大人になっても女性が直面してしまう悩みの1つとして大人ニキビがあります。そんな大人ニキビは実は外側のケアだけで改善できるものでもありません。体の中から治していかなければなりません!そんな大人ニキビを体の内側治す方法についてご紹介しちゃいます♪

大人ニキビが出来てしまう原因とは?


 

出典:pixabay.com

 

まず大人ニキビが出来てしまう原因について見てみましょう。

思春期ニキビのようにはっきりした原因がないのも大人ニキビの特徴です。

 

大人ニキビが出来てしまう原因として考えられるのが肌の加齢です。

女性は20代後半に差し掛かると肌の皮脂分泌が低下してしまいます。

皮脂はニキビに関係するため、逆に出来にくいかと思いきや、ホルモンバランスの乱れなどからもお肌の水分量が減ってしまうのです。

お肌の加齢によって保水成分であるセラミドが失われてしまうことによって、さらにお肌は乾燥しがちになってしまい、ターンオーバーが乱れてしまい、結果として大人ニキビが発生してしまいます。

 

さらにもう1つの原因としてはストレスがあります。

社会人になると若い頃に比べて仕事などによりストレスが溜まってしまいがちです。

そんなストレスを感じると女性であっても男性ホルモンを分泌してしまいます。

それにより頰や口の部分に特にニキビができやすくなってしまうのです。

 

大人ニキビを改善できるサプリメント


 

出典:pixabay.com

 

大人ニキビを体の内側から改善していくためには、サプリメントで必要な栄養素を摂取することがおすすめです。

先ほども少し出て来たように、大人ニキビの原因になるのは肌の新陳代謝であるターンオーバーが正常に動いていないことにあります。

肌のターンオーバーを元に戻すためには必要な栄養素を摂取する必要があります。

肌を作るための栄養素として、ビタミンCやビタミンB群、亜鉛が重要です。

これらの栄養素が足りていないと大人ニキビが出来やすくなってしまうのです。

 

サプリメントのメリットといえば、きちんと食事でバランスよく栄養素が取れていないという方でもサプリメントを摂取することによって簡単に栄養素を補うことができる点です。

サプリメントはお肌のスキンケアとは違って体の内側からお肌のサイクルを正常にすることができます。

すぐに効果が出るというわけではありませんが、1ヶ月程度継続して摂取していくとその効果を期待することができるでしょう。

 

食事術で大人ニキビを改善!


 

出典:pixabay.com

 

食事を見直すことによって大人ニキビを改善することもできます。

摂取して欲しい栄養素としてはやはりビタミンや亜鉛、ミネラルなどが挙がりますが、逆に摂取してはいけないものもあります。

 

それはお酒です。

アルコールもニキビは一見関係ないように思いがちなのですが実はそうでもありません。

アルコールは摂取することによって血行を良くすることができます。

ですが摂取量が多くなってしまうと皮脂腺を剥がしてしまい逆に皮脂の分泌を多くしてしまいます。

皮脂の分泌量が多くなってしまうと毛穴が詰まってしまい大人ニキビの原因になってしまいます。

ですのでアルコールの摂取はできるだけ控えるようにしましょう。

 

そしてニキビができやすい食品としてよく言われているのがナッツ類です。

もちろんナッツ類は過剰に摂取してしまうとニキビができやすくなってしまいます。

ところがナッツには良質な油が含まれているために、少しの摂取ですと美肌効果があるのです。

以上からわかるように、必ずしもナッツ類を食べたからといってニキビができてしまうわけでもないのです。

片手に収まる程度の量でしたら、ナッツ類は毎日でも食べて欲しいと推薦されているほどです。

 

 

大人ニキビを内側から改善していく方法についてご紹介していきました!

一度できてしまうと治りにくくとても厄介なものですが、少しの食生活の改善だけでも減らしていくことは可能です。

大人ニキビが出来てしまったらといって諦めてはいけませんよ!



関連記事

・100円なのに効果抜群!?オススメのダイソーのスキンケア商品

・キレイに磨きがかかる!蒸しタオルの効果がすごい♡

・疲れ目やクマも解消♡効果的な目まわりのケア方法♪