みなさんは今美白化粧品をお使いですか?それとも、どの美白化粧品を選べばいいのかわからなくて迷っていますか?美白成分を覚えて選んでみるのもひとつの手ですよ。 厚生労働省が指定している美容成分いくつかピックアップしてみました。どの美白成分をお肌に特化しているのかチェックしてみてください。そして美白化粧品選びのちょっとしたコツも紹介していきます♪

1.シミ予防の効果が期待できる美白成分♡


 

出典:菅谷昌央 @masaosugaya

 

・アルブチン

アルブチンは、コケモモから抽出した成分で、多くの美白化粧品に使われています。

メラニンの生成を抑制してくれるので、シミ予防の効果があるとされています!

 

 

・ルシノール♪

ルシノールは、もみの木の成分を改良したもので、肌によく浸透してくれるのが特徴です。

メラニンを生成する酵素の結合を防ぐので、シミや黒ずみ予防に役立つとされています。

 

2.シミ予防&シミや肝斑を薄くするダブル効果に期待♡


 

出典:富岡 俊行 @tomi.hcc

 

・ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、ビタミンCをお肌に吸収しやすくしたものです。

抗酸化作用やチロシナーゼの抑制作用があるので、シミの予防が期待できます。

また、にきび痕の改善や予防にもなる成分とされています!

 ただ、そばかす(雀卵斑)は市販品で消す事はむずかしいのが現状です。

 

 

・プラセンタエキス

 プラセンタエキスは、主に豚の胎盤から抽出したエキスです。

最近、よく見かけるようになりましたね。

 

注目のプラセンタエキスは、メラニンの生成を抑制してくれる効果があるので、シミ防止や、お肌のターンオーバーにも働きかけてくれるので美白効果が期待できます。

また、アンチエイジング効果もあるとされています!

特に、豚のプラセンタは人間に一番ちかい成分のため体の中からも取り入れて、身体の基礎を整えるとさらに美白の効果が期待されます!!

 

 

・リノール酸

リノール酸は、主に紅花油やひまわり油などから抽出したものです。

メラニンの生成を促進するチロシナーゼを抑制する効果があります。

シミ予防にも、できてしまったシミを薄くしてくれる効果も期待できます。

他には、肌の保湿やアンチエイジング効果も期待できるとされています♪

 

 

・カモニラET

カモニラETはキク科のカモミールから抽出したものです。

メラニン色素を生み出す指令を出す情報伝達物質を抑制してくれる効果が期待できます。

お肌のターンオーバーも促進してくれます。

紫外線を浴びて、メラニンができる指令を止めてくれるのに一番特化した成分です!

 

 

・トラネキサム酸

トラネキサム酸は、人工的に作られたアミノ酸化合物です。

メラニン色素の沈着を防ぐ効果があるので、シミを薄くする効き目があるとされています!

 

 

・t-AMCHA(t-シクロアミノ酸誘導体)

t‐AMACHA(t‐シクロアミノ酸誘導体)は、紫外線によるシミを防止してくれる効果が期待できます。

また、肌荒れや肝斑を薄くしてくれる効果もあるとされています!

 しかし、肝斑の原因ははっきりとまだ解明されていないそうです。

肝斑にお困りの方は、サプリメントや専用のスキンケアをオススメします!

 

3.長期的に美白化粧品を使い続けましょう♪


 

出典:菅谷昌央 @masaosugaya

 

美白化粧品に即効性を求めるのはなかなか難しいことです。

お肌トラブルがなく使い心地がよかったら継続して使いましょう。

地道に美白化粧品を使い続けて、美白効果を実感していきましょう!

 

長く使う美白化粧品なので、選ぶときもじっくり選ぶといいですね。

美白成分が自分に合っているかどうか、使い心地がよいものかどうか、お肌がヒリヒリしないものを選んで美白ケアをしていきましょう。

 

また、ライン使いもオススメですよ。

お肌の調子もよく、美白効果が実感できたら嬉しいですよね♪

いつまでも効果が表れない場合は、本当にあっているかの確認作業も大事。

自分のお肌は自分が一番理解しているはずです。

 

4.お肌のターンオーバーを正しいサイクルに保ちましょう♡


 

出典:鈴木 飛香 @monaromecheri

 

古い角質をお肌に溜めこんでしまうと、正しいサイクルでお肌のターンオーバーが行われなくなってしまいます。

ピーリングジェルなどで定期的に古い角質をオフしてあげましょう。

いつまでも古い角質を貯めたままだと、どんなにいい商品でもお肌には届きません。

蓋をしている状態だからです。

 

そして角質ケア後は保湿ケアも忘れずに行いましょうね。

正しいお肌のターンオーバーは美白化粧品の効果をアップしてくれます♪

 

5.美白パックでたっぷり保湿♪


 

出典:rnmms2 @rnmms2

 

シートマスク状の美白パックは品揃えが多いですよね。

シートマスクにたっぷり浸みこんでいる美白成分は、お肌への浸透が早いのが特徴です。

 

敏感肌の女性は敏感肌専用のシートマスクを。

ビタミンC誘導体などの成分が入っているシートマスクがオススメです。

また、生理前後などのお肌が弱っている時には過度な美白パックケアは避けた方がいい時期です。

 

 

いかがでしたか?

残念ですが、女性の肌に対する悩みはつきものです。

キレイな美肌を手に入れるには早い時期からのケアそして毎日の継続が必要です。

キレイは自分で掴むもの。

自分に合った方法で毎日欠かさずお手入れしましょう。

 

 

<監修者情報>

 

 

【カシワバ マリコ】

felicita.cosmetic 代表 ビューティーアドバイザー

 

1982年、札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し24歳で長男誕生をきっかけに「息子達が20歳を過ぎても一緒に歩ける女性でいる」という決意から、さらに美を追求するように。

一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え約15年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。

人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

 

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト 札幌女子美容応援プロジェクト

 

関連記事

・ビニール肌って知っていますか?自分のお肌を今すぐチェック!

・30代から始めたい!お肌の潤い美しさを保つスキンケア特集

・小鼻の角栓&毛穴汚れを解消するケア方法