毛穴が目立つと、メイクしても厚塗りになったり毛穴にファンデが落ちたり、メイクが汚く見えてしまいますよね。 『開く、落とす、引き締める』この3ステップでツルツル肌を手に入れましょう。

毛穴を開く


Petrenko Andriy/shutterstock.com

1.蒸しタオルを使う

タオルを濡らして絞りレンジで30秒ほど温め、冷めたらまた温めて肌がほんのり温かくなる程度までのせます。

血行が良くなり肌が柔らかくほぐれ、汚れが落ちやすくなります。

 

 

2.スチーマーを使う

スチーマーをやけどしない程度に10分くらい当てます。

メイクを落とす前にしっかりと当てることで毛穴が開き汚れ落ちが変わります。


毛穴の汚れ、角栓を落とす


Rido/shutterstock.com

1.ガスールを使う

モロッコの泥、ガスールを水で溶きペースト状にして完全に乾ききる直前まで乗せ洗い流します。
お風呂に入りながら使用する事で毛穴を開いた状態で使用し落としましょう。

ただし、やりすぎには注意!

過剰に使用するとかえって汚れが詰まる場合もあります。

 

 

2.酵素洗顔を使用する

ビタミンC誘導体入りの酵素洗顔を使用する事で、毛穴の黒ずみやざらつきをオフすることができます。

こちらも、毎日使用するのではなく週に1~2回の使用で根気よく使うことが大切です!

 


3.美容オイルを使う

暖かい浴槽内で毛穴をしっかりと開かせた状態で、美容オイルをつけてクルクル角栓を浮き出させましょう。
良質なオイルとはいえ油な為、しっかりと洗い流しをしないと毛穴つまりになる危険性もあるので、その時のお肌の状態を確認した上で使用しましょう。

 

毛穴を引き締める


Syda Productions/shutterstock.com

冷やした化粧水でコットンパック

収れん化粧水をオススメします。

コットンにタップリと化粧水を含ませ、お肌が冷えるまで優しくパッティングしましょう。

手で化粧水を使用してしまうと手の温度で毛穴が開いてしまう為、コットンを使用して。
  

毛穴をたるませない洗顔方法と頭皮マッサージ


LarsZ/shutterstock.com

毛穴をたるませないために、下記の洗顔方法を実践してみてください!


1.たっぷりの泡で下から上になでるように洗う


2.ななめ横に引き上げながらすすぐ


3.熱いお湯は使わずぬるま湯で。最後に冷水で引き締める。

 

また、なかなかしている人も少ない頭皮マッサージ。

顔のたるみ予防にはもちろん、たるみ毛穴に一番効果的なのは、実は頭皮マッサージなんです。

マッサージすることにより血行がよくなり、顔を引きあがります。

これなら毎日できるはず!

 

角栓をしぼりだす、ゴシゴシ洗い過ぎは炎症を起こしたり、かえって皮脂を増加させてしまう原因になります。

最悪の場合クレーターとなり、化粧品では戻らない肌になってしまうことも…。
シンプルに優しいケアを心がけて、毛穴の目立たないツルツルお肌を手に入れましょう!

 

 

美容は根気が必要です!

なかなか効果がすぐに表れるものではないので諦めないでコツコツと頑張りましょう♪

 

 

<監修者情報>

【カシワバ マリコ】

felicita.cosmetic 代表 ビューティーアドバイザー

 

1982年、札幌生まれ。

学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し24歳で長男誕生をきっかけに「息子達が20歳を過ぎても一緒に歩ける女性でいる」という決意から、さらに美を追求するように。

一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。

また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。

その後、自分の本当にやりたい事を考え約15年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。

人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。

 

【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級

【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト 札幌女子美容応援プロジェクト

 

関連記事

・美白効果ってホントにあるの!?美白化粧品選びのコツ♡

・日焼け肌を少しでも白くしたい!美白が期待できる4つの方法

・誰でも簡単にできる♡透明感のある肌になる3つの方法