 

いかがでしたでしょうか?

美白ケアは冬が勝負!

夏にできてしまったメラニンは今の時期のしっかりとした美白ケアで排出していきましょう!



関連記事

・20代でも油断は禁物!年代別エイジングケアアイテムで今からお肌を労ろう

・香りを使って憧れの彼の”気になる女性”へ変わる…!ふんわり香る、恋呼ぶ柔軟剤♡

・美肌を顔だけじゃなく全身に♡ POND'Sのコールドクリームが実は凄い力を秘めていた!