やっと夏の暑さが終わり、随分と過ごしやすくなってきましたね。 夏が終わり日焼けに対する意識が低下してくる季節。 今回は「夏だけでは終わらせない」長続きできる美白ケアの方法をご紹介します。 もはや美白は365日意識し続けてこそ結果が出るのです!! 「あれ?老けた?」なんて言われない為にも紫外線対策を! 続けていくためにもぜひご一読下さい☆

顔への日焼け止めは通年と心がける


 

出典:chisa @chisa.mk

 

これだけ紫外線への影響が大々的に謳われているので、ほとんどの女子が実践しているとは思いますが、美白への第一歩はやはり「日焼け止め」をしっかり行う事です。
特に、これからの季節はどうしても疎かになりがちですが、布で覆う事のできない顔は特にこまめな日焼け止めの使用が大切。

もちろん、夏ほど紫外線が強い訳ではありませんがそれは大きな間違い。


気温が低くても、やはり太陽からの紫外線は年中降り注いでいますので注意が必要です。
外出をしなくても紫外線「UV-A」は窓をも突き破るもの。生活紫外線といわれており、

部屋の中でも日焼け止めを使用しましょう。


日頃からの意識が美白への第一歩と心がけておきましょう♪
 

何も塗らない状態では、日本人の場合色白の人で約20分、普通肌の人で約25分、色黒のひとなら約30分

で日焼けを起こすといわれています。
SPFは赤くなってひりひり日焼けするまでの時間を何倍に伸ばせるか。

PAはUV-A(真皮まで届く紫外線)

2~24時間に生じる皮膚の即時黒化を指標したもの。

+が多いほど紫外線から守るイメージはみなさんあると思います。

年中サンケア指数の高い商品を使用する事をオススメします。

 

そして、朝塗っておわり!ではなく小まめに塗りなおさないと効果は発揮されないです。

せっかくUVケアをしたのに・・・となる前に、ひと手間ではありますが、老化の進行を遅くしたいのであれば努力は必要ですね。

美白と保湿は肌への大切なアプローチ!!


 

出典:♡Rie♡ @rie____0628

 

美白と保湿は絶対に切っても切り離す事ができません。

現在、多くの美白化粧品が販売されています。
肌のターンオーバーを整えたり、シミに直接働きかける商品、肌自体のトーンを上げるなど、たしかに値段が高ければ高いほど高機能ではあります。

入っている成分の量も違いますし、効果もそれだけ違うためお値段も高くなります。

しかし、最も大切なのはなんと言っても「保湿」!!!
保湿をしっかり行う事で肌のサイクルやターンオーバーが整い、日焼けした肌も徐々に元通りになりやすくなります。
しっかり肌に化粧水を浸透させ、最後は乳液やオイル、保湿クリームでしっかりと蓋をしてあげるという意識でスキンケアを行えば、肌は自然に回復していきますよ。
 
高保湿に特化したスキンケア商品を選びましょう。

少しお高い商品でも、安くていい物もあるかもしれませんが、どれぐらいの量の

成分が入っているかまでの記載はありません。

安いスキンケアにはほんの少量しか入っていないと聞いた事があります。
乾燥した肌では美白成分も浸透せず、お金も無駄になってしまいますので要注意!

「肌貯金」は大事です。

自己投資ですね。

肌だけではなく、体の内側からもケアを


 

出典:rnmms2 @rnmms2


上記2つは肌への直接的なケアでしたが、体の内側=食べ物やサプリメントでケアしていく事も美白を継続させていくためには必要です。

もっとも簡単なのは美白用サプリメント。
紫外線に当たるとシミの原因となる酵素チロシナーゼ(メラニンのもと)の生成を抑制し、作らせない効果があるものとできてしまったシミを薄くしていく作用のあるものまで、実に様々です。
自分に必要な成分や機能を吟味しながら選び、毎日のケアに役立てていきましょう。

 


いかがでしたか?
日々ケアを怠らず、透き通るような美肌を目指しましょう♡

 

美は一日してならずです♡

 

 

<監修者情報>

 

 

【カシワバ マリコ】

felicita.cosmetic 代表 ビューティーアドバイザー

 

1982年、札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し24歳で長男誕生をきっかけに「息子達が20歳を過ぎても一緒に歩ける女性でいる」という決意から、さらに美を追求するように。

一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え約15年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。

人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

 

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト 札幌女子美容応援プロジェクト

 

 

関連記事

・私のお肌は乾燥肌知らず!いつでもどこでも保湿ができるスプレー美容液6選

・一歩差がつく美人に!お気に入りコスメの効き目をさらにアップさせる スキンケアの裏技5選

・自分に寄り添うスキンケア♡女性ホルモンの周期に合わせたスキンケア法とは