どんなに丁寧に洗顔していても気になる顔の毛穴…。「優しく丁寧に」というのは分っていても、キレイになっている実感がなければついつい念入りに洗顔してしまいさらに毛穴が目立つようになるという悪循環にハマってしまってはいませんか?そんなあなたにオススメしたいのが洗顔ブラシなんです。今回は、洗顔ブラシを使うメリットやオススメの洗顔ブラシをご紹介していきたいと思います。

洗顔ブラシを使うことのメリット


naka-stockphoto/Shutterstock.com

洗顔ブラシを使う事で手洗いよりも効果的に肌表面の汚れを落としてくれるのはもちろん、普段の洗顔では落としきれない毛穴の奥の汚れまでスッキリと洗浄することができます。

 

また、洗顔ブラシを使う事で顔全体をムラなく洗顔することができるので洗い残しが多い生え際付近の汚れまでしっかりと洗浄していくことができます。

 

さらに、マッサージ効果があるので新陳代謝のアップも期待できます。

代謝が上がり血行がよくなると滞っていた老廃物やリンパが流れてくれるので浮腫みの軽減やくすみ解消へと繋がり、透明感のある肌へと導いてくれます。

 

洗顔ブラシは顔への刺激が強いのではないかと思われがちですが、洗顔ブラシを使うことで泡がきめ細やかになり摩擦を減らしながら洗顔していくことができるので、洗顔の際の力加減が難しいという方にもピッタリですよ。

 

洗顔ブラシの選び方


nelen/Shutterstock.com

洗顔ブラシは、大きく分けると手動タイプのものと電動タイプのものがあります。

 

手動タイプのものは比較的安価なものも多くお手軽に取り入れることができ、電動タイプのものには本格的なマッサージ効果を得られるようなものも。

 

選び方のポイントは、

 

・毛が柔らかいもの

・毛先が細く密集しているもの

・使用後のお手入れがしやすいもの

 

などをチェックするようにしましょう◎

 

オススメの洗顔ブラシ


 

◎1.PROVENCE(プロヴァンス) / リッチホイップブラシ

www.cosme.net

50ミクロンの超極細毛が約40万本密集しているということで肌触り抜群!

毛穴の中まで届く濃密な泡を作りだし、毛穴汚れ・角栓をすっきりと洗浄してくれます。

ナイロン毛のため使用後のお手入れもしやすいですよ。

 

 

◎2.モアソフト / モアソフト 洗顔ブラシ

www.cosme.net

やわらかな極細密集毛が作りだす細かい濃密泡で肌の上をサッと撫でるだけで穴の汚れをかきだしてくれます。

コンパクトなので細かな部分にもしっかりとフィットしてくれますよ。

お手頃価格なのも嬉しいですね。

 

 

◎3.コスメ堂 / 熊野筆洗顔ブラシ

www.cosme.net

化粧筆として人気の高い熊野筆の洗顔ブラシは、泡立ちの良さがポイントです。

ふわふわとした柔らかな毛で気持ちよく洗顔することができますよ。

 

 

◎4.クリニーク / ソニック システム ピュリファイング クレンジング ブラシ

www.cosme.net

あらゆる肌タイプに有効だという音波洗顔ブラシです。

すこし傾斜した固く短めの面でTゾーンなどを効果的に洗浄し、ソフトなタッチの柔らかい面で頬など皮脂分泌の少ないデリケートな部位を優しく洗浄。

部位によって使い分けができるというのは嬉しいですね。

 

 

いかがでしたでしょうか?今まで洗顔ブラシを使ったことがないという方は、洗いあがりの違いに驚くはず!ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

 

関連記事

・長続きする美白ケア♡毎日続けられる美白の秘訣とは!

・冬のカサカサ肌に効く!ワセリンの効果的な使い方♡

・気を抜いたところから年齢がでる...!おでこのしわのケアで見た目-5歳。